はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
» 無垢材のブログ記事

無垢材の床を水廻りに使ったら

投稿日:2017年05月17日 作成者:


GWも終わり、1年で一番気持ちの良い季節になりましたね。

ここ最近、お問合せが増えた一つが、
無垢材の床を水廻りに使えるのかな…というお話です。

家づくりでこだわりたい事NO.1という方も多いかもしれない床材。

多くの方がみんなで過ごすリビングや寝室への使用はイメージが
できるみたいですね。

でもキッチンはや脱衣所、トイレなどの水廻りは?
無垢材の床を家全体にと思っているのに…できれば水廻りにも。
でも水廻りに使うのは少し不安・・・どうなってしまうんだろう・・・

そんな声について少しお話させていただきますね。

無垢材の床を選ぶならまずは大らかに

自然素材の内装メーカー、アトピッコハウスの小倉です。
我が家のキッチン、洗面所の水廻りは無垢材の床です。
施工をお願いした時に水廻りへの使用を反対はされましたが、
どんな事が起きようが、それも「あじ」なので、とお願いしました。

無垢材の床を希望する方はそんな「あじ」が大好きな方、
そしてキズも汚れも愛おしくさえ思える方が多いのでは。

キッチンであれば、洗い物をすれば水が撥ねて浸みます。
油が撥ねれば浸みます。洗面所であれば、濡れた足で歩けば
水分が浸み込みます。

それが当たり前です。

そんな毎日の生活で当たり前のように起こる事を
「そんなもんか」「まあまあ」と思える大らかさが
無垢材の床を水廻りに選ぶ上ではまず一番大切ですね。

水廻りの無垢材フローリング

水廻りにはどんな無垢の床を選ぶ?

それでも選ぶならばできるだけ水廻りに向いている
無垢材を選びたいですよね。

無垢材の床には、針葉樹(柔らかめ) ヒノキ パイン
広葉樹(硬め) ナラ チーク ウォールナット
などがよく聞きますね。

広葉樹のチーク材などはよく船の甲板などに使われる素材ですので、
水廻りに向いているのは、やっぱり広葉樹のような硬い樹かな?
と考えられることもありますが、

樹の種類そのものに水廻りへ向いているか?いないか?という
事についてはあまり大きな違いはありません。

その代わりに、面白い事に無垢材の床の向き不向きは、
もともとのその樹木が育った場所に順応するという話があります。

当社で水廻りにおすすめのフローリングのお問合せを頂くと、
お答えする種類は「尾鷲ヒノキ」です。
尾鷲ヒノキのフローリングはUV塗装をしているわけではありませんが、
不思議と水廻りへ使用していただいても不具合がない。

なぜでしょうか。

尾鷲は雨の多い町です。雨の多い町で育ったヒノキは
必然的に水に強くなっているのかもしれないという事が推測がされます。
無垢材の床を水廻りへ選ぶときは、産地に着目するのも一つですね。

そしてもう一つは、無垢材の床を選ぶときに無塗装、自然塗装、
UV塗装などといった事をよく聞きますね。

無塗装の床はやっぱり木そのものの温かみや色が
ナチュラルな風合いで素敵なので、はじめに選ばれる方も
いらっしゃるかと思います。

でも無塗装なので、浸みこみ具合は、抜群に速いです。

なので、やっぱり水廻りの無垢材の床だけは少しだけ
保護をしてあげようというのであれば、UV塗装、ウレタン塗装
というコーティングを施してあるものを選ぶということも一つですね。

コーティングがされると、撥水性が上がるので、木に直接水分が
浸みこみにくくなり、シミなどができにくくはなります。

無垢材の床と一緒に

まずは今までと変わらずの生活をしてみることが大切です。
家族の生活を無理に合わせる必要も変える必要もありません。

無垢材を特別なものと捉えてしますと、ちょっとしたことも
気になり始めてしまいます。

我が家には3人の子供たちがいますが、無垢材の床にした当初、
一番気になったのはテーブルの下。食べこぼしが酷かった…

また、洗面所のお風呂上りはびちょびちょ。

私なりに選びに選び抜いて選んだ大切な無垢材の床。
気になりすぎて・・・あろうことか、テーブルの下にマットを
敷き、脱衣所には足マットを敷き詰めてしまいました。

しばらくすると、濡れているわけではないのになんとなく床が湿っぽい。
なかなか乾かない…

無垢材の床はそのものに調質性があるのに、マットを敷くことで、
無垢材そのものが息苦しくなってしまったのでしょうか。

けど1年も経つとマットを敷くこともやめ、また汚れも気にならなく
なりました。というよりは追いつかない。

そこが「無垢材と一緒に」のスタートだったように思います。

水廻りも毎日のちょっとした心がけ

水廻りの無垢材フローリングのお手入れは、基本は「その都度」です。
濡れてしまったり汚れてしまったりしたら、
そのままにせず、さっとひと拭き。

水廻りは特にその都度を心がけてほしい場所ですが、
それでも家族みんながそれぞれ動く中で、
その都度は大変ですよね。

我が家は無垢材・無塗装の床ですが、その都度なんていう
お手入れは追いつかず…

1日の終わりにさっとひと拭き、
またしっかり一晩しっかりと乾かすといったリセットだけは
心がけるようにしています。

そんなメンテンスでも、水廻りの無垢材の床が
黒くカビたり、そり返したりという事はありません。

それはきっと無垢材ならではの調湿性とちょっとした
心がけのお手入れで保たれているのかもしれません。

その上でプラスしてあげると、より効果的なお手入れは、
無垢材の床にすりこむタイプのワックスを定期的に
施してあげることです。

コーティングとまではいきませんが、撥水性があがり、
浸みこみにくくなります。

変わりゆく無垢材の床

無垢材の床は毎日誰かが歩きますね。
洗面所やキッチンの水廻りも誰かが毎日使います。

無垢材の床はそこに住む人たちとともに変化していきます。
こっくりと深みのある無垢材の床に仕上がっていき、
光沢さえも出てきます。

不思議なもので、その経年変化が無垢材を強くし、
水廻りの無垢材の床を、対応できる無垢材に変化させている
かのようにも私は思います。

その変わりゆく床の表情をを楽しみながら、
ご家族とともに成長できると、10年後、20年後、きっと素敵な
無垢材のフローリングが出来上がるかと思います。

いかがでしたか?

水廻りに無垢材の床を使う事は、期待も不安もありますが、
無垢材の床は調質性にも優れ、順応性があります。

水廻りへ使っていただくことも十分可能です。

まずは、日々のお手入れと心構えを第一に、
経年変化という成長を楽しんではいかがでしょうか。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢材 床 水廻り | タグ: , , | 無垢材の床を水廻りに使ったら はコメントを受け付けていません。

無垢材を嫌がるのはダメな建築会社?

投稿日:2016年02月09日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス(株)、ごろうひろ美です。

大手ハウスメーカーさんから無垢材や、
珪藻土についてのお問合せを多数いただきます。

無垢材施工事例

ハウスメーカーさん自ら探していらっしゃることもありますが、
ユーザー(施主)に指定されて、
嫌々電話してきているケースもあります。

大手ハウスメーカーのフローリングの標準仕様は
合板フローリングです。
オプションとして無垢材を用意していることもありますが、
ほぼ100%、合板フローリングで家づくりをしています。

合板フローリングは
無垢材の欠点を解消して開発された工業製品です。

メリットもたくさんありますが、

当然ながらデメリットもあります。
無垢フローリングにだってメリットがありますが、
デメリットばかりが強調されます。

逆に合板フローリングにだってデメリットはあるのに、
メリットばかりが注目されます。

これって、フェアじゃないよね、って思います。

でもハウスメーカーの人は、
無垢材のメリットと、合板のデメリットを知らないんだよね。

だから知っている合板のメリットと、
その合板の良さを強調するために、
無垢材のデメリットをペアで覚えるように、

本部から教えてもらっているんだろうね~。

実際のところ、
ハウスメーカーの営業マンは、

そのどちらも本当のところは知らない人がほとんです。

それは問合せの時の、
質問の仕方でわかります。

理解していている人の質問と、
何にもわかんなくて、とりあえず質問している人は、
質問の仕方が違います。

今や、ユーザー(施主)の方が、
にわかプロより、よっぽで知識がある。

だからハウスメーカーの営業マンはやり難いんでしょうね~。

だって自分よりお客さんの知識が上だったらやり難い、やり難い。
下手なこと言えば突っ込まれるし、
無垢材なんて選んだら、

実際に工事する人から面倒だと文句言われる。

普段と違う段取りだから、
トラブルも多いし、
自分がお客さんに説明することも増えて、手離れが悪い。

ま、こんなところだろうな、と想像しています。

だから、アトピッコハウスに問合せしてくる時も、
断る理由を探しているように感じます。

・保障はしてくれない
・施工会社を紹介してくれない
・施工の断面図がない
・商流がいつもと違う

それこそ、面倒くさいことしないで、
「無垢材は得意ではありません」って、
ユーザー(施主)に正直に伝えればいんだよね。

医者でも専門があるように、
建築会社にも専門があります。

専門外の治療をする医者をヤブ医者とすれば、
無垢材が苦手なのに、
それを隠して工事を請けるのはヤブ建築会社です。

だから無垢材は苦手です、と正直に伝える会社は、
いい会社だし、誠実な営業マンです。

苦手だけど努力させていただきます、
となれば嬉しいけど
苦手だから断る、というのも有りなんです。

どんな商品にもメリットデメリットがあるように、
万能な人もいないし、
パーフェクトな会社もない。
大手だから、何でもできると思ったら大間違い。

大手ハウスメーカーは、
融通が利かないし、小回りがききません。

当然です、大手ですから。

新築を無垢材にしたいのなら、
標準仕様が無垢材の会社と契約した方が、安心です。

合板フローリングが得意な会社に、
無垢材の工事を無理に頼まない。
それぞれの会社の得意分野、
特徴を理解して契約できると、

夢のマイホームが手に入ります。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢材 建築会社 | タグ: , | 無垢材を嫌がるのはダメな建築会社? はコメントを受け付けていません。

無垢フローリングの選び方

投稿日:2016年01月28日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの元岡いずみです。

無垢材を、100%見た目で選んで大丈夫?

木の種類によって、その特徴はさまざまです。

無垢のフローリングにしよう!
そう思い立ってから
どの無垢材にするかを悩む方は多いです。

なかには、迷いすぎて疲れてしまった~
なんて人もいるようです。

世界中にある樹木の種類は
何十万、何百万ともいわれています。

自然の木から作られる無垢のフローリング

さすがに何十万もの製品から選ぶことはないと思います。

それでも、数多くの樹種の中から
自分に合う製品を探すことは
途方に暮れる作業かもしれません。

ご自分で3~4種の候補はあげたものの
そこからなかなか絞れずに、
アドバイスを求める方も多いです。

どのように候補を決めているかというと
やはり、見た目で選ぶ方がほとんどです。

明るめ、暗め、白っぽい、赤っぽいなどの色味、
木目の多い、少ない
節が目立つ、目立たない、などなど。

たしかに、見た目は大事です。

毎日目にするものですし
見た目が気に入らないと
話になりませんよね。

昔、友人のギター選びに付き合ったことがあります。
ギターも多くは木材で作られているので、

専門店には、マホガニー、ウォルナット、チェリーなど
フローリングのように様々な樹種のギターが並んでしました。

樹種によって、見た目はもちろん
音色の響きも変わるそうです。

試し弾きをしながら
店員さんが詳しく説明してくれたのですが、
一番印象に残ったのは

「音色が良くても、見た目が気に入らないと
結局あまり弾かなくなってしまいますよね~。」

という言葉。

楽器なのだから、音色が第一優先かと思いきや
見た目も大事なのですね。

プロが言うことなので
妙に感心してしまいました。

フローリングも
樹種によって
見た目以外の特徴が異なります。

無垢のフローリングは何十年と長持ちします。
毎日を、ずっと快適に過ごすために、
気にしておきたい特徴があります。

それは、木の硬さです。

柔らかい樹種か、硬い樹種かで
性質は大きくことなります。

自分のライフスタイルに合ったものを選べば
ぐっと生活が楽しく、
快適になることも。

柔らかい木、硬い木、
それぞれどんな特徴があるのでしょうか。

そもそも、柔らかい木ってどんな木でしょうか。

わたしは仕事でフローリングに携わるまでは
木はみんな、硬いものだと思っていました。

けれども、比べてみると
柔らかい木があるのです!

木の柔らかい、硬いは、含む空気の量によって決まります。

柔らかい木としてあげられるのは
ヒノキパインなどの針葉樹です。

針葉樹は、真っ直ぐに伸びる木です。

そのため、細胞の配置が単純で
細胞と細胞の間に空気を
多く含み、柔らかいのです。

一方、硬い木としてあげられるのは広葉樹で、
ナラオークウォルナットなどがあります。

広葉樹は針葉樹に比べて
細胞の配置が複雑です。

複雑な分、空気を含むことができる隙間が少なく硬いのです。

また、同じ広葉樹の中にも木の硬さに違いはあって、
カバメープル
広葉樹の中では比較的柔らかい樹種です。

柔らかい木のメリットは
温もりを感じられるということ。

多く含んだ空気が断熱材の役割をはたすのです。
そして足触りが気持ちいい。

しかし、柔らかい分、キズはつきやすくなります。

キズのつき難さを優先させるなら硬い樹種を、
温もり重視であれば柔らかい樹種を選ぶ。
フローリング選びに、加えたいポイントです。

「床診断」のページもご用意しています。
フローリング選びのヒントにしてみてくださいね。

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢フローリング 選び方 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢フローリングの選び方 はコメントを受け付けていません。

自然素材のメリット、デメリット

投稿日:2015年12月16日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス(株)、ごろうひろ美です。

知らないとビックリする

ごろ寝フローリングにカビが発生しているというご連絡がありました。
在庫処分のお値打ち価格で販売させていただいた商品です。

ウォルナット無垢フローリング

カビはどこでも発生します。

中途半端な数が残り、長期在庫をしていた商品だったので、
まったくのゼロとは言い切れないと思いました。

ただ製造過程や、
倉庫の管理体制、商品の特性を考えると
その確率は1%程度。

大工さんが写真撮影してくれたということなので、
画像をメールで送ってもらったところ、

明らかにカビではなく安心しました。

黒いウォルナットの裏面一部が、
大きく白くなっていたので、
カビだと勘違いされたようなのです。

元々持っている樹木の柄、
輸送途中のユレなどによりUV塗装部分が傷付き、
白くなってしまったんですね。

クリアのUV塗装が白く見えるなんて不思議ですが、

接着剤の付きを良くするために、
裏面はザラザラした仕上げにしているので、
傷が付きやすいんです。

でも黒いウォルナットが白くなっていれば、
ビックリしますよね。
裏面の白さに気付いたのは工務店でした。

届いた商品を、
施工前に検品するのは丁寧な工務店です。

不良品を使えば、
いくら腕が良くても納得のいく仕上がりにはならないからです。
それに工業製品である合板フローリングは、
裏面であっても均一になっています。

合板フローリングに慣れている工務店は、
均一でない無垢フローリングに戸惑う方が多いのも事実。

慣れていない商品だからこそ、
事前にしっかりと確認する。
いい工務店です。

でも質問の内容によって、
無垢材に慣れていないんだな~ということもわかります。

だからといって、
アトピッコハウスが、
それをユーザー(施主)に伝えることは、しません。

自分の家を建ててくれる工務店が、
無垢材の扱いに慣れていないことを嬉しく思う人はいないし、

不安を煽るだけ、だからです。
でも、不安を煽るプロが後を絶たないことを悲しく思っています。

無垢材を使いたいと伝えると反ったり暴れたりすると
プロはユーザーに伝えます。

でもね、
無垢材が反るか反らないかは、
様々な要因が絡んで発生します。

無垢材の品質、施工者の技術、施工した時の湿度、暮らし方などの複合要因です。
品質は素材を見ればわかります。
だから今回の工務店も、工事前に細かいチェックをしてくれたんです。

自然素材の壁紙にしたいというと、
カビが生えやすいと教えてくれます。

でもね、
リビングテーブルの椅子にカビが発生することがあるように、
カビは、どんな場所、素材にも発生します。

自然素材だけ、なんでデメリットだけ伝えるのか
不思議です。

ビニールクロスや
合板フローリングの耐久年数は15年が目安。
30年ローンを組んでいるとなると、

劣化した床の上で、残りの15年を生活することになります。

ビニールクロスは拭き掃除が出来たりするけど、
自然素材の塗り壁にすれば、
拭き掃除そのものが不要。

拭き掃除をしなくていい塗り壁の方が、
嬉しいに決まっています。

もちろん珈琲をこぼしたりしたらシミになるけれど、
突発的な汚れよりも、
日常的に、だんだんと付着する汚れが、
住まいを古臭い物に見せる。

ビニールクロスや合板フローリングは経年変化が劣化と直結し、

無垢フローリングやエコクロスは、
重厚感になる。

デメリットしかない商品はありません。

もちろんメリットだけの商品もありませんが、
自分が使いたくない商品の、
デメリットだけを敢えて伝えることが、

誰の、どういう得になるのか考えてみると、
色々なことが見えてきます。

今回のフローリングのカビ騒動でも、

ユーザー(施主)に伝えるのではなく、
当社に直接確認していただくこともできました。

そうすることで、
施工者自身の無知をユーザーに露呈することもなかったし、
ユーザーが自ら選んで気に入って選んだ無垢フローリングに対して、

ナンセンスなクレームを伝えて、
水を差す必要もなかった、ハズ。

家づくりは一生に一度。

せっかくの晴れ舞台を穢れないようにしてあげるのも、
プロ中のプロとして、
必要な技量だと感じています。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 自然素材 メリットデメリット | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 自然素材のメリット、デメリット はコメントを受け付けていません。

無垢材に囲まれる幸せ

投稿日:2015年06月10日 作成者:


こんにちは! 無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

家の中に無垢材があるなんて、夢のよう。

憧れの、無垢フローリングの生活

我が家は社宅の賃貸マンションで
内装は当然ながら
ビニールクロスにクッションフロアです。

いつまでここに住むかわからないし
自分の持ち家でもないから、
今この住まいを、塗り壁や無垢床、畳に
変えるというのは現実的ではありません。

けれど、アトピッコハウスに
入社してからというもの、
すっかり自然素材の虜になってしまった私。

本物の自然素材を知ってしまった今となっては、
ビニールクロスの壁や
木目がプリントされたビニールの床や家具は
安っぽくてペラペラにしか見えません。

それに、ぴっちりと貼り付けられた
ビニール素材は、空気を通さないので
どことなくムッとした息苦しさを
感じるときがあります。

最近の住宅は、気密性が高いので
余計にそう感じるのかもしれません。

だから、私はいつもいつも、
何とかして自然素材を我が家に
取り入れられないかと考える毎日だったのです。

床も壁も変えられないなら、
他に変えられるものは…?!

ずっと使えて、新しい住まいが出来た時に
持っていくことができて施工もいらないもの。

…という訳で、我が家に無垢材の家具が
今年は二つも仲間入りしたのです!

一つは、ずっと念願だった無垢材のデスク
これはミシン台として利用しています。

憧れ続けた!ダークウォルナットのミシン台

こちらはダークウォルナットの自然塗装です。

もう一つはラダーラック

ヒノキ無垢材のラダーラック

これは、ハシゴのような形をしていて
洋服やスカーフ、バッグなどの
一時置き場として役立つものです。

これはヒノキの無垢材です。

これらが我が家に来てからというもの、
私の気持ちの豊さが 大きく変わりました!

まず、帰宅して玄関の扉を開けたときの
香りが全然違います。

これまでは、ちゃんと換気をしても
昨晩のカレーの香りがほのかに残っていたり
梅雨時期だと部屋干しのいや~なニオイが
漂って来たりしていました。

けれど今では、扉を開けたら
フワッと木のいい香りが鼻腔をくすぐり
疲れて帰ってきた心を、心地よく
癒してくれます。

それもそのはず。
ヒノキの香りには「癒し」効果があると
医学的に証明されているのです。

森林浴に行くと癒される
…というのは 木々の香りの効果によるものも
大きいのかもしれません。

さらに、ビニール製の建材や床・家具と
大きく異なるのが、その手触り。

ビニール製のものは、触ったときに
ヒヤッと無機質な手触りがするのに対し、

無垢材は生命の温もり、ともいえる
あたたかさを感じます。

無垢材のミシン台を導入してからというもの
机の上に散らばった糸くずを集める退屈な作業でさえも、
木の温もりを感じる楽しい時間に変わりました。

それに、何と言っても楽しいのが、
1本1本の木に個性的な「節」を
見つけること。

節は自分だけの宝探しのようで楽しい!

自分だけの無垢材の楽しみ方だと感じています。
何といっても、無垢材の1本1本は
それぞれに世界に1つだけなのですから!

私が取り入れた、無垢の生活は
ほんの1㎡にも満たない小さな小さな変化です。

そんな小さな変化ですら
こんな幸せと楽しさと癒しを
もたらしてくれたのですから

これが家づくりだったら
… 部屋全面が無垢フローリング

部屋のどこを歩いても
足触りのいい無垢の床。
きっと玄関に入ればもう木のいい香りが
漂ってくるに違いありません。

資料請求は、こちら

無垢の木がもたらしてくれる
癒しと幸福感を知ってしまったら
無垢材を使わないという手はもうありません!

皆様にも、素敵な「無垢材ライフ」が 実現しますように…!

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢材 囲まれる | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢材に囲まれる幸せ はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー