はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
» 土地のブログ記事

土地から探す家づくり

投稿日:2017年08月10日 作成者:


我が家の近くでは、新築の工事が行われています。
土地の形は一緒で、坪数も一緒。
ですが、建てられる家の形はそれぞれです。

元々は、ご年配のご婦人がおひとりで住んでいらっしゃいましたが、
自分ひとりには大きすぎるという事で、手放した土地でした。

この仕事をしていると、ついつい気になって、いろいろと確認してしまいます。

その土地は土地に条件は無く、見ているとそれぞれのお施主様が
好きなメーカーに依頼して建てているようです。

土地は不動産屋が販売していましたが、「条件」は無かったという事ですね。

今回はこの土地に付く「条件」についてお話してみようと思います。

家づくりのタイプ

「買う」なら楽ちん、「建てる」なら楽しい♪家づくり

自然素材の内装メーカー、 アトピッコハウスの小倉です。

家づくりのタイプは様々ですね。
建売、建替え、リフォーム、そして新築、大きく分けてこの4つ
でしょうか。この4つのタイプはそれぞれですが、
この中でも予算があるなら誰しもが憧れる土地から探す家づくり。

土地から探す家づくりを行う時、
誰かの紹介などが無い場合は、ほとんどの方はまず不動産屋の
ネット広告や店舗前に貼られているチラシなど、情報から集めますね。

情報をもとに不動産屋さんの案内のもと、土地探しをスタートします。
しかしほとんどの方が家づくりと同様に、この“不動産を買う”
事についても、わからないまま経験することになることになるでしょう。

土地を読取る力をつける

土地購入については、不動産屋さんが主体となることがほとんどです。
不動産屋さんは土地を売りたいです。それがお仕事ですから。

でも、私たちにとっても家づくりは大きな買い物です。
いつものみそや米を購入するような感覚では出来ない。

ましてや、不動産屋さんは土地を売ったらお仕事は終わりますが、
私たちはそこから生活が始まります。
なので、私たちお施主自身にも土地を読取る力が無ければなりません。

土地は一つとして同じものはない為、制約条件も様々です。
方位、周辺の建物、環境の様子。道路との関係、車は停めやすいのか、
高低差は無いのか、風の通り道、光の入り方などなど。

条件によっては、ローンのおり方も異なります。
そこはしっかりとお施主様自身で力をつけたいところです。

建築条件付きとは

ここ最近当社へのお問合を頂く中でも、
これは厳しいな…と頭を抱えるのが、この「建築条件付土地」です。

「建築条件付き土地」とは土地に関する規制や制約条件ではなく、
指定された施工会社(ハウスメーカーなど)によって建物を建てることを
条件として売買される土地のことです。

土地の売主がその指定された施工会社である場合もあれば、
土地の売主が別の場合もあり、通常3か月程度の期間内に建物の
建築請負契約を締結するとことを条件として土地の売買契約が結ばれます。

ではなぜこうした土地売買の方法が存在するのでしょうか。
一つは、建売住宅の場合売れ残ってしまう可能性があるということ
です。建売は最初から売主が決めたプランや
設備の建物を作ってから売ることになります。

こうすると注文住宅のようにお施主様の好みで建物を建てることが
できないため、売れ残るリスクがあります。

建物の建設費も発生しているのに、売れ残るというのは痛手ですね

施工会社は指定するもののある程度の好みの建物が建てられるという
お施主様のメリットを生かして、その痛手を回避しようという事が
建築条件付き土地というものがある理由の一つです。

建築条件付き土地は割安で魅力的?

建築条件付きの反対用語としてよく目にするのが、「建築条件なし」
という表現の仕方ですね。

建築条件の付かない土地は建築条件付き土地より割高に価格設定されています。
それは、土地売買だけで、利益を得るためですね。

家づくりの利益は「土地」と「上物」の総額で得るので、条件なしの
土地は、土地だけで利益を得ようとします。

反対に条件付きの土地は、上物の建設でも利益がでるため、
土地代にのせる利益は最小限にする。というのが一般的です。

お施主様にとっては、家づくりにおいて高額なイメージは、
「土地」の方ですよね。そのため、建築条件付き土地というものを
理解していないと、割安で魅力的に見えてしまいがちです。

上物の制限がある

建築条件付きの土地に建てる上物には制限があります。

建築条件付きの土地を買った場合、家を建てる会社や
工務店も必然的に決まります。

そして同じように、家の仕様もほぼ決まってきます。

もちろん、設備のオプションなどの細かい所は選ぶ事が出来ますが、、
住宅会社や工務店がこれまで使ったことが無い仕様は、
まず使うことはできません。

当社でも建築条件付土地を購入して、このタイミングになると
自分の好きな建材を使ってもらえないという問合が少なく
ありません。

例えば、フローリングには当社の無垢材を使いたいと思っていたけども、
採用してもらえない。

無垢材を使ったことがなかったり、メンテンスフォローを
嫌がる会社もありますが、大体が採用する仕様が決まっているという
事が、ほとんどです。

それが、建築条件付土地を購入するという事です。

いかがでしたか

土地探しは人任せでは出来ません。活用できる知識を持ち
自分たちがどういう家づくりをしたいのかというイメージと
合った土地選びがが必要です。

建築条件付土地を選ぶのであれば、その会社がどういった家を建てて
いるのかは、しっかりと確認して、自分好みの家が出来上がるイメージを
持てる会社から購入することが大切です。

自分の家だけ特別仕様という事は無いので、HMの家の作り、しつらえの
イメージに納得した上でそのHMが売る建築条件付土地を買うのが重要となります。

アトピッコハウスでは土地のご案内は出来きませんが、せっかく手に入れた
土地に、自分好みの家が建つ事は誰しもが思い描く夢です。
そんな自由設計の家づくりを手に入れたいときは、本物の自然素材を採用した
「べっぴんハウス」をご検討ください。

べっぴんハウスのヒミツをお伝えします。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 家づくり 土地 条件 | タグ: , , | 土地から探す家づくり はコメントを受け付けていません。

古き良きものを大事にする

投稿日:2016年01月14日 作成者:


こんにちは!

無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの尾崎奈苗です。

お正月に感じる日本の伝統

あけましておめでとうございます

皆さま、新年の初詣には行かれたでしょうか。

アトピッコハウス本社がある鎌倉には
神社やお寺が多く存在するので、
お正月は初詣の人でとても賑わいます。

私たち家族は、家の近所にあるひっそりとした神社へ
お参りにいきました。

私事ですが、

数年前に2回連続「凶」のおみくじを引いたことがあります。
本当にその年がお世辞にも良い年ではなかったので
それ以来、若干おみくじ恐怖症になっていたのですが、

今年、満を持して引いたおみくじが
10年以上ぶりの大吉でした。

普段、それほど信心深いわけではないですが、
今回ばかりは大吉のお達しを信じて、
前向きに意欲的に邁進していこうと思った次第です。

先日は、近くの海岸で
今年の豊漁と海の安全を願って行われる
潮神楽というものに行ってきました。

砂浜に、笹のついた竹を建て、縄をはって作られた祭壇を組み、
そこに、海の幸や山の幸、御神酒をお供えして神事が行われます。

ご祈祷の後は神楽の舞が行われ、
子供たちにはみかんが振る舞われました。

これは、源頼朝の時代から代々行われている行事だそうです。

普段は神事など気にせずに生活しているけれど、
新年はいろいろな場面で
日本古来の八百万の神の存在を意識することがあります。

知識はあまり無いけれど、
背筋がシャンとするような、
日本人に生まれてよかった
と思えるような瞬間です

建築業界にもこういった習わしは多くありますね。

まず地鎮祭
工事や建築を始める前に、その土地の神に祈りを捧げ、
その土地を使うことの許しを得る行事です。

それ以外にも、基礎構造が完成して棟を上げるときには上棟式

完成したら、建物を浄めて工事が無事終わったことを感謝する
竣工祭などが行われます。

式の方法などは地域によってもいろいろあるようですが、
その土地の氏神様を敬い、祭る精神は
日本人の心の中に自然と組み込まれているように思えます。

全てがデジタル化し、なんでも便利になっているこの時代、
ふと、
昔からの古きよきものの尊さを
感じることがあります

材料費も安く施工も楽な新建材は
今ではどこの家にもマンションにも標準仕様として使われています。

見た目は自然素材と見紛うようなタイプのものもあり、
確かに便利だし、
普段生活していて不都合を感じることはあまりありません。

が、

日本古来の製法で作られた本物の畳に寝転んだり、
天然の無垢材でできたフローリングの上を歩いたりしたとき、
改めて、昔ながらの自然素材の素晴らしさに気づきます。

ぱっと見は似ていても、
使っていると、全然違う。

昔から使われている自然素材は、
日本の風土に適しているから、
長年愛されてきたのです。

新年を迎えたこの時期、
日本の土地に根付く独特の風土をいつも以上に感じて、
昔から愛されている建材に目を向けて、

改めて、自然素材に囲まれた生活っていいなぁと
思ったのでした。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 古き良きもの 大事 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 古き良きものを大事にする はコメントを受け付けていません。

芸術的かつ生活しやすい塗り壁

投稿日:2016年01月08日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの元岡いずみです。

大河ドラマの題字を、左官職人が書いています。

家の内装は見た目も生活のしやすさも大切

新しい年がスタートしました。

わたしが今年楽しみにしていることの1つは
大河ドラマです。

今年の主人公は真田信繁
幸村の名前で広く愛されていますが
わたしも真田家の大ファンです。

5、6年も前の話ですが
上田城で行われていた
真田の大河ドラマを願う署名活動にも参加しました。

(署名してたことは、ずうずうしくも今年になって思い出しました・・。)

わたしが真田家を好きになったのは
旅先で出会った、おばあちゃんがきっかけです。

信濃の山々に囲まれたのどかな無人駅で
そのおばあちゃんと出会い、

信濃の村の成り立ちの話
山の話
そして、真田の話をしてくれました。

お宅でご飯もご馳走になり、
最後はお土産にと、真田の歴史小説をもらいました。

池波正太郎さんが書いたもので、
それがとても面白く、
真田の魅力にはまっていったのです。

今年の大河ドラマを楽しみにしている理由は
好きな武将が主人公であること以外に
もう1つあります。

それはドラマのタイトルの題字です。

大河ドラマの題字といえば、
墨と筆で書かれたものが浮かびます。

ですが、今年の大河ドラマ「真田丸」の題字は
土壁にコテで書いたものなのです!!

作者は左官の挟土秀平さん。

建設物の壁塗りだけでなく
左官職人の枠にとらわれない
新たな手法の作品を数多く発表

国内外で活躍している方です。

今回の大河ドラマの題字は
高さ3m×幅6mの大きな土壁を
コテでえぐって書いたそうです。

使用した土は、挟土さんの故郷でもある
飛騨高山の赤土

真田のイメージカラーは赤です。

真っ赤な甲冑を身に付けていたことから
真田の赤備えと言われていました。

そして、真田は大地に根付いた武将でした。

天下人のように高みから見下ろすことなく
地に足を付けたままで
人と接していたのです。

そのことは、わたしが信濃で出会ったおばあちゃんのように
土地の人に愛される理由の一つかもしれません。

赤土に書かれた題字は
大自然の息吹きを感じられ
温かみもあります。

真田にピッタリだと思います。

昨今は塗り壁ブームですが、
芸術作品にもなってしまう塗り壁を

部屋の内装に使ったらどんなに素敵でしょうか。

塗り壁は仕上げのパターンの種類で
意匠性ががらりと変わります。

コテの仕上げを自然に残すパターン
エッジを効かせるパターン
扇のような半円のパターン
ハケを使った縞模様のパターンなど

左官職人のセンスや高い技術が光ります。

工業製品にはない美しい陰影が生まれ
照明によっては、
部屋の壁が芸術作品のようになります!

塗り壁には憧れるけど、
剥がれてくるのではないかと
心配される方もいますが、

いまはボロボロとしにくい塗り壁も開発されています。

しかし、使用する凝固剤によっては
塗り壁の特徴である
調湿性能を少なくしてしまうものもあります。

アトピッコハウスの
珪藻土塗り壁のはいから小町
漆喰調の漆喰美人は、にがりで固めています。

ボロボロしにくい塗り壁でありながら
高い調湿効果も実現する
特許製法の固め方です。

芸術的でもあり、
普段の生活もしやすい塗り壁がお勧めです。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 芸術 塗り壁 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 芸術的かつ生活しやすい塗り壁 はコメントを受け付けていません。

ゆるキャラを地域密着工務店アピールに活用!

投稿日:2015年11月09日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

地元の愛され企業にはキャラクターが居る

アトピッコハウスのキャラクター・オハナとマール

先日、社内でお昼ご飯を食べていたときのこと。

私は毎日質素ではあるものの、
お弁当を作って出社しています。

その日のお弁当に、我が家にあった醤油差しを
一緒に持参していました。
お弁当を広げていると、後から入ってきたひろみ専務が

「あっ!ひょうちゃんだ~!
何?今日の弁当はシウマイ?」

そうなんです。私が持参していた醤油差しというのは
横浜名物・シウマイでおなじみの崎陽軒のキャラクター
「ひょうちゃん」の醤油差しだったのです。

崎陽軒のシウマイを買うとついてくる「ひょうちゃん」醤油差し

以前、崎陽軒のシウマイを買った時についてきた醤油差しが、
陶器製でユニークだったので取っておいたものなのです。

そのあとさらに遅れて入ってきたスタッフ元岡も
「あっ、ひょうちゃんですね~!シウマイ弁当ですかぁ?」
と、ひとこと。

そうなんです。
ひろみ専務とスタッフ元岡の共通点は
「横浜出身」ということ。

この崎陽軒、大人気のシウマイを全国展開はせず、
神奈川周辺でしか販売しない戦略をあえて取っている
地域に根差した「地域密着型」の企業なんです。

だから、名古屋出身の私はこちらにきて
初めてその名を聞きました。

けれど、横浜の人なら小さな子供から
おじいちゃんおばあちゃんまで知っていて

シウマイといえば崎陽軒、
崎陽軒といえば「き・よ・う~け・ん♪」という
CMのメロディーが自然に口をついて出てくるほど
生活に入り込んでいるのだそうです。

そして崎陽軒の“ゆるキャラ”の「ひょうちゃん」は
今年で生誕60年、つまり還暦を迎えたそうです。

これも崎陽軒が小学校への「出張シウマイ授業」を実施するなど、
“いかに地元に愛されるか”ということを大切にした
「地元主義」の活動の成果といえます。

アトピッコハウスが自然素材の家づくりの実現のために推薦する
はなまる工務店」が目指すのがまさにこのポリシー。

そこで暮らし、人々と触れ合い、家づくりをする中で
土地の気候・文化・人々の気質を体感として身に付けている。
どの素材を、どうやって施工するのがふさわしいかも
長年の経験による勘で知り尽くしていて、

それを、地域の方々の家づくりに還元していく。
それが「はなまる工務店」の理念です。

けれど今は、昔と違って地域のつながりや付き合いは
希薄な時代になりました。

昔は地域の人たちの紹介で成り立っていた
地域密着型工務店も、地元の人とのつながりは
どんどん薄れているのです。

だから、地域のこともよく知っていて腕も良く
それでいて自然素材を使った家づくりが得意な
地域密着の工務店を知ってもらうには
やっぱりインパクトが必要!…ということで、

地域密着の小さな工務店を応援するために
アトピッコハウスでは“ゆるキャラ”を作って応援しています。

そしてその“ゆるキャラ”を使って養生シートや看板、
封筒や名刺を作り、地域の人たちの目にパッと飛び込み
印象に残してもらおうという作戦です。

はなまる工務店のゆるキャラ第一号は
滋賀県高島市の大地工務店さんの「ヒダきのこ」。

大地工務店の愛されキャラ・ヒダきのこ

最初こそ、インパクトの強いピンク頭のキノコに
社長の飛騨さんは難色を示していましたが

今ではOB会のシンボルになるほど
地域に浸透してきています。(個人的にはとっても似てると思います!)

はなまる工務店のゆるキャラ最新作は
静岡県浜松市の野沢建築さんの「親子ザル」。
現社長であるお父様と、次期社長の息子さんの
ペアでデザインしたので、キャラ開発には苦心しました。

はなまる工務店ゆるキャラ最新作・野沢親子ザル

誕生したばかりの野沢親子ザルも
地域の皆さんに愛されることを
アトピッコハウスのスタッフ一同願っています。

ちなみに、私、平野のお気に入りのキャラは
東京都八王子市の大久保工務店さんの
「大久保アザラシ」。

ご本人より可愛い?!大久保アザラシ

大久保社長の内に秘めたチャーミングさが
そのまま表されたような可愛いキャラで
とても気に入っています。

もちろん、キャラの可愛さだけでなく
自然素材をふんだんに使った
とてもスタイリッシュな家づくりが素敵な工務店さんです。

ゆるキャラはあくまでも地域の皆さんに
広く知ってもらうための一つのきっかけ。

そしてそれをきっかけに、一人でも多くの
自然素材の家づくりを望む施主様が
願いを叶えられたなら、こんなに嬉しいことはありません。

はなまる工務店のこのキャラが目に留まった皆さま。
キャラと社長がどのくらい違うか似ているか、
ぜひホームページを訪ねて確認してみて下さいね。

はなまる工務店のゆるキャラがもっと増えて
いつか「ゆるキャラグランプリ」が開催されることを
ひそかに祈っています!

はなまる工務店への登録をご希望の
自然素材の家づくりをしている地域密着工務店の方は、
まずはこちらのセミナーにご参加下さいね。

工務店セミナーは、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: ゆるキャラ 地域密着工務店 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | ゆるキャラを地域密着工務店アピールに活用! はコメントを受け付けていません。

家づくりの満足度を上げるには

投稿日:2015年09月11日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

たくさんの希望はあるけれど、
「予算」という現実があるから、全てを叶えることはできない。

夢膨らむマイホーム

では、どうやったら満足のいく家づくりができるのか?

答えは、「予算から決めること」です。

当たり前のことかもしれませんが、

夢膨らむ家づくりの中で、
一番つまらないのが予算を考えること。

いつかは向き合わなければならないことなのですが、
順番を間違えると、悲しい思いをすることがあるのです。

「そろそろ新居に…」
「いい物件が見つかったら」

といった具合に、何となく、家づくりが始まることが多いかと思います。

その時に、
「外観は輸入住宅みたいにしたい」
「素敵なキッチンにしたい」
「広い吹き抜けが欲しい」
「自然素材をたくさん使いたい」

など、たくさんの希望が思い浮かびます。

どれを叶えるとしても、+αの予算が必要になりますから、
全てを叶えることは不可能なのは、
どの人にも共通することかと思います。

以前、私が不動産を探しているときに、
業者さんに、こんな話を聞いたことがあります。

「昔のお客様ですが、予算が億単位の方がいらっしゃいました。
その方のご希望は、
『江の島と富士山がどちらも見える、高台の広い土地』
というものでした。

その希望に合う土地というのは、とても限られており、
当時、予算内で見合った土地を見つけることができませんでした。

予算があるからと言って、すべてを叶えられる人は
なかなかいないものなんですよね。」

おっしゃる通り、私たちの願望には限りがありませんから、
ある程度の選択肢が必要です。

実現可能な選択肢から決めていく方法の方が、
家づくり中にたくさん直面する選択の場面でも、スムーズです。

その選択肢をひきだすのに必要なのが、予算決めなのです。

予算という枠組みの中で、
土地にかける費用、建物にかける費用、
必ず発生する経費を計算し、

その中から実現可能なことを考えるのです。

そこで、内装を豪華にしたい、自然素材にしたいとお考えの方に、
実現の可能性を高めるための順番をお伝えします。

まず一番大事なのは、
自然素材を普段から取り扱っている業者を探すこと。
最初に「内装を自然素材にしたい」と明確に伝えておけば、

それを前提とした予算計画がスタートします。

普段から自然素材を取り扱っていれば、
施工についても安心ですし、

予算についても、分かりやすいかと思います。

バス・トイレ・キッチン等のグレードを落としたり、
建坪を小さくするなど、

方法はいくつかありますが、
スタート段階で、このような取捨選択ができることは、
とても素晴らしいことです。

一般的に、内装選びは、ある程度工事が進んでからやります。

しかし、この順番の問題点は、

壁や床を決める前に、
間取りやバス・トイレ・キッチンなどを決めてしまうので、

どうしても残った予算の中で
内装を決めなければならなくなるということです。

本当は自然素材の内装と希望していたのに…
内装は後からじっくり調べていたら、
自然素材がいいなと思い始めたのに…

と、あとから業者さんに伝えることになっても、
予算が合わなくて、やっぱり諦めてしまうケースが
本当に多くあります。

「もっと早くアトピッコハウスのHPを見つけていれば…」
というお声を、たびたび頂きます。

内装は、毎日、肌に触れますから、
そこを充実させることは、実はとても重要。

希望通りの内装を目にするたびに、
「嬉しいな」という気持ちになることができるということですね!

まだ、業者さんと契約をされていない方で、
自然素材の内装を希望される方には是非とも、

素材についてたくさん調べて、
悩んだり、夢を膨らませる前に、

① 自然素材の得意な業者をさがす
② 予算を相談して、自然素材に掛けられる費用から考える

という順番を実践してみてください。

つまらない予算決めさえクリアしてしまえば、
あとは、可能な願望の中から選んで、それを実現させるだけ。

「やっぱりできなかった」、「諦めるしかなかった」
というマイナスな気持ちを減らし、

予算のなかで、
「これが実現できた!」
という嬉しい気持ちを増やすことで、

満足度を最大限に得ることができるのです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 家づくり 満足 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家づくりの満足度を上げるには はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー