はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
» 塗り壁のブログ記事

塗り壁はどんな下地の素材でも塗れるの?

投稿日:2017年10月19日 作成者:


長年住んできた住まいをリフォーム。
中古物件を購入してリフォーム。

壁のリフォーム現場からのお問合の一つが、
既存の壁の上に塗り壁材は施工できるのか?

せっかくのこのタイミング。
クロスから塗り壁へ、なんて考えている方も多いのでは
ないでしょうか。

また、塗り壁から塗り壁へ塗り替えなんて方も多いですね。

我が家もリフォームした際、私の中では無垢フローリングを
採用する事と、キッチン周りを実験室のようにすることが、
「絶対」でしたので、壁までは気が回りませんでした。

そんな時、施工業者の設計担当の女性がふと、
「壁はどうします?塗り壁にしますか?
この家、玄関から天井のクロスは良いクロスですよ~」と。

私はそのまま受け入れ、リビングだけ当たり前のようにクロスに
張り替える事に…今思えば、塗り壁を考えても良かったかも
しれませんが、それは、またの機会にという事で。

今回は既存の壁の上に、塗り壁を希望した際のお話を、
当社の塗り壁材を基本とさせて頂き、お話させて
頂きますね。

既存の壁の状態を確認する

どんな素材でも塗り壁にできるの?

自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウスの小倉です。
お施主様から壁リフォームの際のお問合の多くが、

「クロスの上から左官材は施工できますか?」
「塗り壁の上から左官材は施工できますか?」

回答にとても困ります・・・

単純に「可能」な事だとしても、その壁の状況によって、
また、下地の状況によって処理が大きく異なります。

既存の壁の状況に応じてしっかり処理していかないと、
最終的にアクが出てしまったり、色むらが出てしまったり。

先ずは既存の状況がどういった状況なのか?
プロの目で確認してもらう事が大切です。

既存の壁が塗り壁の場合

最近は古民家をリフォーム何て話もよく聞きます。
古民家…簡単ではありません。

古民家の場合は下がボードではなく、土壁の場合があります。
尚且つ竹小舞が基礎の場合は、その基礎から作り変えなければ
なりません。

その他の塗り壁の場合は、
まずは手で触ってボロボロと落ちてこないかが基準になります。

ボロボロと落ちてくる場合は、剥がす必要がありますし、
ボロボロすることも無いようなら、そのまま下地処理を
しっかりすれば施工が可能です。

既存の壁がクロスの場合

クロスもビニールクロスや布クロス、紙クロスなど、
種類も様々です。

ビニールクロスの場合は、状態が良いならば、反って剥がさないで、
下地処理をして頂いた上に左官材を乗せたほうが、綺麗に仕上がる
場合があります。

また、布クロスや紙クロスは剥がした上で、必要な下地処理を
施さないと、左官材は乗せられません。

それは、布クロスや紙クロスは水分を吸い込む力が強いので、
水分を多く含む左官材とは相性が悪いのです。

その他の壁材

最近では、コンクリート壁やペンキ壁なども多いですね。

コンクリートやペンキの壁も塗り壁材に出来ない事はありません。

その場合も同じように剥がすものは綺麗に丁寧に剥がしていただき、
必要な下地処理をして頂いた上に塗り壁材を施工して頂きます。

下地処理が大切です

どの状況でも1番大切なのは、下地処理です。

お化粧をする女性ならわかるはず。ファンデーションを
塗るときにコンシーラーや下地材で、くすみやシミ、クマなどが、
出ないように下地を整えてから、上のファンデーションを乗せます。

考え方は同じです。

塗り壁材も、その下地の状況に合った下地処理をしてあげる事で、
アクが浮きでる事を防ぎ、クラックなのどの防止が出来ます。

いかがでしたか

先ずは、既存の下地の状況を把握することが大切ですね。

そして採用する塗り壁材と下地の状況に合った下地材という
ものがありますので、そちらを選んで頂くことが、
仕上がりも美しく、満足度も上がるかと思います。

アトピッコハウスでは、塗り壁三姉妹をご用意しております。

その三姉妹でも必要な下地材は異なります。
仕上がりを満足いくものにするためには、どのような下地に
どのような下地材が必要なのか?どうぞ比べてみてください。

資料請求は、こちら
資料請求は、こちら
資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 下地 素材 | タグ: , , | 塗り壁はどんな下地の素材でも塗れるの? はコメントを受け付けていません。

塗り壁と左官について

投稿日:2017年10月02日 作成者:


アトピッコハウスでは3種類の塗り壁を取り扱っています。
塗り壁を扱えるのは左官屋さんだということを
皆さんご存知ですか?

近頃、縁あって左官屋さんの施工を間近で見させて
もらう機会があったのですが、その仕事ぶりに
見とれてしまいました。

その左官屋さんは今の若い子たちは
『左官』を知らないと嘆いています。

左官屋さんを含め、『左官』とはなんでしょうか。

付け焼刃で左官を語るのは忍びないですが、
今回は左官について書いてみたいと思います。

左官とは

おすすめの珪藻土の塗り壁とは

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

建物の壁や床、土壁などをコテを使って塗り上げる仕様、またはそれを
専門とする職種のこと。
一言でいえば『壁を塗る職人』を指します。

左官が行う工事を左官工事といいます。
その歴史は遡ること縄文時代、人々が竪穴住居に暮らしていた
頃からありました。

当時の壁材は土がメインで丸めた土を重ねて家を造ったことが
左官工事の始まりだそうです。

左官の歴史

飛鳥時代の頃には石灰を使い白く仕上げる技術や
安土桃山時代には色土を使って色の範囲を広めるだけではなく
砂や繊維を混ぜることで色々な表現が出来るようになりました。

日本は湿度の高い気候であることから、日本建築では
土壁や漆喰の組み合わせが調湿に重要な役割を
果たしていました。

江戸初期より『左官』という呼び名で呼ばれるようになったようですが、
当時、官邸を工事する際に官邸内に入るには役職が必要だったため
官邸内に入るために名づけられたようです。

仮の官位として
「守(かみ)、介(すけ)、掾(じょう)、目(さかん)」の階級が与えられ、
その中でさかんが残ったという由来があります。(諸説あります)

職名の中で官が付くのは左官だけだそうです。

精巧な技術が必要な特別な職業ということで
憧れられ、大事にされてきたのでしょうね。

日本の建築事情の変化

ところが、戦後の日本では復興をとにかく早急に行う
必要があったため、建築作業の効率化を求められたため、

乾燥に時間がかかる、また職人さんによって
仕上げの出来が異なるような土壁や漆喰などよりは
コンクリートやビニールクロスなど、時間短縮が出来る
素材が重宝されました。

しかし、時間短縮、大量生産のみを求めて作られた日本の建物は
同じようなものばかりになってしまいました。

塗り壁の今

ヨーロッパでは左官職人の地位はとても高いそうですが、
日本では、住宅様式の変化や工事の短縮化により壁の仕上げには
ビニールクロスなどが増えた為、左官工事が減ってしまい、
減少の一途をたどっているということです。

しかし近年、調湿性や環境への優しさ、味わいのある上品な見た目など
塗り壁が再度注目されるようになってきましたね。

歴史は繰り返すと言いますが、やはり良いものは残っていくのですね。

匠の技

皆さんは鏝絵をご存知ですか?
「こてえ」と読みます。

鏝絵とは左官職人さんが漆喰を使い、土蔵やお寺、民家の壁に動植物を
書いたレリーフをいいます。

高さのある不安定な足場の元書かれることもあるそうです。

様々な大きさのコテを使い分けて描かれるのですが、
その精巧さには驚かされます。

鏝絵は左官屋さんのサインでもあります。

左官職人さんは芸術家でもあるのです。

いかがでしたか。

左官屋さんに限らず、職人さんが活躍する日本。

せっかくお家を作られるのならば職人さんの
芸術的な施工を間近でご覧いただける良い機会だと思います。

DIYも増えている昨今ですが、やはりプロの左官屋さんに
任せていつまでも美しい壁を手に入れませんか。

アトピッコハウスでは塗り壁を3種ご用意しています。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 左官 | タグ: , | 塗り壁と左官について はコメントを受け付けていません。

塗り壁の下地処理の必要性

投稿日:2017年08月31日 作成者:


塗り壁を採用するにあたって悩ましいのが下地の処理ですね。
近頃、築数十年のお家を購入してリフォームを
される方も多くいらっしゃいます。

その際に壁の処理をどうしたらいいかというお問合せを
よくいただきます。

元の壁の状態や素材によって変わってくる下地処理は
どのような意味を持っているのでしょうか。

下地処理は必要?

左官作業は、全てが手仕事。

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

女性の皆さんならわかりやすい話ですが、
お化粧をする際にもただファンデーションを塗るよりも
コンシーラーや下地材を使って毛穴やシミを消してから
ファンデーションを乗せた方がキレイに仕上がりますよね。

同じことが壁の下地にも言えるのです。
なので下地処理はあなどれません。

何のための下地処理?

今の家づくりでの壁での基盤は石膏ボードが使われることが多いと
思います。

石膏ボードを下の木材に固定する際に打ったビスや、
隣り合った石膏ボード同士のつなぎ目など段差や
穴が生じます。

このくぼみや穴などを下地処理により
表面を滑らかに平らにするという目的と、
平らにすることで仕上げの塗り壁材が均一に
乾いて色ムラを防止することが出来ます。

下地処理の必要性

古い壁には油分やヤニなどを含んでいることがあり、
その処理をきちんとしないとアクとして浮かび上がってきて
しまいます。

塗り壁をいくらキレイに仕上げてもアクやシミが発生すると
塗り直しになってしまいます。

施工が終わった壁の塗り直しは一部分のみを塗り直すと目立ってしまうため、
その壁一面をやり直さないといけなくなるのです。

また、逆に下地材は下地材として作られていますので
下地材のみを塗って終わりということはしないでくださいね。

カビたり変色したりしてしまいます。

色ムラやアクの原因

先に書いたようにデコボコがあったり段差があった上に
塗り壁を塗ると厚みが変わってしまい、
乾く時間にムラが出てしまいます。

その乾く時間のムラが色ムラになってしまうことがあります。

アクは古いクロスやベニヤなどに水分を与えると
汚れやアクが浮き出てきます。
こちらも色ムラの原因になります。

これらを防ぐために必要なのがきちんとした下地処理です。
このひと手間により美しい塗り壁が続くのです。

下地によっての処理

既存の壁がキレイな状態のビニールクロスであったり
新しい石膏ボードなどでしたら下地処理も簡単ですが、
ボロボロのビニールクロスや崩れてくるような古い土壁だった場合
まず、それらを剥がすことからスタートとなります。

これは重労働です。
DIYをお考えの皆さん、下地処理は業者さんに依頼することも
ご検討下さいね。

それほど下地の処理は重要で、大変なのです。

いかがでしたか?

全ての塗り壁に共通して言えるのはパテ処理は必ず必要になりますが、
その後の下地処理は仕上げ材によって変わってくるので施工要領書で
ご確認下さいね。
女性のお化粧と同様下地処理をしっかりしてキレイな壁を
手に入れましょう。

アトピッコハウスの3種類の塗り壁材は、シーラー処理の必要ない、カオリンの壁
「パーフェクトウォール」、シーラー処理だけで良い、珪藻土「はいから小町」、
下塗を必要とする花の塗り壁「漆喰美人」があります。

また、下地処理が比較的簡単に出来る「下塗革命」も取り扱っています。
興味がありましたら下の資料請求をクリックしてみて下さい!

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 下地処理 | タグ: , | 塗り壁の下地処理の必要性 はコメントを受け付けていません。

塗り壁の調湿性は良いのか?

投稿日:2017年06月30日 作成者:


最近塗り壁が注目を浴びていますね。
自然素材であるということがまず第一ですが、
漆喰や珪藻土など見た目にも上品だし、何といっても
調湿性に魅かれる方が多いと思います。

実際に調湿性はどうなんでしょうか。
今回はその辺りを考えてみたいと思います。

実は塗り壁と言っても色々ある。

はいから小町(さくら)

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

今回まとめて塗り壁という言い方をしていますが、
調湿性のあるものはもちろん自然の素材から生まれたもの、
例えば珪藻土や漆喰などが上げられます。

珪藻土や漆喰と謳っていても不純物が多く含まれていたり、
壁にくっつくために加えられた糊や接着剤に化学物質が
含まれていたりしたら意味がないですよね。

不純物の量に反比例して調湿性も下がっていってしまいます。
厳密に言うと、JIS(日本工業規格)で決められた厳格な基準をクリアした
ものだけが「調湿建材」と呼ばれる資格があるのです。

そもそも塗り壁の調湿性能ってどんなもの?

品質の良い自然素材の塗り壁材を使うと、
夏場のジメジメした時期に部屋の湿気を吸い取ってくれる
ということはご存知の方も多いと思います。

ただ、塗り壁の調湿には吸うだけではなく、吐き出す能力もあるんです。
夏場にはジメッとした湿度を吸ってくれ、冬場の乾燥した季節には
蓄えた湿度を吐き出してくれるんです。

機械ではないのでエアコンのように分かりやすい
空気の動きはありません。
でも、いつでも自然に部屋の湿度を適度に調節してくれます。

調湿性のある塗り壁の選び方

調湿性のある塗り壁というと意外と漆喰を思い浮かべる方も
多いと思います。

昔は確かにそうでした。
でも、今はそうでもないんです。

理由は下地です。

昔の漆喰壁の下地は土壁が多かった。
漆喰+土壁の分厚い壁で調湿機能を持っていました。

この方程式で表に出ていた漆喰に調整機能という
スポットライトが当たっていたのです。
でも、実は漆喰自体の調湿性能はあまり高くないのです。

珪藻土はどうでしょうか。
珪藻土には無数の小さな穴が開いていて
そこに湿気の小さな水滴がちょこんと入り込んだり
出たりと調湿します。

質の良い珪藻土はそれ自体が調湿しますので下地を選びません。

調湿のキャパは?

よくいただくご相談で、北側の部屋に結露がすごいから
その部屋だけ調湿性のいい珪藻土にしようと考えている。
というものがあります。

もちろんある程度の湿気、結露対策にはなります。
といっても調湿性能にもキャパがありますので、
人の手で適度な換気をしてあげることが必要となります。

換気のしていないこもった部屋では結局普通の壁と
同じことになってしまいます。

窓を開けて風を通し、空気の入れ替えをすることで力を発揮するのです。

また、1部屋だけ狭い範囲で調湿性のある塗り壁を施工した場合、
その部屋だけでなく、他の部屋からも湿度が流れ一か所に集中する
という現象も起こりえます。

面積が多いほど、許容量が増えていくということはお分かり頂ける
と思います。

いかがでしたか?

質の良い自然素材の塗り壁は調湿性が良いのか?
答えはイエスです。

でも、調湿機能を発揮するには換気や空気の通りなどの
環境を人の手で整えてあげなければいけません。

人と塗り壁、二人三脚で快適な生活を送りたいものですね。
みなさんのお家作りが理想に近いものになりますように。

アトピッコハウスでは質の良い塗り壁三姉妹、はいから小町(珪藻土)、漆喰美人(漆喰)、
パーフェクトウォール(塗り壁)をご用意しております。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 調湿性 良い | タグ: , , | 塗り壁の調湿性は良いのか? はコメントを受け付けていません。

塗り壁の種類

投稿日:2016年11月17日 作成者:


最近、インテリア雑誌やサイトでは、
塗り壁を見かけないことが無いというくらい身近になってきました。

ひと口に塗り壁と言ってもたくさんの種類があり、
まよってしまう方も多いハズ。

まず、何より大事なのは予算です。

材料費で考えると、
普通のクロスが、1mあたり100円程度なのに対して、
ちゃんとした塗り壁は1㎡あたり数千円はします。

工事で考えると
普通のクロスが、2工程しかないないら
塗り壁は、5工程くらいあります。

その分、時間も人件費もかかるというワケです。

どんなに頑張っても、破格のクロスには費用面では叶いません。

ここをクリアして、初めて素材選びにとりかかると、
スムーズに選ぶことが出来ます。

それでは、素材選びにどんな選択肢があるのかを考えてみます。

色んな素材の塗り壁があります

伝統的な壁材は、漆喰

アトピッコハウス(株)、スタッフの手島です。

塗り壁と聞いて、まっさきに思い浮かべるのは「漆喰」ですね。
お城や寺社仏閣でも使われているので、
比較的どんな姿なのかを想像しやすいかもしれませんね。
伝統的な塗り壁として、聚楽壁や砂壁も挙げられると思います。

珪藻土塗り壁

最近、人気急上昇なのは「珪藻土」です。
調湿性能に優れていることが、一番の注目ポイント。

コテで塗ります

「塗り壁」という単語と共に広く広がっている単語として
「DIY」が挙げられますね。

先に挙げた、漆喰や聚楽壁、珪藻土などオーソドックスな塗り壁は
DIYが難しい場合は多いです。

そんな中、比較的DIYしやすい塗り壁材が発売されています。
こちらも色々な種類があり、
バケツを開ければすぐに塗れる状態の商品が多いようです。

性能も色々。

塗り壁の主な性能というと、
調湿、消臭、カビ対策…といったところでしょうか?

調湿については、やはり珪藻土がバツグンです。
「珪藻土」という土の種類の、水を含む特性を活かした塗り壁なのです。

消臭については、
漆喰や珪藻土どちらでも言われていますね。
ビニールでできたクロスとは違い、塗り壁は空気を含んでくれます。
空気を吸って吐くときに、ニオイに対して何らかの影響があるのかもしれません。

カビ対策について、
よく聞くのは「漆喰はアルカリ性だからカビにくい」というもの。
たしかにアルカリでカビにくいのかもしれませんが、
全てのモノは日光のもと酸化しますので、効果は永続的ではありません。
表面に汚れが付いていれば、そこがカビます。

カビ対策については、マメな換気が必要ですので、
ビニールクロスと大差ないと考えた方が得策です。

ちなみにアトピッコハウスの塗り壁は・・・

このブログは自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウスのブログです。
塗り壁材として3種類の商品を販売しています。

資料請求は、こちら

漆喰調の塗り壁、漆喰美人。
調湿性能は本漆喰の2倍で、高い消臭性能が自慢です。

資料請求は、こちら

珪藻土塗り壁、はいから小町。
調湿性能は業界最高レベル、JIS規格の3倍以上です。
吸った湿気は吐き出しますので、効果は半永久的。

資料請求は、こちら

塗り壁にしたいけど、費用が・・・
という方にお勧めなのがパーフェクトウォール。
漆喰美人やはいから小町よりお安い分、機能面については劣りますが、
「塗り壁の質感を楽しみたい」という方には充分ご満足頂ける商品です。

他にも、色やパターンが選べます

たくさんの塗り壁材が流通しています。
各社ともに色のバリエーションが、年々増えていますね。

アトピッコハウスの塗り壁も、
漆喰美人が20色、はいから小町が8色、
パーフェクトウォールが43色の中からお選びいただけます。

他にも、パターンというのをご存じですか?

漆喰美人夕顔をハケ引き仕上げで

コテで跡をつけて壁の模様にすることをパターンをつけると言います。
さまざまな種類があり、印象もグッと変わってきますので、
お好みのパターンを、職人さんにお願いしてみましょう!

いかがでしたしょうか?

ご覧いただいた通り、素材の種類、色、パターンの組み合わせを考えると、
とても多くの選択肢が塗り壁にはあります。

うまくやりたいと思うと、つい考え過ぎてしまいますが、
あまりに考え込みすぎて迷路に迷い込んでしまう方もいます。

たのしく家づくりをするのが何より一番ですから、

まぁるく全体を俯瞰して考えてみて、
イチバン自分に合っている塗り壁を探せるとハッピーですね。

かっこ良さも機能性も、同時に実現してくれる塗り壁は、
レトロにもモダンにも、洋風にも和風にも相性抜群です。

白は何にでも合いますね!

テイストが決まっていないなら取りあえずシンプルに白を選べば、
まちがいありません。

スッキリとしたパターンにすれば、
キッチンや家具、カーテンが賑やかでもごちゃごちゃしません。

もはや最近のメディアのおかげで「塗り壁」がすっかりメジャーに。
いろいろな種類の壁材から、お好みに合う素材を見つけてみてくださいね!

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 種類 | タグ: , | 塗り壁の種類 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー