はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
新築 契約する会社

新築で、契約する会社は自分が選ぶ

投稿日:2014年07月17日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス(株)、ごとうひろ美です。

やり過ぎケアを自覚している人は、少ない。

肌をキレイにしようと思って、
1日に何度も、何度も顔を洗っていた私。
それが間違っているのかも、
と気付いたのは、
佐伯チズさんの著書「頼るな化粧品!顔を洗うのをおやめなさい!」
を読んだ時。

その頃、佐伯チズさんは、
今ほど有名でなかったから、なんで手に取ったのか不思議。

お蔭で、顔を洗わないだけで、
グングン状態が改善していったから、
佐伯チズさんは恩人ですね。

そういえば、
主治医との出会いも10年ぐらい前だから、
この頃の私は、
キャッチする能力が高かったのかもしれません。

私のアトピー性皮膚炎は10年ほど前から、
劇的に改善していったのだなー、と
佐伯チズさんの著書の発効日を見て、感慨にひたってしましました。

久しぶりに手に取った皮膚科医の書籍。

やってはいけないスキンケア
東京女子医大の桧垣祐子先生も、
洗い過ぎ、こすり過ぎ、保湿し過ぎを警告し、
メイクの基礎知識を持つことの重要性と、

医師に的確な情報を提供する患者になるべきだと説いています。

これって家づくりと同じだなーと感じました。

疑い過ぎ、自分で調べすぎ、遅すぎ。

新築は、建築の基礎知識を得た上で、
契約したパートナーと円滑なコミュニケーションをとりながら、
すすめていくことが大切なのです。

確かに建築業界には、悪い噂もたくさんあります。
手抜き工事だとか、
ぼったぐりだとか…。

でも新築した人すべてが、
騙されている訳でも、困っている訳でもありません。
大部分の人が、夢のマイホームに満足しています。

人の不幸は蜜の味。
幸せな人をマスコミで特集しても視聴率は上がらないし、
雑誌の売上も伸びません。
だから不安が目につきやすいのです。

インターネットの時代。
素人でも、業界の裏側を知ることができるし、
難しい専門用語も簡単に調べられます。

でも素人が調べられる情報の限界、
素人が理解できる限界がある。

情報が多すぎて右往左往してしまう人、
発信源が誰だかわからない、
いつの情報だから確認せずに悩む人。

素人が建築情報をインターネットで収集するためには、
コツが必要かもしれませんね。

もっとも重要なことは、
勉強し始めるタイミングが遅いこと。
土地を購入し、
建築会社と契約終了し、
間取りも決まり、内装が決定する時点で、

自然素材がいい、
ビニールクロスは使いたくない、
無垢フローリングはオプションだった、

ということに気付く人が多い。
この時点で、できることは限られます。

できないことが多いにも関わらず、
やりたいことが湧き出てきて、
夢を壊す家づくりになっている。

それは契約した会社が悪いのでも、
営業担当に問題があるのではなく、

そういう会社と契約すると決めた「自分」の責任。

皮膚科医の桧垣先生は、
化粧品の知識がないままに、
雑誌や友人の情報に振り回されて、
状態を悪化している人が多いと警告していますが、

これも新築にあてはめることができます。

建築の最低限の知識があれば、
雑誌や知り合いのコトバに振り回されることなく、
スムーズに打ち合わせを進めることができるハズ。

新築は、何もないところから
積み木を組み立てていきます。

平面の図面から、立体的な家をイメージするのはコツが必要です。

ミニチュア模型も、
大きさが変わると、印象が大きく変わりますから、
実物を頭の中で構成できるようになるにも、

建築の基礎知識があるのとないのとでは、
大きく差が出てくるのです。

そして建築基礎知識があれば、
提出してもらったプランに対して、どう改善して欲しいのか。
自分が求めている新築が、
どんなものなのか。

具体的なコトバにすることができ、
打ち合わせがスムーズに進みます。

桧垣医師も、
処方した薬を飲んでみて身体がどう変化したのか、
何が変わったのか、何も変わっていないのかのか、
詳細な情報が欲しいと書いています。

薬も様々な種類が存在しています。

似たような薬でも、
微妙に効果が違う。特に漢方は、
状態が似ていても、

処方する薬が全然違います。

だから詳細は判断材料が欲しいのです。

新築も同じ。
建築士であっても、ハウスメーカーであっても、
もちろん工務店も、

プロではありますが、
顔をみただけで、
その人の好みがわかるような
超能力的な技能は持ち合わせていないのです。

何が違うのか、
どこを変えて欲しいのか、
自分がどんな暮らしをしたいのか、

コトバにしてもらわないと伝わりません。

阿吽の呼吸を期待するのは、
お互いを理解してから。

それは、もしかしたら新築の引き渡しが終わった頃、
かもしれません。

治療は二人三脚。
新築も二人三脚。
そう考えると人生、なんでも二人三脚なのかもしれませんね。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 新築 契約する会社 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 新築で、契約する会社は自分が選ぶ はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー