はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
ペット 無垢の床

ペットが滑りにくい無垢の床

投稿日:2015年01月23日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、手島 ふみ子です。

ペット用のフローリング、
たくさんお問い合わせ頂いています!

ペット用フローリングのサンプル

大切なペット。
一昔前は、外で飼うのが当たり前でしたが、

今ではすっかり室内で飼うのが当たり前になりました。

アトピッコハウスにも、かわいい看板犬が2匹。

仲良くお昼寝中

マイペースな女王様、華子ちゃんと、
おてんばでお笑い担当、くるみちゃんです。

アトピッコハウスのFacebookにもよく登場するお二人。

社長夫妻は、文字通り朝から晩まで会社で働いていますから、
華ちゃん、くるみちゃんも、
雨の日も風の日も毎日出勤しています。

寒がりの華ちゃんは、
スタッフたちの膝の上を転々と渡り歩き、
いつもいびきをかいてぐっすり寝ています。

椅子に手をかけておねだりポーズ♪

「お膝に乗っけて」の決めポーズには
スタッフ全員が骨抜きにされていて、
鼻の下が伸びきっております。

そして、番犬担当のくるみちゃんは、

玄関のインターホンが鳴ると、
猛スピードで玄関まで疾走します。

活発で、社内のあちらこちらで神出鬼没です。

社長椅子に鎮座するくるみちゃん

アトピッコハウスの床は、
築70年以上の無垢フローリング。

表面は長年の摩擦で
滑らかに光っています。

そこを小さな四つ足が駆け抜けると
カシャカシャとすべってしまいます。

たしかに私も、実家で犬を飼っていた頃、
よくフローリングやクッションフロアで
足を滑らせている姿を見ていました。

本来、地面の上を駆け回るワンちゃんが

室内のツルツル滑る床の上で
踏ん張ったり転んだりするのは、

見ていてちょっとかわいそうですよね。

大切な家族の、そんなお悩みのために
アトピッコハウスが開発したのが、

ごろ寝フローリングのペット用シリーズ。

ペット用シリーズの最大の目的は、

無垢の風合いを楽しめて、ペットが滑りにくいこと。

樹種は、全部で4つ。

●ヴォルドーパイン(15mm厚・120巾)
木目が美しいですね~
比較的に柔らかい樹種なので、
シリーズの中で一番ペットへの負担が小さいです。
巾が120㎜あるので、美しい木目が存分に楽しめます。

●オーク3層フローリング(15mm厚・150巾)
一番巾が広いです
ごろ寝フローリングの中で一番巾が広い!
巾が広いと、部屋を豪華な印象にする効果があります。

●ホワイトオーク(12mm厚・90巾)
硬く、木目がはっきりしていてキズがついても目立ちません
固い樹種なので、比較的にキズが付きにくいです。
厚さが12mmなので、一般的な合板フローリングと同じ厚みです。
マンションのリフォームなどでも使用できますね。

●メープル(12mm厚・90巾)
すっきりとした表面はどんなお部屋に合います
ペット用シリーズのなかで一番明るい印象。
はっきりとした木目や節がない樹種なので、
シンプルな仕上がりをご希望の方には、おすすめ!
12mm厚なので、こちらも使用できそうな場所が多いのでは。

 

床材の選び方の基準は色々あると思います。

色や柄、質感、床暖対応か否か、撥水性・・・

それぞれお答えすると、

色や柄についてはアトピッコハウスでは、
それぞれの樹種の特徴で選んで頂きたいと考えていますので、
省略しますが、

質感でいうと、
ヴォルドーパインとオーク3層フローリングが
滑りにくさにおいて、一歩リードしているように思います。

次に、床暖房については、
残念ながらどれも対応していません。

そして最後に、撥水性。

ペットの粗相は、
毎日の生活でとても気になりますよね。

ペット用シリーズの開発の際、
撥水性を重視しすぎてしまうと、

どうしてもしっかりとした塗装になってしまいました。

すると表面は滑りやすくなってしまいます。

それに、ばっちり塗装した商品は、
見た目も感触も合板フローリングのようになってしまい、

せっかくの無垢のぬくもりが損なわれてしまいます。

そんなわけで、ある程度の撥水性をもたせつつ
本来の目的である、滑りにくさを重視した結果が
現在のラインナップなのです。

ですから、粗相を長時間放置したり、
フローリングとフローリングのジョイント部分に
運悪くしみ込んでしまった場合は、

シミになってしまいます。

しかし、自然素材のいいところは、馴染むところ。

時間がたてば、シミは馴染んでいきますので、
おおらかに受け止めて下さる方には、

ペットにやさしく、無垢のやさしい感触も同時に楽しめる
素敵なお部屋になるはずです!

無垢の床の素晴らしさは、
やさしい質感、見た目の良さ、耐久性だと考えています。

それらを損なうことなく、
滑りにくさと、ある程度の撥水性を持たせた
ペット用シリーズは、

室内でペットを飼われていらっしゃる方に、
ぜひともおすすめです!

資料請求は、こちら

※フローリングの写真は、パソコンの状況で変わって見えますこと、あらかじめご了承ください。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: ペット 無垢の床 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | ペットが滑りにくい無垢の床 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー