はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
アトピッコハウス 放射能影響

アトピッコハウス製品の放射能影響に関するスタンス

投稿日:2012年03月26日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

アトピッコハウスは、宮城県産のワラを使用して畳を作っているので、
ワラの放射能汚染に関しては、当社自身神経を使っていました。

しかし、これに関しては、生産者自身の報告によって、
安全性が確認でき、ホッとした所です。

塗り壁の工場や、クロスの工場は関西です。

製品の保管も関西で行っています。

放射能汚染の心配はしていませんし、
今後も放射能の検査をする予定はありません。

もちろん、汚染が報告されている原料を使うつもりはありませんが、
原料一つ一つの産地を公開する予定はありません。

我々も、原料メーカーを信頼し、汚染されたものは
使わないという以上のことは申し上げられないのです。

家族の健康を心配されるという方のお気持ちも理解できない訳では
ありませんが、過剰に反応したくないというのが、

アトピッコハウスのスタンスです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです
11

カテゴリー: アトピッコハウス 放射能影響 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | アトピッコハウス製品の放射能影響に関するスタンス はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー