はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
» イメージのブログ記事

自然素材の内装でイメージアップ

投稿日:2017年02月24日 作成者:


自然素材の家と人工的な素材の家。
それぞれにどんなイメージをお持ちでしょうか?

もちろん家具や照明なども家の印象を決める大切な要素ですが
家全体から出る空気感に大きな影響を与えるのは
内装の素材。

エコで優しい感じのする自然素材、
都会的でクールな感じにも出来る人口の素材・
どちらも個人の感じ方、好みにもよりますが、
長い時間を過ごすのだから、過ごしやすさを
最優先したいものです。

家の第一印象ってどこから受けますか?

自然素材の内装材

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの井上です。

人のお家に招かれた時、最初に気になるのはどこですか?

私はまずそのお家の香りを気にしてしまいます。
家によってそのお家独特の匂いがありますが、
それが芳香剤ではなく、ナチュラルな香りだったら素敵ですね。

人が部屋に入って最初に視線がいくのは奥の隅の壁だと
以前聞いたことがあります。
家具や照明も同時に目に入ってきますが、まず感じるのは
全体の雰囲気や色味。
そして時間が経って落ち着いてきた頃には細部が気になりだします。

そこで目につくのが壁の感じや床の色。
壁がのっぺりとしたビニールクロスなのか、味のある
塗り壁なのか。
木目の揃い過ぎている合板のフローリングなのか、木目は
バラバラだけど自然な無垢のフローリングなのか。

イメージを裏切る

その人が持っている個性・雰囲気から
何となくその人の家が想像できることがありませんか?

ナチュラルな感じの人がコンクリート打ちっぱなしの
人工的な部屋に住んでいることは想像し難い。
自然素材で暖かみのある家に住んでいるイメージ。

温かそうな人柄が窺えて、安心できそう。
壁は塗り壁で、床は無垢のフローリング、家具も無垢材で
ほっとくつろげる感じ。

都会的でスタイリッシュな感じの人がコンクリート打ちっぱなしで
黒と白のモダンなインテリアに囲まれているのも想像通りで
素敵ですが、そういうクールな感じの人が自然素材の家に住んでいたら・・・
その意外性が逆に好感度を上げることも。

自然素材風、も出来るけれど

今の世の中、とても便利でモノがたくさん溢れています。

自然素材って憧れるけど、高いよね。だったら無理して
本物じゃなくても○○風でいいんじゃない?
見た目が自然素材のイメージになればOK,っていう
考え方もあります。

確かにビニールクロスは値段もお手頃です。
汚れたら貼りかえることも出来るし、種類も豊富。
その反面、耐久性がない、カビが発生しやすい、シックハウスを
引き起こす可能性大、などのデメリットもあります。

見せかけだけの自然素材風、を装っても
却って安いイメージを与えてしまうかもしれません。

本物の自然素材が与えてくれるのは

では本物の自然素材の内装が与えてくれるものは
何かというと
快適さ、だと思います。

もちろん見た目の美しさや重厚感もありますが、
人が暮らしを続けていく上で大切なのは
いかに快適に日々を過ごすか。

日本の暑い夏、寒い冬をどう過ごすか。
塗り壁の調湿機能で湿度の高い夏を乗り切り、
乾燥しがちな冬の空気には適度な湿度を与えてもらう。

足元のフローリングは素足で歩くとさらっとしていて
気持ちもよく、脚の脂で適度な光沢も出る。
まさに自然の理にかなっている素材。

家全体の高級感を上げる自然素材

家の外観や構造が素敵で高級感があっても
中の内装が安っぽかったり、暮らしにくかったら
そこに住む人のイメージをダウンさせてしまいます。

そして何よりもその家にこれから何年、何十年と
住むご本人の暮らしが快適ではありません。

せっかくのマイホーム、本物の自然素材の内装で
快適に過ごせたら、自分はもちろん家族の笑顔も
増えることでしょう。

いかがでしたか?

選択肢の多すぎる現代だからこそ、人々の目は肥えており、
本物を見極めることが出来るようになってきています。

うわべだけの自然素材ではなく、本物の自然素材を使うことで
外観だけでなく、お家全体のイメージもきっと上がります。

納得のいく素材をご予算内で決めていくには多くの
決断が必要になってきます。
迷ったときにはプロに聞くのが一番です。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 自然素材 イメージ | タグ: , | 自然素材の内装でイメージアップ はコメントを受け付けていません。

自然素材の塗り壁、メリットとデメリット

投稿日:2016年01月26日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの元岡いずみです。

自然素材ならではのメリットがあります。

自然素材ならではのメリットがあります

塗り壁のメリットは何ですか?
こんなお問い合わせをいただきました。

塗り壁、最近よく聞きますよね。

塗り壁にどんなイメージを持ちますか?
いいイメージでしょうか。
悪いイメージでしょうか。

わたしが子供の頃に住んでいた家は
和室が塗り壁でした。

緑と灰色を混ぜたような色の砂壁で
落ち着いた感じの雰囲気

当時は“落ち着いた”ものの良さがわからず
古臭いなあと思っていました。
他の部屋のビニールクロスの壁の方が
かっこいいとすら思っていたのです。

あれから20年

レトロという言葉を知ったり
伝統的なものに惹かれたり

今や、塗り壁=おしゃれ、かっこいい、高級感がある、
と、プラスのイメージを持つようになりました。

塗り壁とは、
ずばりそのまま
塗り壁の材料で仕上げた壁です。

砂や土や泥などの自然素材を用いて
古くから日本の住宅によく使われてきました。

聚楽漆喰などの歴史があるものから、
セメントに水と砂を混ぜたセメントモルタル
粉末の鉱物で作るプラスター
植物の化石を主原料とした珪藻土など

様々な種類が出ており
見た目や強度、性能、予算に合わせて選ぶことが出来ます。

塗り壁のメリット
まずは見た目の良さでしょうか。

塗り壁は左官職人がコテを使って塗る伝統的な工法です。

職人が塗りながら仕上げていくので
いわば、手作りの1点ものの壁です。

工場で作られたものを貼るクロスの壁とちがい

左官職人の技によって
継ぎ目のない一体感のある壁面を作ることができます。

部屋の壁一面に統一感が生まれ
それはまるで一枚の作品のようでもあります。

見た目だけではありません。
機能面でも
塗り壁を選ぶメリットは沢山あります。

まず、塗り壁には耐火性があります。

天然の土や砂、泥などを主な原料とするために燃えにくいのです。
漆喰は武家屋敷に広く使われましたが
その優れた耐火性が武士に好まれた理由の一つだったのです。

そして、調湿性能が優れています。

自然素材を使った塗り壁ならではの特徴です。
湿度が高くジメジメとしているときは
塗り壁が湿気を吸い

反対に
湿度が低く乾燥したときは
湿気を吐き出し

部屋の湿度を快適に保つよう
コントロールしてくれるのです。

寒い今の季節は暖房による結露が気になりますが
調湿性能のある塗り壁を使えば
結露対策にもなります。

湿度をコントロールすることは
カビやダニの発生条件を減らすことにもつながります。

四季があって、湿度も高い日本の家に
身近な自然素材を用いた塗り壁は
ピッタリなのです。

そして、わたしが塗り壁の一番のメリットだと思うことは

なんとなく気持ちがいい、なんとなく空気がおいしい
ということ。

具体的な言葉にも数値にも出来ないのですが

自然素材の壁に囲まれていると
ビニールクロスの部屋にはない
心地よさを感じるのです。

天然の成分を浴びられるからか

昔から人間が付き合ってきた
自然の素材に感じる安心感からかもしれません。

見た目よし、中身の機能面もよし!の塗り壁

しかし、メリットがあればデメリットもあります。

塗り壁に関するお問い合わせで多いのが、
ボロボロ崩れませんか?
メンテナンスは大変ですか?
というもの。

長い歴史がある塗り壁
今はボロボロと崩れにくいものも出ていますし、
メンテナンスは驚くほど簡単です。

塗り壁は拭き掃除が出来ませんが、
静電気が発生しません。
そのため、ホコリや油などの汚れを、そもそも寄せ付けにくいのです。

最近人気の塗り壁、価格帯もピンキリですが

自分が重視するメリットを叶えられる
塗り壁を選びたいですね。

アトピッコハウスの
はいから小町漆喰美人
ボロボロと崩れにくいように開発した塗り壁です。

資料請求は、こちら

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 メリット | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 自然素材の塗り壁、メリットとデメリット はコメントを受け付けていません。

自然素材のダメージは美しく変化する

投稿日:2016年01月20日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

無垢床や塗り壁のダメージを心配する声は多い

アトピッコハウスの塗り壁は品質が高く、経年変化も美しい

傷や汚れ、シミは使っていれば
どんな製品にも付くものです。

当たり前のことのはずですが、
自然素材の内装材は、ことさら
その点を気にされる方が多いように思います。

自宅と会社で、新建材と自然素材、
毎日それぞれの環境にいる私としては
傷つきやすさとか汚れやすさに対して
さほどの違いを感じないのですが

そのような質問が相次ぐということは
いかにイメージが先行しているかということを
感じずにはいられません。

ビニールクロスや合板フローリングの場合
そのような質問をされる方は
どのくらいいらっしゃるのでしょうか?

おそらく、それほど多くは
いらっしゃらないと思います。

それは「安いから汚れやキズは仕方ない」という諦めなのか
「ビニールクロスや合板フローリングは
掃除がしやすいから汚れない」という認識なのか

はたまた「リフォームが簡単だから」という安心なのか
理由は定かではありませんが

今の「普通」といえば
「ビニールクロスに合板フローリング」が
定番となっているから、そのまま受け入れて
聞くまでもないだけかもしれません。

しかし、先程も書いたように
自然素材だからといって
特別に汚れやすかったり傷つきやすかったり
ということは、私はさほど感じません。

そこで、とてもハードな環境である
アトピッコハウスに施工されている
自然素材の経年変化の様子をご紹介します。

まずは、おそらく事務所で最も
ハードな環境に塗られている
珪藻土塗り壁・はいから小町

固い物を頻繁にぶつけている「はいから小町」の出隅も、欠けはさほど目立ちません。

ここは、シュレッダーが置いてあるため
裁断済みのゴミを溜めるプラスチック製の
ダストボックスを出し入れする際に、
出隅にぶつけてしまうことが頻発する箇所。

また、倉庫もすぐそばにあるため、
段ボール類や掃除道具、
フローリングの大きいサンプルなども
よくガツンガツンぶつかっています。

なのでよーく目を凝らしてみると
確かに角が欠けている部分が見えます。

しかし、言われてみないとそれほど気にならないし、
クッキリとしたパターン付けをしてあるので
そのパターンの延長のように見えなくもない。

ビニールクロスの場合も
出隅は物をぶつけたり日常の摩擦で
破れたりめくれたりします。

ビニールクロスの場合は
塗り壁よりも薄いことがほとんどなので
破れた場合は下地がすぐに現れて
かえってみすぼらしく見えてしまいます。

ビニールクロスは薄いので、こすれや破れですぐに下地が見えてしまう

次に、お手洗いに塗ってある
漆喰美人

火鉢の真横に塗ってある漆喰美人も、ノーメンテナンスで7年。綺麗さを保っています。

アトピッコハウスは築70年の古民家を
リフォームして使っているので
冬場のお手洗いは極寒です。

そのため、冬は火鉢に木炭を焚いて
暖を取っています。

木炭を焚けば、当然灰が舞います。
毎日のトイレ掃除では
漆喰美人が塗られた場所以外は
念入りに水拭き掃除をしますが
当然真っ黒になります。

そんな環境にありながら、
漆喰美人の壁はノーメンテナンスなのに
ほとんど黒ずんでいません。

最後に、無垢フローリング

施工後約70年経過する無垢フローリングは傷もシミも味わい深い。

アトピッコハウス事務所では
サンプル作成の作業があるし、
セミナーがあるときは、机や椅子を引きずったり
大人数が押し寄せることも日常。

また、南向きの大きな窓があるので
日当たりは超良好と、建材にとっては
かなりの過酷な環境といえます。

おまけに、アトピッコハウスには
元気な看板犬が2匹、毎日駆け回ったり
時に粗相をしてしまったりして
消臭スプレーをバンバンかけられたりもしています。

けれど、そんな環境も何のその。

傷やシミ、摩耗や日焼けも
もちろんしていますが

みすぼらしさはこれっぽっちもありません。
むしろ自慢したいくらい、
味わい深い輝きに満ちています。

いかがでしたか?
皆さんが心配されるほど、自然素材も
傷や汚れ、シミなどは
新建材と比べて大きく気になるということも
無いということがお分かりいただけたかと思います。

新建材も自然素材も、
ぶつければキズになるし
物をこぼせばシミになります。

けれど、どちらが素敵に変化するか?

それを考えれば、自然素材の内装にする価値は
とても高いと思えるのです。

もちろん、自然素材と言っても
ピンからキリまであるので、注意が必要です。
値段だけで選んでしまうと
みすぼらしく変化してしまうものもあります。

だから、アトピッコハウスでは、
質の高い素材を厳選して提供しているのです。

それに、キズや汚れに特に敏感な方は
汚れや傷が目立ちにくい色や種類、塗装を
選んでいただくことも大切です。

決して安くはない新築やリフォーム。
だからこそ、内装材は長い目で見て価値のあるものを
選んでいただきたいのです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 自然素材 ダメージ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 自然素材のダメージは美しく変化する はコメントを受け付けていません。

建築用語が分からない

投稿日:2015年10月24日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

家を建てようと思って色々と調べていらっしゃる方、
初めて聞く単語ばかりで、きりがないですよね。

一緒に同じものを見ているようで、見ていないものです

最近、子ども(4歳)から、食事中にこんな話を聞きました。

「今日、先生にダイコンとゴボウさんを
 教えてもらったよ。」

・・・あれ?
なぜ知らない?

ゴボウなんて今まさに食べてるところだし、
一緒に買い物しながら何度もお話しているのに、
どうして??

と、びっくりしてしまいました。

思い返してみれば、
買い物中のわが子は、

買い物かごを持つこと、
自分の欲しいものチェック、
店内の可愛いものチェックに忙しく、

半分独り言のように話しかけている
「今日はホウレンソウが安いね~」なんて私の言葉は
届いていなかったのだと、

今更分かりました。

情けない話ですが、
<相手の立場になって考えて発言できていなかった>
ということを、今更思い知らされました。
心を入れ替えます・・・

アトピッコハウスが主催する
工務店経営者向けセミナーの中では、

「人は、興味のない話は聞かない」

という言葉が出てきます。

分かりやすくないと、
話が伝わらないという話です。

「○■*工法は、▲×※工法に比べて・・・」
「断熱材には、☆◆▽を採用しているから・・・」
「接着剤は●×△%・・・」

どれも大事なことなのでしょうが、
正直なところ

説明されてもよく分からないので
自分の条件に適しているものなら、なんでもいいです。

だって、
いいものは高いですし、安ければそれなりのもの。

こちらが出せる予算は限られていますから、
出来ることは、おのずと絞られるはず。

専門性が高いので、不透明なことが多く、
テレビでも連日、残念なニュースが流れる建築業。

信頼されにくいことが前提の風潮もあるのか、

説明義務を果たそうと、
話はどんどん専門的になっていってしまうのは、
仕方がないことなのかもしれません。

しかし、建築シロウトの私たちは、

「●●はとてもいいから、採用しています」
と言われても、

果たして●●が本当にいいものなのか、何故いいのかすらも分かりません。

小さな子どもに
「このゴボウは○○県産で、
 こうやって調理すると美味しくて~」

なんて話しても、覚えてもらえないのと一緒です。

『「何故」の何故』すら分からないのです。

そこで、
まだ家を建てる前の施主の皆様へ。

是非、判断基準の一つに

「話がかみ合っているか?」

という条件をと入りいれてみてください。

新築一棟建てるには、
たくさんの選択があります。

微妙なニュアンスのイメージを共有するには、
話がかみ合っていること、感性が近いことが、とても大切。

「友人に○○ホームの担当者を紹介してもらった」

という類の話は、良く聞きます。

しかし、その友人と担当者の相性がよくても、
自分とその担当者の相性がいいかというのは別の話です。

思っていたことがうまく伝わっていなくて、
何度もやり直しをしなければならなくなったら、
後からとんだ苦労がふりかかることになり、

本当に大変です。

必ず契約前に、
家の話、予算の話、雑談などから、
イメージを共有できる人なのかどうかを、
判断してみてください。

そして、工務店の皆様へ。

工務店セミナーは、こちら

まずは、このセミナーに来てください。

大手ハウスメーカーは、
施主が何がわからなくて、どんな言葉が欲しいのかを
知っています。

好きになってもらう方法も知っています。

しかし、
その好きになってもらえた大手ハウスメーカーの担当者は
研修でノウハウを叩き込まれたサラリーマンです。

でも、現場を本当に知っているのは、工務店の皆様のはず。

地域密着の工務店の方々は、
地元で家づくりに全てをかけている家づくりのプロです。

このようなプロを探している施主の方は大勢います。

今どき、なんでもネットで調べます。

庭木のお手入れ、トイレの故障一つ、
まずは、ネットに聞くのが当たり前。

だから、
検索してもらえるホームページを作らなければ

施主の方は見つけることができないし、
工務店の方は、機会をみすみす大手に明け渡すことになるのです。

これは、お互いに残念な状況です。

そして、
建築業界の共通言語と、
施主の方の共通言語は違います。

伝えるべきことと、伝え方は、とても大切です。

細かな専門用語よりも先に、
伝えなければならないことがあるのです。

このノウハウをお知りになりたい方は、
是非セミナーにいらしてみて下さいね。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 建築用語 分からない | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 建築用語が分からない はコメントを受け付けていません。

滋賀県高島市の誠実な建築会社

投稿日:2015年10月15日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、ごろうひろ美です。

アトピッコハウスは建築会社のキャラクターを作っています。

建築会社から頼まれてはいません。

勝手に作っています。

滋賀県に大地工務店という小さな建築会社があります。
社長の飛弾さんは、
温厚で一般常識が通じるタイプ。

大地工務店の飛弾社長

でも「工務店」というイメージや、
建築業界全体の固定概念から、
その良さが伝わっていないような気がしていました。
もちろん飛弾社長のPR不足もあったと思います。

いい家を作っていれば理解してもらえる。

そういう驕りがあったかもしれないし、
どうPRしていいのか、わからなかったという事実もあります。

でも情報が氾濫している今、

ちゃんとした家を建てている人ほど、
PRに力を入れるべきだとアトピッコハウスでは
考えています。

それが結果、
適切な家を求める人に、適切な家を届けられることに繋がるのなら、
広告宣伝に力を入れることは、

誠実な行動、だと考えているのです。

建築業界に限らず、
腕に自信のある人は広告宣伝をしない傾向にあります。
病院や治療院など多いですが、

自分の経験や技術が役に立つと考えるのなら、
広く、伝える努力をする義務もある時代だと感じます。

マスコミに登場する建築業界は、
談合や手抜き工事、違法建築など、
あまり良い話題は聞こえてきません。

でも家づくりの現場に携わっている人の中には、

少なくとも、私が関わっている人たちは、
自分の時間を削ってまで、
いい家を作ろうと努力していう人たちの方が、多い。

一昔前、日本の家づくりは、ご近所の小さな建築会社が担っていました。
棟梁や大工は、町内会でも中心人物で、
イザという時、頼りになるオヤジ集団でした。

時代が移り変わり、
存在価値はもちろん、
その存在すら気付かれない建築会社がたくさんありますが、
家づくりの技術や知識は、

脈々と受け継がれているのです。

滋賀県高島市の大地工務店もその1社です。

家づくりの技術があるのは当然ですが、
あの飛弾社長の人柄の良さが伝わらないのは
滋賀県民にとって機会の損失です。

知らなければ問合せすることができません。

問合せしてくれなければ、
あの人柄の良さを知ってもらうことはできません。

だから、キャラクター作りを思い立ちました。

がしかし、当の飛弾さんはまったく喜ばず、
それどころか、嫁の亜谷さんには強く拒絶されましたが強行突破。

さっさとHPに設置し、
名刺や封筒まで作り、
工事中の看板を製作し、

有無をも言わさず使ってもらって約3年。

w1800xh3600_t

今では大地工務店のOB会が
「きのこ倶楽部」という名称になるほどまでに
定着してくれました。

日本人はキャラクターが大好きです。
それは今始まったことではなく、
埴輪やお地蔵さんを大切にしてきたDNAが
脈々と受け継がれているから、というのが私の持論。

Kittyちゃんが世界に羽ばたき、
snoopyやmiffyが大人気となり、
ゆるキャラがブームになるのは、当然の流れ。

ならば建築会社も、その流れに乗った方がいい。

キャラクターを作ったからといって、
家づくりのプライドは傷つけられません。
PRに力を入れているからといって、
腕が悪いわけでもありません。

それは、実際に建築した家を見学してもらえれば、
わかります。

他の展示場にはない居心地の良さに、きっと驚くハズ。
一般的な営業マンとはまったく違う、
素朴な人柄の飛弾社長に魅了されます。

もっと話を聞きたくなったら、
きのこ倶楽部へも顔を出してみて下さい。
大地工務店が建てた家に住んでいるOBさんから
直接話を聞くことができますよ。

大地工務店の良い所、
飛弾社長の欠点を
隠すことなく話してくれます。

大地工務店は、滋賀県高島市で、
構造見学会を2015年11月初旬に予定しています。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 滋賀県高島市 建築会社 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 滋賀県高島市の誠実な建築会社 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー