はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
DIYに必要 予備知識

DIYに必要な予備知識

投稿日:2014年08月20日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

楽しむためには的確な予備知識が必要。

塗り壁のDIYには意外と多くの道具が必要。

公開中の映画『マレフィセント』を
夫と見に行って来ました。

このお話は、童話『いばら姫』を基に作られた
ディズニー映画『眠れる森の美女』を
魔女の視点から現代版にアレンジしたもの。

ディズニーやファンタジーが大好きな私は
「あの有名なお話がこんな風に結末も刷新して
アレンジされるんだ~!面白い!」
と、大満足で帰ってきました。

一方、夫はというと、
「そもそも、オーロラ姫って誰?
シンデレラ城に住んでる人?」

…それはシンデレラ姫です。

あの有名なオーロラ姫を知らない?!
子供の頃に童話で読んだことあるでしょ!

結局夫は、この映画に面白味を
見いだせなかったようです。

会社でこの話をしてみたところ、
社長の反応は
「オーロラ姫?あの小人がたくさん出てくるやつ?」

…それは、白雪姫です。

スタッフ小林がご主人に聞いたところ
「オーロラ姫?毒りんご食べたやつ?」

…それも、白雪姫です。
揃いもそろって勘違いをしている様子。

そうか!男の子は、女の子が読むような童話は、
きっと読んでないはず。

だから知らないんだ!
そして予備知識がないから
面白味が分からない。

せめて元ネタとなった映画の
登場人物とあらすじくらい
話しておいてあげれば、

もう少し楽しめただろうな、と
申し訳ない気持ちになりました。

さて前置きが長くなりましたが、
最近、アトピッコハウスでは
DIYをされるお客様からのお問い合わせが
増えています。

それも、材料を購入した後に、
「DIYをするのに、道具って何がいるんですか?」
「施工方法がわからないんです…」
「下地処理って必要なんですか?!」
などなど。

素材の成分や金額の比較については
細かな下調べをされる方が多いのに

肝心の施工については、
気がまわらない方が案外多いようです。

せっかく購入されたのに、
「施工の道具でさらに出費がかさむなんて」
「こんなに難しいと分かってたらDIYしなかったのに」

そんな事態に陥らないためにも
DIYにはある程度の予備知識を持っておく
必要がありそうです。

アトピッコハウスが扱っている製品で
DIYを推奨しているのは、
はいから小町(珪藻土塗り壁)と、
漆喰美人(漆喰調塗り壁)の2種類です。

そして、DIYは製品だけあってもできません。
必要な道具がいくつもあります。
特に攪拌機やコテは塗り壁には必須です。
詳しくはこちらをご参照ください。

道具は、ホームセンターなどでも
購入できますが、

一回の使用のために、
わざわざ購入するのはちょっと…
という方のために、アトピッコハウスでは

10袋以上ご購入頂いた方限定で
レンタル機材セットもご用意しています。

このセットにはコテやコテ板、バケツなど
DIYに必要な道具が一式揃っています。
(※消耗品は除く)

また、DIYで難しいことの1つは
下地の処理です。

DIYできる塗り壁は2種類とも
必ず下地処理が必要です。

はいから小町の場合は、
まず、塗り壁を施工しようとしている
壁の素材が何なのかが肝心です。

まっさらな石膏ボードや、
状態の良いビニールクロスでしたら
アトピッコハウスの「ハッピーシーラー」という
下地処理剤を塗布すればOK。

難しいのは古くて状態の悪い壁紙や
布クロス、紙クロス、じゅらく壁の場合。

それらは全て一度剥がしていただく必要があり
さらにその上から「下塗革命」という下地材を
塗っていただく必要があります。

「下塗革命」は、シーラーと違い
塗り壁と同じようにコテで塗る必要があることと
12時間以上の乾燥を必要とします。

また、漆喰美人の施工の下地には
必ず「下塗革命」をご利用下さい。

下地処理は、仕上がりの良し悪しを左右する
重要な工程です。

最後に、施工方法はこちら(はいから小町)をご参照ください。
施工に関しては全くの素人である
アトピッコハウスのスタッフが体験したことを
レポート風にまとめてありますので

ユーザーの方でもすんなりと
読んでいただけるはずです。
(「漆喰美人」の施工方法はこちら

塗り壁をしたことがある人にとっては
それほど高いハードルでなくても

初心者の方には戸惑うことも多いかと思います。
いざ製品が届いてから
「どうしよう!」と焦らないために

必要な道具、下地処理の方法、一通りの施工方法は
予備知識としてあらかじめ頭に
入れておいてくださいね。

みなさんのDIY体験が
楽しく満足なものになることを願っています!

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: DIYに必要 予備知識 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | DIYに必要な予備知識 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー