はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
» 2017 » 11月のブログ記事

無垢の床のワックスがけ

投稿日:2017年11月29日 作成者:


大掃除といえば、床のワックスがけ!

いつもいつもは出来ないけど、年1回のメンテンスと
考えれば、家具や大きなものを動かして、
また次の1年への準備として考えるご家庭も多いのでは
ないでしょうか。

無垢の床にワックスをかけることで、
水分は、はじきやすく染み込みにくくなるし、
汚れも、付きにくく落ちやすくなる効果があります。

無垢の床のキズは仕方ありません。
それは、味わいだったり歴史だったりします。

ワックスがけは、その味わいの再確認の作業とも言えます。

今回は年の瀬に向けて無垢材の床にワックスをかけるときの
ポイントをお話します。

無垢の床をいつも通りのお掃除で

無垢の床のワックスがけ

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウスの小倉です。

まずはいつも通りのお掃除をして、
ゴミやホコリを取り除きます。

このタイミングで大きな家具は移動させましょう。

作業がやりやすいし、床を見渡せて汚れなどを
見つけやすくなり、効率がいいですね。

掃除機をかけるのか、掃くのか、乾拭きや
クイックルワイパーをかけるなどでしょうか。

汚れている部分はないか、全体を
見渡しながら、まずはいつも通り掃除します。

いつもより一手間かけた丁寧な掃除

いつも通りの掃除をしながら、見渡してみて、
見つけた汚れは、きれいな雑巾を固く絞って拭いたり、
クリーナーを使ってきれいにします。

どうしてもこの汚れが気になるという時は、
サンドペーパーで軽く削ってみるのもいいかもしれません。

表面を削れば、いつでも新品が出てきます。

ちょっとしたキズやヘコミも、
ワックスがムラになりやすいので、
このタイミングで補修しておくと良いですね。

補修の仕方は、ヘコミ部分に水を垂らして少し待って、
あて布の上からアイロンをあてるだけです。
これを何度か繰り返します。

木のもつ自然治癒力がちょっとしたヘコミなら、
治してくれます。

ワックスを薄くのばす前に、雑巾がけした部分も
アイロン補修部分も完全に乾かしておきましょう。

ワックスを薄く薄くのばす

いよいよワックスがけです。

ワックス用のスポンジは、車のワックスがけに使うものでも、
お風呂ようの柔らかいスポンジでも大丈夫です。

初めは、大匙2分の1ぐらいを、板の目に沿って、
薄く薄く塗っていきます。

お化粧のリキッドファンデーションも、
大量を肌に乗せると、ベタっとしてしまいますね。
考え方は同じなので、少し少な目からスタート
してみてください。

おっかけ乾拭き

無垢の床に、ワックスが染み込み過ぎたりして
ムラにならないないように
おっかけて、キレイな雑巾で乾拭きをします。

慌てなくても大丈夫です。

薄く薄くと心掛けても、ベタッと
なってしまう事もありますし、
薄すぎて、ちょっと足りない事もあります。

そのあたりも、大らかで大丈夫です。

乾拭きをすることで、そんなムラをなくし、
余分なワックスを取り除きつつ磨けていきます。

どんなワックスを選ぶ

ワックスにもケミカルなものと自然素材のものがあります。
無垢の床に使用するのは、もちろんワックスも自然素材
のものを選びましょう。

自然素材のワックスだと、化学製品のワックスと違って、
きつい嫌なニオイもしないし、肌にも優しいです。
小さなお子さんがいる場合はもちろんペットにも安心ですね。

また、ワックスがけは、かなりの重労働です。

日々のメンテナンスにワックス効果のある自然素材のクリーナーを
取り入れることも重労働から逃れる一つの方法ですね。

いかがでしたか?

無垢の床のワックスがけのポイントを
ご紹介しました。

キズや汚れは「味わい」、「家族の歴史」です。

無垢の床だからこそ、キズや汚れを含めて愛着が増すし、
家族みんなで手分けし、協力してワックスをかけるのも、
素敵な家族の思い出になりそうですね。

家族全員の年末のイベントとして、
楽しんでみてはいかがでしょうか。

アトピッコハウスでは無垢の床、ごろ寝フローリングに合わせて、
クリーナーやワックスをご用意しています。
年末の大掃除にぜひご活用ください。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢の床 ワックスがけ | タグ: , | 無垢の床のワックスがけ はコメントを受け付けていません。

ハウスメーカーで塗り壁や無垢床材の話が進まず困っています

投稿日:2017年11月27日 作成者:


他人は自分の思い通りには動かない。

精神本や、
自己啓発本で見かけるフレーズですが、
深く理解し、日常に取り入れるのは簡単ではないですよね。

一番難しいのが、身近な家族。

言わなくてもわかるだろう
と、ついつい思いがちですが、
親しいからこそ甘えを封印すると、

コミュニケーションが
スムーズなことが多いように思います。

でもそれは、
親しい間柄でなくても、同じかもしれません。

なぜ思い通りに話が進まないのか

無垢フローリングや漆喰のメーカー
アトピッコハウス(株) ごとうひろ美です。

数々の書籍も出版されている美輪明宏さんは、
人間関係は腹六分目を推奨されています。

何でも思い通りになると育てられた
戦後生まれは、
人間関係のイロハを学んでいない、
という厳しいご意見も‥。

人付きいあのイロハを学んでいない弊害は
色んなところで目に留まります。

アトピッコハウスに多く届く
「塗り壁や無垢材の話が進まず困っています」

というご相談も、
根本はこのあたりにあると感じています。

でも親しい間柄と違い、
家づくりは、
もっとドライな解決方法もあるんです。

塗り壁や無垢床材の予算、ありますか?

希望に沿った塗り壁や無垢床材が使えない理由は、
種々想像ができますが、

家づくり 失敗しない進め方

現状を打破する一番簡単な方法は、お金です。

どんなに塗り壁にしたくても、
無垢床材にしたくても、
予算が不足していたら買えません。

お金がないのに欲しい欲しいと言っているのは、

お店の前で、
買って、買ってとダダをこねている3歳児と同じ。

どんなに無垢床材に不慣れでも、
塗り壁を一度も使ったことがないハウスメーカーでも、
お金を用意してくれれば、何でもやります。

だって契約金額が増えるのは、
営業マンだって嬉しいこと。

断る理由はありません。

それでも塗り壁や無垢床材を断る理由

契約金額が増えるのに、断るのは、
それは、予算が不足しているからです。

建て主様が、充分な予算が用意できるとわかっていれば、
何でも、どんなことでも対応をしてくれます。

でもビニールクロスや合板フローリングが
標準仕様のハウスメーカーは、
塗り壁や、無垢床材を使うことは、面倒だな、とまず考えます。

いつもとは違うクレームがあって、
そのためには利益を十二分に用意しておかないと、
経費倒れになる。

そういう思考が働きます。
だから、どうしても割高になります。

もう一つ、見積もり金額が高くなる理由は、
ビニールクロスや合板フローリングと

塗り壁や無垢床材は仕入れルートが違うんです。

ハウスメーカーは、その企業パワーを利用し、
大量に、安く仕入れるルートを開発しています。

いつもの仕入ルートには入っていない商品は、
その大量に、安く仕入れるという技を使えません。
逆に、いつも使わないハウスメーカーは、

高い金額で仕入れればならないこともあります。

つまり材料費が高くなるというのが、
塗り壁や無垢床材が高くなる理由の1つ。

塗り壁は職人が違うというのが、2つ目の理由。

ビニールクロスの職人と、
塗り壁の職人は違います。

これも仕入原理と同じですが、
時々しか工事の依頼をしてくれない会社には、
高い金額を見積もるのが、職人の普通のルール。

3つ目の理由は、無垢床材は工事期間が長い。

合板フローリングが1日で工事できる面積と、
無垢床材の1日で完成する面積は違います。

無垢床材の方が、手間暇がかかるので、
何日か多く工事期間が必要です。

工事日数が増えれば、
それだけ費用が高くなるのは、
想像しやすい、ですよね。

ハウスメーカーが悪いのではありません

ハウスメーカーでリフォームの話を進めておりますが、
なかなか塗り壁や無垢床材の件で話が進まず困っています。

このようなご相談には、
ハウスメーカーに問題があるようなイメージが含まれていますが、
それは、まったく違います。

塗り壁や無垢床材の実績が少ないのがハウスメーカーではありますが、
それでも予算が潤沢であれば、
必ず対応してくます。

契約金額が高くなることを嫌がる営業マンはいません。

つまり話が前に進まないのは、
予算が不足しているのか、

ハウスメーカーに、
予算があることを明確に伝えていないかの
どちらかなのです。

でも契約前なら、違います。

予算の立て方はもちろん、
塗り壁と無垢床材にすることが絶対条件ならば、
ハウスメーカーも工事する内容を見直してくれていたかもしれません。

そして契約前にアトピッコハウスに相談をしていただけたら、

塗り壁や無垢床材が得意な会社を
ご紹介することもできたかもしれません。

契約後にできることは、
予算を増やすか、他を削るのか、
という話に終始してしまうもの。

塗り壁と無垢床材が絶対条件ならば、
どういう会社と契約をするべきなのか。

しっかりと見極めていく必要があります。
べっぴんハウスのヒミツをお伝えします。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: ハウスメーカー 塗り壁 無垢床材 | タグ: , , | ハウスメーカーで塗り壁や無垢床材の話が進まず困っています はコメントを受け付けていません。

家づくり素材の選び方

投稿日:2017年11月17日 作成者:


新築、リフォーム、どんなお家を作りたいですか。

ピカピカときれいな合板フローリング?
種類の多さで選べるビニールクロス?

それとも木目や節など不ぞろいだけど味のある無垢フローリング?
施工する職人さんのコテ模様によりオンリーワンの表情になる
塗り壁?

自然素材はよさそうだけど高いんじゃないのかな...。

素材選びにはどのような面があるのでしょうか。

素材選びにはサンプルがたくさん必要?

どんな素材が自分に合っているのでしょうか?

自然素材専門の内装材メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

とりあえず資料を下さいと言われることが
あります。

確かに右も左も分からない状態だととりあえず
資料を集めたくなりますよね。

でも、資料やサンプルをたくさん集めても、
予算や方向性が定まっていないと、情報ばかりが増え、
逆に混乱してしまうという事が起きえます。

一番大切なのは予算

特に大切なのは予算組です。

サンプルなどは実際に見てしまうと、いい!使いたい!と
なります。

ただ、どんなに良い商品であってもどんなに採用したくても
予算が合わなければ夢で終わってしまうのです。

どうしても使いたい商品と出会ったなら、
そこを基準にしていくらまでなら出せるのかを
知った方がいいと思います。

例えばキッチンのグレードを下げるなど、
他の部分での妥協が必要になると思います。

絶対譲れないものから始めることが
無理のない家づくりのスタートだと思います。

自然素材にしたいけど、ハードルが高い?

せっかくなら自然素材を使ってお家を作りたいという方は
多くいらっしゃいます。

どうしても自然素材がいい!という方でなくても、
条件が合えば自然素材にしたい方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

でも自然素材はハードルが高そうと感じる方も。

実際はどうなのでしょうか。

ビニールクロスや合板フローリングを選べば安い?

条件が合えば自然素材にしたい。
その条件として最初に考えるのは予算ではないでしょうか。

ハウスメーカーなど、大量生産によるコストダウンを
している会社と比べると確かに金額は上がります。

ビニールクロスではなく、塗り壁、合板フローリングや
塩ビタイルではなく無垢フローリングなどを使った住宅は
高額になります。

ですが、新建材(ビニールクロスや合板フローリングなど)は
一見安いですが自然素材に比べ寿命が短く、10年~15年ほど経つと
ビニールクロスの変色や剥がれ、合板フローリングの
塗装の剥がれなどが目立つようになります。

当然、張替えにはリフォームが必要となりますね。
リフォームにはお金がかかります。

新建材を使う場合に、住んでから15年ほどでリフォームが必要になる
なんてことは意外と知られていないことだと思います。

自然素材は高いもの?

新建材は作られた時が一番美しく、強度もあると言われています。

逆に自然素材(珪藻土、漆喰などの塗り壁や布クロス、無垢フローリングなど)
は使い込むほど味わい深く美しく変化して行きます。

無垢のフローリングなどは施工仕立ては真新しく、眩しいようですが
家族と共に年を重ねながら、生活による傷や汚れを風合いと変えてくれるのです。

自然素材の寿命は50年とも80年とも言われています。

最初にお金がかかってもその後のメンテナンスや
リフォームが必要のない自然素材は果たして高いものなのでしょうか。
長い目で見て素材選びをしたいですね。

いかがでしたか

年を経るほど味わいを増していく自然素材は長く使っていけるものです。

20年、30年と使っていくからこそ、今だけの美しさ、
目先の価格にとらわれず、長い目で見て本当にいいと思ったものを
選んでいただきたいと思います。

アトピッコハウスでは良質な無垢フローリングをご用意しております。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 家づくり 素材 選び方 | タグ: , , | 家づくり素材の選び方 はコメントを受け付けていません。

冬と無垢フローリングの関係

投稿日:2017年11月15日 作成者:


紅葉シーズン到来の鎌倉ですが、
朝晩はめっきり冷え込んでいます。

アトピッコハウスの事務所には、
もちろん無垢フローリングの床を張っていますが、
冬の季節になると床暖房が大活躍です。

乾燥もせず、足元から温めてくれます。

それと全く反対の我が家。
タモ材の無垢フローリングですが、床暖房ではなく、
また古い家なので、しんしんと寒さが身に沁みます。

それにしても、早朝の寒さは一段と身に沁みます。

朝一番の部屋は暖房が効いていませんから、
まるで冷蔵庫の中みたいです。

床に足を下ろすのに勇気がいりますね。

暖房が効きはじめて部屋が温まっても、
家族が多い我が家では人の出入りが頻繁なので、
せっかく温まった空気が冷めてしまいます。

今回は冬と無垢フローリングの関係について
お話してみたいと思います。

冬になると無垢フローリングはどうなるの?

無垢フローリングと冬の関係

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウスの小倉です。

無垢フローリングは、冬になるときゅ~っと
寒さに耐えるかのように、縮みます。

人間も冬の寒さが厳しくなると毛穴がきゅっと縮みますね。
冬の季節にはよくあることだと私は思っているのですが、
そんな経験はありませんか。

冬の無垢材フローリングも同じです。

そうするとフローリングとフローリングの間に、
隙間が空いてしまったり、といった事が生じます。

それは、施工1~2年目なら大きく出てしまう事もあります。

季節の移り変わりで、落ち着きますが、数年はその動きを
繰り返すこともありますね。

無垢フローリングは温かい?

無垢フローリングは温かいですか?

なんていうお問合せもアトピッコハウスには頂きます。

無垢の床材は湿気を吸収します。
乾燥していたら放出してくれます。

といっても床暖房やホットカーペットのような温かさではありません。

無垢の床材が温かいと感じるのは熱伝導によるものです。

無垢の床材は空気を含んでいるので体温や室温が伝わります。
これが温もりなのです。

温かさを感じる無垢フローリング

無垢の床材にはいろいろな樹種があります。
針葉樹と広葉樹という言葉はよく聞きますね。

針葉樹は軽くて柔らかく、広葉樹は重くて硬いといわれています。
これは木が含んでいる空気の量に関係しています。

空隙率の低い広葉樹は細胞の密度が高いために硬くなり、
針葉樹は密度が低いために柔らかくなるというわけです。

柔らかい樹種の床材は、より温もりを感じます。

針葉樹で良く知られているのは、パイン(松)、檜、杉
などですね。これらは柔らかく、熱伝導率が良いので、
まるで床暖房を入れているかのような温もりを感じられます。

冬の暖房器具と無垢フローリングの関係

冬も近くなると、
どのご家庭も暖房器具が欠かせなくなりますね。

電気のもの、石油のもの。

でも無垢材フローリングだと使えるものと
使えないものがあるのでは?

あえて一つあげるのであれば、ホットカーペットの使用は
控えてほしいですね。

無垢フローリングの床でホットカーペットを使用すると、
カーペット下に熱がこもり、反りやひび割れ、
毛羽立ちの原因となります。

どうしても使用する必要がある場合には、
ホットカーペットの下に断熱性の高いマットを引き、
高温で長時間使用しないようにして下さい。

床暖房と無垢フローリング

無垢材は温かい種類を選べば、温もりは感じられるけど、
それでも、寒さが心配。

せっかくのこのタイミングだから、床暖房も取り入れたいし、
無垢フローリングも取り入れたい。

無垢材フローリングも床暖房の採用は可能です。

ただし、床暖房対応、もしくは準対応品の無垢フローリングを
選ばなければいけないし、無垢フローリングに合った使い方を
しなければなりません。

床暖房対応の無垢フローリングの種類は各メーカー
多種多様ご用意があるかと思います。

どの無垢フローリングを採用するとしても、1年目は、
低温設定がマストになります。

無垢材は無垢材なので、
急な熱の変化にはついていけません。

なので、徐々に様子を見ながら、温度設定を上げて
上げてあげる必要があります。

いかがでしたか

冬と無垢フローリングの関係は、メリットデメリット
ありますが、それは現代人が自然のものを現代の生活に
取り入れようとするから、生じる事です。

無垢=自然素材に見合った使い方を
私たちがしてあげることで、心地よく、温もりのある
冬を越すことが出来るのではないでしょうか。

アトピッコハウスでは、寒い冬も温もりを感じられる
無垢フローリングをご用意しています。

もちろん、床暖房対応もご用意しています。
無垢材の特性を損なわないよう、無垢フローリングに
仕上げた建材です。どうぞご検討下さい。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 冬 無垢 フローリング | タグ: , , | 冬と無垢フローリングの関係 はコメントを受け付けていません。

ビニールクロスは嫌いですがメリットを考えてみます

投稿日:2017年11月14日 作成者:


日本中で使われているのに、

ちょっと嫌だな、
と思っている方が大半のビニールクロス。

面白い商品だなぁと、感じます。

欲しいと思う人が少なければ淘汰されるハズなのに、
消えてなくなるどころか、
進化して、市場を凌駕しているビニールクロス。

でも、なくならないということは、
色んなメリットがあるということ、ですよね。
ならばビニールクロスのメリット、考えてみましょう。

ビニールクロスのメリット1

無垢フローリングや漆喰のメーカー
アトピッコハウス(株) ごとうひろ美です。

なんといっても色柄が豊富です。

分厚い見本帳から、
選ぶ楽しさは家づくりの本丸、かもしれません。

でも壁が主張すると
インテリアが映えません。
壁はシンプルな方が、

家をスタイリッシュに仕立てやすくなるんです。

ビニールクロスのメリット2

価格の安さも目を見張るものがあります。

でもビニールクロスには様々なランクがあって
凝った色柄などは、
それなりのお値段の商品もありますから、
高い商品が欲しい方は、

高級ビニールクロスを選ぶ、という方法もあります。

ビニールクロスのメリット3

ビニールクロスは
施工会社にとって仕入が簡単です。

大量生産し、
当たり前の流通の流れにのって取引されるビニールクロスは

欠品も少ないし、
急に必要になっても、すぐに仕入れられる。
施工業者にとって、

あんまり考えなくてもいい、
すごく楽な建材です。

必要数量の算出を間違っても、
いつものルートに依頼すれば、
追加をすぐに仕入れられるから工事工程に影響がありません。

建築は、細かい工程がたくさんあります。

様々な職種が絡み、
それぞれの人が、どのタイミングで、
何を作業するのか、

考えることが、いっぱいです。
人材育成がままならない今、
セミプロでも、失敗がないビニールクロスは、
施工側にとって、
有難い建材です。

ビニールクロスのメリット4

施工しやすい商品が多いビニールクロスは、
建築現場では非常に喜ばれます。

ビニールクロスを仕上げる工程は、
お引渡の直前です。
雨風の影響で遅れてしまった外壁工事の遅れを、

ビニールクロス工事が取り戻してくれます。

だから夜中にビニールクロスを施工している建築現場も
少なからず見かけます。

工事の遅れを取り戻さなければならない内装工事。

やっぱり使いやすい建材がいいよね、
というのが施工業者の本音かもしれません。

ビニールクロスのメリット5

ビニールクロスを貼る面が、
どんなに汚い仕上げでも、見事に隠してくれます。

ビニールクロスを貼る前は、
通常、大工さんが工事をしています。
大工工事が終わった後に、
ビニールクロスを工事するクロス職人が登場しますが、

この担当が変わる、というのがトラブルの原因の一つです。

同じ人が、ずっと携わるのであれば、
責任の所在が明らかですが、
担当が変わると、どの時点での失敗なのか、
責任のなすり合いになる場合があります。

でも下地がどんなに雑に仕上がっていても、
見た目が、綺麗になっていれば
文句はいいません。

ビニールクロスでカバーしてしまえば、
まったくわからなくなる有難い建材です。

大工さんも、
クロス職人さんも、
ハウスメーカーも、

そしてお客様(施主様)だって
見た目がよければ、すべて良し!

ビニールクロスのメリット6

様々な職種が複雑に絡み合う建築現場。
意図的でなくても、
汚してしまったり、
傷をつけてしまうことはゼロにはなりません。

そんな時、貼り替えが楽なビニールクロスは
建築会社にとって有難い存在です。

汚れは拭き取れる、
キズもつき難い、
万が一、キズがとれなかったとしても

素早く仕入れられ、
しかも仕入単価も高くなく
張り替えたことが目立たないビニールクロスは

本当に便利な建材です。

これと正反対なのが
織物壁紙「すっぴんクロス」です。

種類は30アイテムしかなく、
しかも、すべてシンプルなテクスチャー。
可愛いキャラクター柄なんて、ありません。

価格も安くないし、
仕入ルートも、調べないとわかりません。

下地のつくりが雑なら、
それは表面に目立つから
大工さんは丁寧に工事をする必要があり、面倒です。

万が一汚してしまったら貼り替えしかなく、
しかも張り替えたことは、バレやすい。

あ~、現場にとっては最悪なクロスです。

それでも綿や麻で織られた生地が、
家全体を包み込む空気感は、
ビニールクロスにはありません。

ビニールクロスで洋服をつくったら気持ち悪そう

とイメージできる方であれば、
アトピッコハウスの「すっぴんクロス」の良さが実感できるハズ。

 

ビニールクロスって嫌だなぁ、
と新築の打ち合わせをしながら
漠然と思っていたら、

下記から資料請求をしてみて下さい。

ビニールクロスを止めたい人のために特別なページを作りました

織物壁紙「すっぴんクロス」の実物見本帳を
送料も無料でお送りいたします。

https://www.atopico.com/lpo/cloth/

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: ビニールクロス メリット | タグ: , | ビニールクロスは嫌いですがメリットを考えてみます はコメントを受け付けていません。
12

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー