はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
» 好みのブログ記事

塗装で考える、床の選び方

投稿日:2016年01月15日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

フローリングの塗装、違いは分かりますか?

すべりにくい床なら、ペットも喜びますね

無垢フローリングの選び方、
色々あるかと思いますが、

大きく分けると、木の種類、塗装の種類だと思います。

木の種類は、
硬さ、やわらかさの好みや、
風合いの好みで選びます。

そして、塗装の種類は、
ライフスタイルに見合っているかどうかで選びます。

アトピッコハウスの無垢フローリング
「ごろ寝フローリング」の塗装の種類は3つ、

無塗装、自然塗装、ペット用UV塗装です。

無塗装は、そのままの意味です。
木の肌がむき出しの状態ですので、
木の持つ本来の温もりを感じられます。

ただ、触り心地は非常に良いのですが、
イメージとしては、保湿をしていないお肌と同じ状態。

大切に使っていくために、
施工後必ずワックスがけをして、表面を守ってあげます。

次に、自然塗装
いわゆるオイル塗装です。

すでに表面が保護されていますので、
施工後のワックス掛けは必要ありません。

オイルですから、強い膜をはることなく、
木の本来の肌触りをしっかりと味わえます。

無垢フローリングの触り心地を好まれる方は、
とても多いですので、

ごろ寝フローリングの樹種のラインナップのほとんどに
自然塗装品のご用意があります。

そして、今回ぜひともお伝えしたいのが、
ペット用UV塗装

UV塗装とは、ウレタン塗装のこと。

ウレタン塗装とは、
一般的な合板フローリングの表面を覆っている、
ペタッとしたコーティングの事です。

無垢の豊かな表情を味わいたいけど、
何かこぼしてシミを作ったり、ペットが粗相をしないか心配…
という方にオススメです。

そして何と言っても、
ごろ寝フローリングのペット用UV塗装は、

わんちゃんが駆け回っても、すべりにくい!

この、「すべりにくい」という特徴をもつ無垢フローリングは
なかなか無いようで、

たくさんの飼い主さんから、お問い合わせを頂いています。

ちなみに、我が社の看板犬くるみちゃんは、
よくずっこけます。

ずっこけ担当くるみちゃん

事務所の床は、年代ものの無垢フローリングです。
長年の摩耗で、表面はツヤツヤしています。

表面に引っかかりがないので、
元気でおてんばなくるみちゃんは、すべってしまうのです。

室内で犬や猫を飼うのが当たり前になっていますが、
お掃除しやすい滑らかな床は、

動物たちの足腰には、負担がかかってしまいます。

家族同然のペットたちが、健やかに過ごせ、
なおかつ、飼い主は無垢の美しい風合いを楽しめるのが
このフローリングなのです。

ちなみに、よくある合板フローリングと比べると、
表面は比較的マットな仕上がりですので、

安っぽいフローリングように
テカッとしたものとはまったく別物です。

現在のバリエーションは5種類。
ホワイトオーク・メープル・ホワイトアッシュ・チェリー・ウォルナットです。

こちらから写真をご覧いただけますが、
色味や風合いは様々ですので、

お好みの樹種がきっとあるはず。

無垢のフローリングにハードルを感じている方も
まだまだ多いようですが、

ライフスタイルに合わせて塗装を選べば、
無理なく取り入れることができるのではないでしょうか?

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗装 床 選び方 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 塗装で考える、床の選び方 はコメントを受け付けていません。

家づくりで悩んだ時の解決方法

投稿日:2015年12月10日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

新築を考えた時、何に悩みますか?

滋賀県高島市の頼れる工務店は、大地工務店!

アトピッコハウスは自然素材の内装材メーカーですが、
今回は、自然素材はちょっと置いておいて、

家づくりを始めようと思っている方に
家づくりの進め方をお伝えしたいと思います。

「3回建てなければ成功しない」
という言葉があるくらい、

家づくりは大変な作業です。

「悩み」と聞いて、まず思い浮かぶのは、

予算はどのくらいなら可能か?
どこに建てるか?
誰に頼むか?
どんな家にするか?

といったことでしょうか。

それぞれの選択肢は山ほどありますし、
何から始めたらいいかもわからない方が多いかと思います。

もちろん、
一つ一つクリアしていかなければならないのですが、

その過程で、
ほとんどの方が直面する難問が、

家族と意見をすり合わせる作業。

家づくりは、
パートナーや家族と協力して
ものすごく大きな買い物をするということです。

家族構成やライフスタイルで、
建てる場所や間取りなども変わってくるかとは思いまが、

それに加えて、それぞれの好みや願望もあります。

家づくりを始めてみると、
「へ~そういう願望があったんだ~」
なんて、お互いの新発見があったりするのものですね。

自分が一番叶えたい夢が、
相手にとっては、「え~そんなのいらない」ということも、
多々あります。

最終的には、予算が第一なので、
すべてを実現できるわけではないのですが、

動き出す前の、話し合い段階で意見が割れることは、
珍しくありません。

育ってきた環境も違いますし、
同じ家族と言えど、それぞれのライフスタイルは違いますから、

叶えたいことも違って当然ですよね。

ちなみに我が家では
まだ実現段階になっていない頃から、よく喧嘩したものです。

夢を語って、喧嘩しているんですから、
夫婦喧嘩は犬も食いませんね。

さて、そんな時の一番の特効薬はというと、
ずばり「プロの意見を聞く」です。

ご自身でたくさん勉強されていらっしゃる方は、
たくさんいます。

自分で考え判断することは、
とても大切ですので、重要なことです。

調べものをするときに必ず使うのは、
インターネット。

もちろん役立つ情報もたくさんありますが、
出所不明、真偽不明の情報も
同時にあふれていることは、確かです。

同じゴールに向けて家族がそれぞれ勉強しても、
どうしても初心者ですから、

情報の取捨選択は難しいですよね。

分からないもの同士で話し合いをしても、
喧嘩の原因になるばかりで、解決できなかった経験ありませんか?

せっかくのうきうきわくわくの家づくりが、
ストレスになってしまっては、残念ですよね。

悩み始めたら、
頼りになるプロに相談してみましょう。

堂々巡りのストレスから解放されると思うのです。

さて、ここからが本題ですが、
ここで言うプロとは、

建築業者です。

つまり、ハウスメーカーや工務店です。

きっと、どちらに相談するかでも、
意見が食い違いますよね。

大まかに説明すると、

大手ハウスメーカーの場合、

住宅展示場に行けばモデルルームがありますし、
町のあちらこちらに建てられていますから、

どんな家が建つのか分かりやすいですね。

アフターメンテナンスもシステム化しているので、
丁度いい時期に案内がきたりと、

「大手に依頼する安心感」を買うことができますね。

ただし、全国で同じような家が建ちますので、
もちろん、建てるのは社員ではなく、

下請けの地元工務店になります。

次に、地元工務店に依頼する場合。

モデルルームなどはありませんが、
HPを覗けば、現場見学会の情報が得られると思います。

現場見学会は、
その工務店で実際に建てた人のお宅を、
入居前に見学できるものです。

実物を見れば、
その工務店の建てる家がわかると同時に、

工務店スタッフの雰囲気や、
施主の方との意思疎通ができているかどうかも、
なんとなく見て取れるかと思います。

工務店は少ない人数で、
営業から実際に家を建てるところまで
全て自分たちでやっているので、

一年間で建てられる件数には、限度があります。

これは、逆に言うと、、
きちんとした仕事をしてくれている安心感でもあります。

自分たちの手で建てた家ですから、
アフターメンテナンスの際も、
よく分かってくれているので安心だと思います。

地元の工務店ですから、

水漏れなどのちょっとしたトラブルも、
気軽に相談して、すぐにかけつけてくれるところが多いようです。

昨今、建築業界は残念なニュースで話題になっています。

大手と言えど、10年、20年後も
必ずフォローしてくれる保証はないかもしれません。

どちらを選ぶか、家族で意見が割れている場合は、
是非、両方ともご覧になってみてください。

実際にショールームや現場見学会に足を運んでみれば、
ご自身がどちらと相性がいいか、見えてくることがあるかと思います。

ちなみに、自然素材の家をご希望の方は、
地元工務店をおすすめします。

ぜひ、
「お住まいの地域 自然素材 工務店」で検索してみてください。

同じ建築業者でも、得手不得手があります。
自然素材が得意な工務店に依頼しましょう!

家族で意見がまとまらない。

どうやって家づくりを始めたらいいか分からない。

とお悩みの方。

プロの意見を聞いてみると、
夢の新居へ、一歩前進することができるはず!

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 家づくり 解決方法 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家づくりで悩んだ時の解決方法 はコメントを受け付けていません。

大切な人を思うフローリング塗装

投稿日:2015年11月05日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの元岡いずみです。

大切な人の目線に立ってみる

大切な人の目線に立ったフローリングとは

芸術の秋ということで、
美術館に行ってきました。

ほのぼの、素敵な絵にたくさん出会えた展示でした。

鈴木信太郎さんという
戦前から戦後にかけて活躍した画家の展示だったのですが
皆さまはこの画家をご存知でしょうか?

実はわたしは全く知りませんでした。

美術館もチケットをいただいたので
足を運んだのですが

彼の作品に心をすっかり奪われ
ひとつひとつの画に見入り

去るのが名残惜しく、
また最初の展示フロアに戻ったりしているうちに
あっという間に時間が経ってしまいました。

風景画が中心で、それはとても素朴なものでした。

その素朴な作品に、
何故こんなに心を奪われたのか、

解説を読み、その理由がわかりました。

画家鈴木信太郎は、
足が不自由だった為、

外で写生するときは
ゴザに座って描いたそうです。

そのため、絵の構図は低い位置から捉えたものになります。

例えば、背の高い木の絵は、
上の枝葉が描かれていません。

でもその低い構図は、
幼いころの目線と同じで
当時見た風景や世界と重なって、

懐かしさを感じたり、童心を思い出させるそうです。

しかし、この低い構図は
彼が作品を描いた昭和初期の画壇では理解されず、
酷評を受けていたそうです。

芸術は奥が深い、
感じ方はそれぞれですが、

幼いころの目線を忘れずにいたいですし、
今の世界を別の目線、
別の立場で見られる目も持ち合わせていたいと思います。

アトピッコハウスは内装材のメーカーですが、

お客様からは
様々な目線でお問い合わせをいただきます。

今日のお問い合わせは“お母さん目線”の方からでした。

「無垢のフローリング選びに迷っています。
子供がまだ1歳です。柔らかい方がいいか、固い方がいいか、
何かおすすめの樹種はありますか?」

自分の好みだけで決めるのだったら

キズが付き難い方がいい
掃除がしやすい方がいい
とにかく予算で、
見た目で、等々

容易に決めてしまうこともできますが、

誰か大切な人の目線になると迷ってしまうかもしれません。

無垢のフローリングは自然の木ですから
その樹種は様々にあり、

それぞれの特徴から
ご家族の生活スタイルに合ったものを選ぶことが出来ます。

そして、
樹種選びと同じように大切なのが
塗装選びです。

塗装は大きく分けて2種類あります。
自然塗装と化学塗装です。

自然塗装のものは、木目に染み込むタイプの塗装で
無垢の肌触りを損ねることなく楽しめます。

一方、化学塗装のものは、木肌の表面に膜を作る塗装です。
表面を強くコーティングするので、
キズが付き難く、水も弾くのでお掃除がしやすくなります。

さらに、
大切な人の目線で作られた塗装というものがあります。

ペットやお子様、お年寄りの為の塗装です。

ペットやお子様、お年寄りの為の塗装というと、
どんな塗装を思い浮かべますか?

お掃除がしやすいものでしょうか?

しかし、
お掃除がしやすい=強いコーティングが必須

となり、
それは、大切な人やペットが滑りやすく
彼らの足腰に負担をかけさせてしまいます。

ペット用、お子様、お年寄り用とは名ばかりの、
ご都合主義の塗装となってしまうのです。

でも、大切な人やペットの過ごしやすさを追求して
自然塗装にすると、
今度は掃除をする方が大変になってしまいます。

では、大切な人の幸せを願うなら、
我慢をするしかないのか。

実は、
ペットにも、飼い主にも優しい塗装があります。

それは、自然素材と化学塗装の丁度間のような塗装です。

滑りにくいのに、
掃除もしやすいよう、程よくコーティングしてあるのです。

アトピッコハウスのペット用塗装は、
ペットはもちろん、お子様、お年寄り、大切な人と、
家主様の快適さとを両方を追求した塗装です。

気になる方は、ぜひ、サンプルを手に取ってみてくださいね。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: フローリング 塗装 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 大切な人を思うフローリング塗装 はコメントを受け付けていません。

建材選びは将来のイメージが重要

投稿日:2015年07月21日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

20年後の姿を想像して買っていますか?

アトピッコハウスの築70年の無垢の床

…と言っても、20年間同じものを
使い続けているという物は
そう多くはないと思います。

洋服は流行り廃りが激しいものだし
家電製品は早いものだと
5~6年で不具合が出てくるものもある。

決して安いとはいえない車でさえ、
今では10年乗ったといえば
相当に物持ちが良いと言われる
部類に入るのではないでしょうか。

逆に20年前から使っているものを
自分の持ちもので探してみても
何一つ見つかりません。

古くなった、壊れた、好みでなくなった
流行が過ぎた、収納しきれなくなった…
などの理由で、手元から
消えていったものばかりです。

ただし、そのような理由で
簡単に手放せないものが
一つだけあります。

それが、マイホーム。

もちろん、賃貸物件であれば
住み替えるという選択肢もありますが
購入してしまうとそういうわけにいきません。

それなのに、購入するときに
20年後、30年後の姿を
リアルに想像して購入する人は
そう多くはありません。

それはそうですよね。
ピカピカのマイホームを前にして
古びていく姿を想像しろというほうが
無理な話です。

しかし、物は必ず古びていくというのは
宿命であり現実です。

これは、築約20年の家の
ビニールクロスを貼った壁です。
ビニールクロスの20年後ビニールクロスの20年後

ビニールクロスは家具や物で
擦ったような線が残り
出隅(出っ張った角の部分)は
剥がれて下地がむき出しの部分も見えます。

次に、合板フローリング
合板フローリングの20年後

上にラグが敷いてあった部分は
それほどの劣化は見られなかったものの
日がよく当たる部分はワックスや塗装が
ひび割れて醜く剥がれてしまっています。

しかも新建材の特徴として、
それらの破れ・剥がれ・シミ・傷が
馴染むことなくみすぼらしい劣化と
なってしまうのがとても残念なところ。

物は必ず劣化するのだから、
これはもう仕方のないことなのでしょうか?

実は、時が経っても劣化しない
内装材もあるのです。

それが塗り壁や布クロス、無垢フローリングなどの
自然素材でできた内装材です。

自然素材の内装材は、一度施工してしまえば
20年、30年で塗り替えや
貼り換えの必要がないくらい丈夫。

その上、新建材と違い、経年変化が美しく、
表情豊かな個性を楽しむことができます。

これは、施工から約10年経過した
アトピッコハウス事務所のすっぴんクロス

アトピッコハウス事務所のすっぴんクロス

物がぶつかったり手が触れることが
一番多いハードな環境に貼ってありますが

ひどく汚れていないし、色んなものを
ぶつけたり擦ったりしていますが
剥がれたり破れたりもしていません。
全体的にやわらかく色が変化しています。

資料請求は、こちら

床は、築70年になる無垢フローリングです。

アトピッコハウス事務所の無垢フローリング、70歳。

施工された場所の環境によって
それぞれに違う表情を見せ、

シミや傷も無垢材特有の丸みを帯びて
周りとなじんで変化しています。

無垢材というと、やはり傷やシミを
気にされる方が多数いらっしゃいますが、
それらがかっこよく、アンティークの
味わいになっていくことが
無垢の醍醐味でもあります。

資料請求は、こちら

こうして見ていくと、
年を経るごとに見た目の美しさに
大きく差が出てしまうなら

最初に少し予算がかかるとしても
自然素材を選ぶほうが、結果として
お得であることは間違いありません。

新建材で妥協する方の言い分として
「新建材のほうが圧倒的に安いのだから
劣化したら張り替えをすればいいのでは?」
というご意見もあります。

しかし、先ほど例に出した築20年になる
住まいの持ち主も、実際にはなかなか
簡単にはリフォームできていないのが現状。

キッチンやトイレ・お風呂などの
水回りのリフォームと違い、

壁や床のリフォームは、交換しなくても
生活には何ら支障はないという
「必要に迫られない」上に

家具や荷物を全てどけて、
規模によっては一時的に別の住まいを
確保しなくてはいけないという
大規模工事になります。

しかも住み始めてから何十年になると
子供の受験、親の介護などの
生活ステージが変化する時期で
お金や時間に余裕がなかったり

さらに時間が過ぎてしまうと
子供たちが独立して、リフォームする体力もなく
「夫婦二人ならもうこのままでもいいか」
といった心境になっていたりして

結局そのままリフォームせず…というご家庭が
少なくありません。

それならば、はじめから何十年も使えて
美しく変化する内装材を選んだほうが
賢い選択と言えそうです。

人生で一番長いお付き合いになる
大きなお買い物、マイホーム。

十年単位で先読みして、
賢くお得なお買い物をお勧めします!

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 建材選び イメージ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 建材選びは将来のイメージが重要 はコメントを受け付けていません。

質が良くて、シンプルが一番!

投稿日:2015年07月03日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、手島 ふみ子です。

皆様は、どんなことを基準に壁材選びをしていますか?

すっぴんクロスのラインナップ

一般的に壁材選びは、

ビニールクロス、布クロス、紙クロス、
ペンキ仕上げ、塗り壁・・・etc.

などの中から、好みのテクスチャーを選び、

次に色柄などを決めていくとスムーズかと思います。

そんなとき、
「この面は、真っ青にしない?」
「ここは、ポップな柄にしない?」

など、
ちょっと遊び心を出したくなるのが
楽しい家づくり。

たしかに、
おしゃれカフェや、インテリアショップ、
ファッション雑誌に出てくるようなおしゃれな部屋には、

大胆な色柄を使っている例が、少なくありません。

実はそこに落とし穴が・・・

内装材選びまでたどり着くと、
実際の家のイメージが、だいぶ出来てくるかと思います。

そこで失念しがちなのが、
カーテンや家具のこと。

入居すると、

窓にはカーテンが、
壁にはエアコンが付き、
壁際には、テレビボードや本棚、食器棚などが置かれ、

部屋の真ん中には、
ダイニングテーブルやソファが置かれます。

シンプルだった入居前の部屋に、
引っ越しした途端、
たくさんの「模様」が加わるのです。

何を隠そう、最近引っ越しをした手島が
まさに実感しております。

あれ~?
入居前はとっても素敵だったのに、
前の家から持ってきた安物の家具のせいで
なんか、統一感がないし、微妙なインテリア…
いや、これはインテリアなんて単語は使っちゃいけないな…

なんて現在進行中で思っています。

幸い、シンプルな壁なので、
目も当てられないまでには至りませんでしたが、

これで、壁に模様や色がついていたら、
インテリアのセンスのない私には、

到底、太刀打ちできません。

そうなんです。
家具、家電は、
予想以上に部屋を雑多とさせます。

たとえすべて新調したとしても、
生活するには、たくさんの物が必要です。

物がたくさんあるだけで雑多とした印象を持たせますから、
よほど意識して統一感を持たせないと、

思い描いていたようにはならないのだということを
痛感しました。

あ~壁が真っ白で良かった~。

さてさて、話は壁材選びに戻りますが、

こんなワケで、
壁はシンプルが一番だと思います。

20年、30年と付き合っていく家ですし、

その間、なんやかやと忙しいはず。

築年数が経ったころには、
子どもが大学に入学したり、結婚したり。

出費が多くてリフォームどころじゃない!

なんて、
ありがちなケースだそうです。

30代で建てた家は、
60代になっても住んでいるはず。

時代の流行もあるでしょうし、
生活スタイルも流動的でしょう。

自分自身の好みも変わってくるかと思いますので、

はやりすたれのない、シンプルな壁にしておけば、

部屋に置く物を選びません。

そして重要なポイントはもう一つ。

質のいい、長持ちする内装材を選ぶこと!

最初に述べた、ビニールクロスにした場合、
10年経つと、古臭くなること必至です。

古くなって、味が出てきてくれればいいのですが、

ビニールクロスだと、
どうしても「すたれちゃった感」満載になってしまいがち。

先週末に旅行で伊豆へ行ったのですが、
泊まったホテルでは、
バブルの名残よろしく、

広~いカラオケ会場や、
豪華なふすま絵の宴会場、
節電中のゲームコーナーなど、

「兵どもが夢の跡」状態でした。

すべて手入れが行き届いていればいいのですが、

不景気のせいか、
修繕する予算もないようで、

当時のビニールクロスが
汚い状態でそのまま放置されていたのです。

おそらく30年前後は経過しているものかと思いますが、

継ぎ目ははがれかけ、
タバコのヤニでべったりとし、
そのヤニに埃が積もって、黒っぽく変色していました。

一般住宅でここまでの汚れ方はしないでしょうが、

やはり、ビニールクロスは、
経年変化が美しくありませんから、

10年くらいで張り替えないと、
きれいな状態を維持できません。

そんなビニールクロスだって、
無料ではありませんから、

いくらかの費用をかけて施工してもらっています。

どのみち費用をかけるなら、
差額を出して、
経年変化が美しい
本物素材を使用してみてはいかがでしょうか?

というのが、私たちの考え方です。

アトピッコハウスの壁紙(布クロス)すっぴんクロスは、
長持ちします。

20年近く前に施工した現場では、
タバコを吸う人がいる部屋にも関わらず、

キレイなままだという報告を受けています。

ちなみに、アトピッコハウスが販売しているのは、
すべて自然素材の内装材。

自然素材は、一般的に経年変化が美しく、

たとえシンプルだとしても、
ラフな仕上がりなので、
ビニールクロスのように均一すぎることもなく、

真新しいときから、古くなるまでずっと、
表情の変化を楽しめます。

質の高いものを選べば、
長持ちするだけでなく、見た目も美しく豪華。

美しい壁に包まれた暮らしは、
とても気持ちが良いことでしょう。

シンプルだから時代を選ばない。

質が良ければ見た目も良いし、長持ちする。

時代を超えて付き合っていくのが「家」です。
壁選びの瞬間の遊び心も楽しくて捨てがたいですが、

少しだけ、20年後、30年後の自分を想像してみると、
答が見つかるかもしれませんね。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 質 シンプル | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 質が良くて、シンプルが一番! はコメントを受け付けていません。
123

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー