はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
12mm厚 無垢フローリング

12mm厚の無垢フローリング、種類が豊富

投稿日:2013年01月23日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

千葉のお客様から、こんな理由で資料のご請求を頂きました。

【家づくりで1番気になってる事は何ですか?】
統一性。 

【どうして、当社に資料請求しようと思いましたか?】
12㎜厚の無垢床を探していて樹種が豊富な事と、cグレードの床材もあるということでコストが抑えられそうな気がしたからです。

無垢フローリングの通常の厚みは、15mmです。

しかし、一般的な合板フローリングは、厚みが12mmしかない。

すると、リフォームとか、仕様変更をしようとすると、
3mmほど、厚みが合わなくて、都合が悪い。

たった、3mm、されど、3mm。

建築の世界では、この3mmの厚みが違うことで、建具やサッシの収まりも変わるので、
困るのです。

そこで、リフォームとか、合板からの仕様変更に、
都合がいいように開発したのが、

ごろ寝フローリング12mm厚の無垢フローリングなのです。

世の中に、ほかに、12mm厚の無垢フローリングが全くない訳ではありません。

しかし、これだけの品数をランイナップしている会社は、
ないのではないかと、自負しています。

今回の千葉のお客様も、そこを評価してくださった訳です。

単に、無垢フローリングを作っている会社は、他にも沢山あります。
それでは、自社の特徴にならない。

そこでアトピッコハウスが考えたのが、リフォームや仕様変更に都合がいい、
12mm無垢フローリングの品数を揃えることだったのです

それと、品質と精度を良くすることです。

精度が悪いと、現場で使えない部分が 多くなるし、
品質が悪いとクレームになる。

アトピッコハウスも、今の品質に辿り着くまでには、相当苦労をしています。

その甲斐もあって、仕上がりの美しさとか、加工精度の高さを褒めて頂くことは多いのです。
ありがたいです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです
11

カテゴリー: 12mm厚 無垢フローリング | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 2件のコメント

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー