はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
自然素材の家 手に入れる 手順

自然素材の家を手に入れる手順

投稿日:2017年01月17日 作成者:


自然素材の家にあこがれを持つ人は多いと思います。
しかし、「高い」とか「メンテナンスが大変」だとか、
色々言われて諦める人が多いのも、事実。

では、自然素材の家を手に入れるためには、
どんな手順を踏めばいいのか解説してみたいと思います。

契約前に、希望を伝えることが大事

アトピッコハウス 後藤

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤です。
もし、もう既に、自然素材の家にすることを
意志決定している場合なら、

これからお伝えする手順で、話を進めれば、
比較的スムーズに、ことが運ぶと思います。

しかし、もし、まだ迷っているなら、
ご自身の意思を固める必要があります。

自然素材の家は高い? まぁ、それは、事実ですね。
合板フローリングとか、ビニールクロスといった
新建材より、材料費も高いし、工事に手間暇がかかるので、

どうしても、価格は高くなってしまいます。

しかし、「メンテナンスが大変」というのは、
大いなる誤解です。

自然素材の方が、メンテナンスは簡単なように
思います。

無垢フローリングは、フローリングワイパーで拭き取れば
掃除機なんて、しょっちゅう掛ける必要はないし、

ましてやワックスなんて、年に何度もかけるものでも
ありません。要は、ほったらかしで、

大丈夫な感じです。

ただ、塗り壁なんかの場合は、ボロボロしない製品を選ばないと、
掃除も大変だし、洋服も汚れるから、

生活そのものが、不自由になります。

だから、製品選びに、多少の注意は必要だとしても、
自然素材だから、メンテナンスが大変だということはありません。

ということで、自然素材の家を手に入れたいと意志決定されているなら、
建築工事を依頼する工事業者の方に、

「契約前」に、依頼しておくことが大事な手順です。
契約後の変更だと、嫌がられる場合もありますが、

契約前なら、まず、受け入れてもらえる可能性は
高いのです。

出来れば契約書に織り込む

自然素材の家を手に入れる手順の、その2は、
そのことを契約書に織り込むことです。

また、どんな素材にしたいかを
具体的に指定すべきだと思います。

自然素材に慣れていない建築業者の場合、
「自然素材」そのものが分かっていないので、

「珪藻土」とか「無垢フローリング」と言っても、
ご自身がイメージしているような素材を
入れてもらえない可能性があります。

その建築業者の方が、普段使っている
「使いやすい素材」で良ければ、それでいいのですが、

もし「アトピッコハウスの自然素材」とか、特定の素材を
指定したい場合は、「メーカー名」と「商品名」と「品番」まで
伝えないと、希望の商品は、入らないと考えた方がいいです。

希望の自然素材を施主指定する

この「メーカー名」や「商品名」を指定することを
「施主指定」と言いますが、

もし、希望の「自然素材」があるのであれば、
「施主指定」し、「そのこと」を契約書に織り込むというのが、

一番間違いのない手順です。

「自然素材を希望しています」といった程度のことだと、
おそらく「適当な」自然素材をあてがわれます。

実は、パートナー選びが大事

品質の高い自然素材の家を手に入れようと思うと、
実は、誰に工事を依頼するかといったことが、

とても大事になります。

普段から、自然素材を使いなれている工務店であれば、
「標準仕様」も、それなりに充実している可能性があります。

そして、ご自身が希望される自然素材を「施主指定」しても、
スムーズに工事してくれる筈です。

これまで付き合いがないメーカーであっても、
問合せしてくれて、取引きできるように

段取ってくれます。

自然素材の家をスムーズに手に入れるためには、
実は、工事業者(パートナー)選びが

最も大事な手順なのです。

もし、腕が良くて、信頼できる人であれば、
「施主指定」して、あとは、安心して任せれば、
OKです。

ただし、その場合でも、契約前にメーカー名と、商品名を伝え、
契約書に織り込むべきであるといった部分に関しては、
同じです。

だから、認定店を増やしたい

アトピッコハウスは、自然素材の内装材メーカーです。
家は建てていません。

しかし、「アトピッコハウスの素材」で家を建てたい、
自然素材の家を手に入れたいという方のために、

全国に「認定店」を作ろうとしています。

それは、「アトピッコハウスの素材」を使ってほしい
ユーザーにストレスや負担をかけずに、

スムーズに希望を叶えてもらえるようにしたいからです。
でも、まだまだ認定店の数が足りません。

将来的には、全国に200社の認定店を作りたいと
考えていますが、まだまだこれからです。

いかがでしたか?

自然素材の家を手に入れる手順のイメージが湧いてきましたか?
もし、アトピッコハウスの素材を使った家にしたい場合は、

お近くのアトピッコハウス認定店にお問合せ頂くのが、
最も良いと思います。

そして、もしリストの中になくても、「仮登録中」の方が
いる場合もあるので、

アトピッコハウスに問合せしてみるという方法もあります。

そしてまた、仮に、近所に「アトピッコハウス認定店」も
「仮登録中」の方もいなくても、

工事を依頼する予定の建築業者の方に、
自然素材の家を希望していることを伝え、

メーカー名と製品名を「施主指定」して、
その内容を契約書に、明記してもらうのです。

「自然素材を使いたいと言った」とか、「大丈夫です」と言ってくれた
という口約束だけだと、あとで、トラブルになる可能性があるのです。

アトピッコハウスでは、自然素材の家「べっぴんハウス」を商品化しました。
詳しくは、こちらをご覧ください。

べっぴんハウスのヒミツをお伝えします。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 自然素材の家 手に入れる 手順 | タグ: , , | 自然素材の家を手に入れる手順 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー