はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする
» 表面のブログ記事

塗装で考える、床の選び方

投稿日:2016年01月15日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

フローリングの塗装、違いは分かりますか?

すべりにくい床なら、ペットも喜びますね

無垢フローリングの選び方、
色々あるかと思いますが、

大きく分けると、木の種類、塗装の種類だと思います。

木の種類は、
硬さ、やわらかさの好みや、
風合いの好みで選びます。

そして、塗装の種類は、
ライフスタイルに見合っているかどうかで選びます。

アトピッコハウスの無垢フローリング
「ごろ寝フローリング」の塗装の種類は3つ、

無塗装、自然塗装、ペット用UV塗装です。

無塗装は、そのままの意味です。
木の肌がむき出しの状態ですので、
木の持つ本来の温もりを感じられます。

ただ、触り心地は非常に良いのですが、
イメージとしては、保湿をしていないお肌と同じ状態。

大切に使っていくために、
施工後必ずワックスがけをして、表面を守ってあげます。

次に、自然塗装
いわゆるオイル塗装です。

すでに表面が保護されていますので、
施工後のワックス掛けは必要ありません。

オイルですから、強い膜をはることなく、
木の本来の肌触りをしっかりと味わえます。

無垢フローリングの触り心地を好まれる方は、
とても多いですので、

ごろ寝フローリングの樹種のラインナップのほとんどに
自然塗装品のご用意があります。

そして、今回ぜひともお伝えしたいのが、
ペット用UV塗装

UV塗装とは、ウレタン塗装のこと。

ウレタン塗装とは、
一般的な合板フローリングの表面を覆っている、
ペタッとしたコーティングの事です。

無垢の豊かな表情を味わいたいけど、
何かこぼしてシミを作ったり、ペットが粗相をしないか心配…
という方にオススメです。

そして何と言っても、
ごろ寝フローリングのペット用UV塗装は、

わんちゃんが駆け回っても、すべりにくい!

この、「すべりにくい」という特徴をもつ無垢フローリングは
なかなか無いようで、

たくさんの飼い主さんから、お問い合わせを頂いています。

ちなみに、我が社の看板犬くるみちゃんは、
よくずっこけます。

ずっこけ担当くるみちゃん

事務所の床は、年代ものの無垢フローリングです。
長年の摩耗で、表面はツヤツヤしています。

表面に引っかかりがないので、
元気でおてんばなくるみちゃんは、すべってしまうのです。

室内で犬や猫を飼うのが当たり前になっていますが、
お掃除しやすい滑らかな床は、

動物たちの足腰には、負担がかかってしまいます。

家族同然のペットたちが、健やかに過ごせ、
なおかつ、飼い主は無垢の美しい風合いを楽しめるのが
このフローリングなのです。

ちなみに、よくある合板フローリングと比べると、
表面は比較的マットな仕上がりですので、

安っぽいフローリングように
テカッとしたものとはまったく別物です。

現在のバリエーションは5種類。
ホワイトオーク・メープル・ホワイトアッシュ・チェリー・ウォルナットです。

こちらから写真をご覧いただけますが、
色味や風合いは様々ですので、

お好みの樹種がきっとあるはず。

無垢のフローリングにハードルを感じている方も
まだまだ多いようですが、

ライフスタイルに合わせて塗装を選べば、
無理なく取り入れることができるのではないでしょうか?

資料請求は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗装 床 選び方 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 塗装で考える、床の選び方 はコメントを受け付けていません。

無垢と合板の違いを知る

投稿日:2015年09月09日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの尾崎奈苗です。

無垢材は1本の木です

無垢フローリング
合板フローリング

この写真を見てすぐに、無垢か合板か分かりますか?

正解は、上がアトピッコハウスの無垢フローリング、
下が我が家の合板フローリングです。

私は、アトピッコハウスに入社する前は、
正直、床の材質について考えたことなど、ほとんどありませんでした。
無垢材がほんものの木ということはなんとなく分かりますが、
じゃあ合板ってなに?という感じでした。

実は、我が家のフローリング、
先日、表面がペラっと剥がれてしまったのです!

これを見たとき、今まで合板に何ら不満を感じていなかった私は
急に合板の真実を突き付けられた感じがしました。

フローリング自体はチェリーに似た飴色なのですが、
表面が剥がれたその下は、よく見るべニア板の色でした。

放っておくとどんどん剥がれてきそうだったので
慌てて木工用ボンドで貼り付けたのですが、
よく見ると、他にも表面が欠けた部分がありました。
わりと新しい家なのに、ショックです。。

めくれてしまった合板

合板フローリングは、
木の皮を薄く薄くかつら剥きされたものを何枚も重ねて接着し、
その一番表面に天然木を張り付けたものです。

表面の天然木は0.3ミリ程度のものが多く、
それが剥がれると、下の合板部分が見えて、
とてもみすぼらしくなります。

表面が天然木ならまだ良いほうで、
木目の模様をあしらったシールであるケースもあります。

印刷技術もかなり発達しているので
パッと見では全く分からないのですが、
実は偽物だらけの床だったりするわけです。

しかも合板は、薄い板を何枚も接着剤で張り合わせているため、
家じゅうの床が合板フローリングだった場合、
相当の量の接着剤が使われている
ということになります。

そのせいで、床を施工したばかりの部屋には
あの特有の「新築のにおい」が生まれるのです。

一方、無垢フローリングは100%天然木を使ったもので、
大量の接着剤や化学物質も使われていないので安心です。

もともと1本の木ですから、
木そのものが呼吸をしてくれます。

ですから湿気にも強く、
夏でも冬でも快適に過ごすことができます。

無垢材は、色の変化も楽しめます。
逆にその変化を嫌がる方には合板がお勧めなのですが、

天然の木ならではの経年変化を楽しむことは、
その家の歴史を味わっていくことであり、
家での居心地のよさにつながっていくことでしょう。

美しいごろ寝フローリング

アトピッコハウスの「ごろ寝フローリング」は、
好みに応じて様々は樹種のラインアップをご用意しています。

私も日々、フローリングサンプルを手に取りながら、
もしいつか無垢フローリングの家に住めるなら
どの樹種がいいかなぁ~と、
妄想を繰り広げています。

たった1枚のサンプルでこれだけ心地よいのですから、
部屋中がごろ寝フローリングだったら、
本当にゴロゴロ過ごしてしまいそうです。

赤ちゃんから大人まで、安心してゴロゴロできる
無垢フローリングの素晴らしさを、
多くの人に知っていただきたいです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢 合板 違い | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢と合板の違いを知る はコメントを受け付けていません。

はいから小町に囲まれた生活

投稿日:2015年09月03日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

ラフでかっこいい、珪藻土塗り壁の部屋は、
他の部屋よりもなんとなく空気がきれい。

はいから小町、届きました

先週のブログに引き続き、再び私事ですが、
引っ越した先の中古住宅の一部を、
珪藻土塗り壁はいから小町にさせて頂きました♪

そこで今回は、
はいから小町の部屋で感じたこと、注意していることなど、
お伝えさせていただきます。

湿気の多い鎌倉では、
調湿性能のあるはいから小町がもってこいです。

我が家では、はいから小町は、
LDKに塗られています。

まず、一番感じることは、

臭いが残らない。

引っ越してからというもの、
鯖の塩焼き、餃子、豚キムチなどなど、
臭いの強い料理を何度も作っていますが、

今まで住んでいた新建材のアパートなら、
翌日、ひどいときには何日も臭いが残っていたのですが、

新居のはいから小町の部屋では、
翌朝にはにおいを感じなくなったのです。
(どちらの場合も換気はしています)

においについては、
同じく自宅にはいから小町を施工したという
別の知人からも、

はいから小町を塗った部屋で餃子パーティーをした後、
その部屋はにおいが早々に消えたのに、
部屋を出た、ビニールクロスの廊下には、
いつまでもにおいが残っていたというお話を聞いています。

どの部屋も同じように換気をしているのに、
不思議なものです。

次に感じたことは、

何だか空気がきれい。

空気清浄効果があるわけではないとは思うのですが、
他のビールクロスの部屋よりも、空気がきれいなんです。

何故だろう…と、
はいから小町の部屋でごろ寝しながら想像してみたのですが、

おそらく、

●壁材自体が呼吸すること。
●静電気が発生しないので壁にほこりが付きにくいこと。
●表面に汚れが浮いていないこと。

といったことが関係しているのではないかと感じました。

分かりやすく例えますと、

土の上に立っているときと、
アスファルトの上に立っているときの違いを感じます。

そして何より、

かっこいい…!

ビニールクロスには出せない立体感が、
贅沢な空間を作り出してくれます。

自宅にいるのに、
どこか素敵な場所にお邪魔している感覚です。

日中も素敵ですが、
夜、照明を浴びたときの陰影は、更にかっこよく、
ついついお酒がすすんでしまいます。

次に、日常生活で気を付けていること。

まず、お手入れについて端的に申し上げますと、
何もしておりません。
ビニールクロスと一緒です。

塗り壁だから!といったお手入れはありません。

ですが、子どもには、
できるだけ壁に寄らないように言っています。
(言ったって寄りますが)

ざら~っと手でなでたり、
軽くたたく程度なら、まったく問題はないのですが、

最近で一番ヒヤヒヤさせられたのは、
けん玉で遊んでいたとき。

いくら、はいから小町が固いからと言っても、
「大切な壁が…危ない!」と思い、

「お部屋の真ん中でやろうね!」と焦って誘導しました。

そう、はいから小町は硬いので、
下の写真のように、
ドアの枠にハンガーをかけて室内干しをしても、

めったな事じゃ傷つきません。

ハンガーが当たっても大丈夫

結論として、
キズについては、壁に寄らないようにしていれば、
そこまで気になりません。

ちなみに、アトピッコハウスの事務所では、
カレンダーやら時計やらもバシバシ掛けています。

次に、汚れ。

これも、できるだけ壁につかないよう気を付けています。

特に気になるのが、コンロの横。

油が跳ねそうな料理の時は、
壁から遠い方のコンロで調理し、

壁側のコンロは、煮物や茹でるときに使っています。

ちょっとした気遣いですが、
この程度で、新居で過ごして数か月。

まだ壁には、キズや汚れはついていません。

・・・と言いたいところですが、

我が家は、夫も料理をするので、
そうはいきません。

先週末、
トマトソースが壁に点々と跳ねているのを見つけました。

壁側のコンロで、
派手にトマトソースとパスタをあえていたのです~

とほほ…と思ったのですが、

表面の汚れを爪でカリッとやったら、
幸運なことに、きれいに取れました。

油や水分は吸収されていたようで、
トマトだけがペリっと取れました。

ちなみに、
もっとひどい汚れが付いてしまったときは、
こちらのページでメンテナンス方法をご紹介しています!

壁を大切にするのは、
ビニールクロスであろうと塗り壁であろうと、同じだと思います。

強くこすったりしないように心がけるだけで、
普段の生活は、何ら苦ではありません。

それよりも、
はいから小町にすることで得られる
心地よさを思うと、

絶対に塗り壁がお勧めです!

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: はいから小町 生活 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | はいから小町に囲まれた生活 はコメントを受け付けていません。

気持ち良い部屋は調湿性が決め手

投稿日:2015年07月22日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

湿気も空気も通す自然素材の気持ち良さ

素焼きの鉢は空気も水も程よく通す

梅雨がようやく明け、毎日早朝から
強い日差しが降り注ぐようになりました。

梅雨時期には、なかなか土の表面が
乾かなかったベランダの鉢植えが
朝水をやっても、夕方にはカラカラに
なってしまうほどです。

でもそのかわり、朝・夕と
きちんと水を遣りさえすれば
日差しをたっぷり浴びて
元気に育ってくれるので

私としてはこの時季は
実は管理が楽なのです。

逆に、梅雨時期の方が
管理が難しい。

種類にもよりますが、
大多数の植物は、土の表面が乾いたら
鉢底から水がたっぷり流れるくらいに遣る
というのがセオリーです。

しかし梅雨時期は、空気中の湿気が多いため
なかなか水が蒸発せず、鉢の中も
ジメジメした状態が続いてしまうのです。

水分過多になった鉢の中で起こるのは
「根腐れ」といって、植物の根っこが
過剰な湿気・水分によって
腐ってしまうという現象です。

特に、安く手に入るプラスチック製の鉢は
水分の逃げ場がなく、この現象が
起こりやすいのです。

人間が水の中で溺れているのを想像してもらうと
分かりやすいかと思います。

ジットリ湿った土の中で
「苦しいよ~!助けて~!」と
根っこが叫んでいる図を想像して
何だか申し訳ない気持ちになってしまいました。

そこで、試しに素焼きの鉢に
変えてみることにしたのです。

素焼きの鉢は、プラスチックの鉢に比べて
値段はすこし高いのですが、
これが効果てきめん。

空気も水分も程よく透過してくれるので
鉢の中が過湿状態にならず、
梅雨時期にダメになってしまう植物が
今年は一つも出ませんでした。

これって…何かに似ている。
そう、家の内装材です。

プラスチック製の鉢は、例えるなら
ビニールクロスの壁やクッションフロアの床。

外気からの湿気に部屋干しの湿気、
住まう人の出す水分で
特に梅雨時期は部屋が湿気で溢れます。

ビニールでできた素材は
水分も空気も遮断して通さないし
もちろん吸ってもくれません。

私たちは、プラスチックの鉢に
閉じ込められた植物のように
湿気で充満した部屋に
閉じ込められているようなものなのです。

一方、塗り壁や布クロス
無垢フローリングなどの
自然素材でできた内装材はというと

全て「呼吸する」といわれる素材。
空気も透過するし、余分な湿気も
吸ってくれます。

特に、珪藻土塗り壁「はいから小町」は
抜群の調湿性能を誇ります。

資料請求は、こちら

施工がしやすくて、大量に作ることができる
ビニールクロスや合板フローリングは
価格の面では心強いかもしれません。

けれど、住む人がずっと気持ち良く、
快適に、健康的に住まうことができる
「自然素材」を使った家づくり
結果的に一番施主様に優しい家づくりと言えそうです。

そうそう。
素焼きの植木鉢はもう一つ、
素敵な一面があります。

それは、鉢自体が水分を吸ったり放出したりする中で
しだいに苔が生えたりして味のある見た目に
なっていくことなんです。
苔がむして味わい深く変化した鉢

これがプラスチックの鉢だと
日光を浴び続けることで劣化し
醜いヒビや割れになってしまいます。
それが「味」になればいいのですが、
プラスチックの場合は単なる「ボロボロ」な状態にしか
見えないのです。

人間も植物も物も、あらゆるものが
「自然な」状態に生きていれば
歳を経ても健康的に美しく変化していけるんだなと

鉢植えの植物たちが教えてくれました。

自然素材の内装材も同じように
時とともに、味わいを深めて
変化していくものです。

家づくり真っ最中の皆さんも
美しく、健康的に、気持ち良く変化する
自然素材の内装材を取り入れてみませんか?

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 気持ち良い部屋 調湿性 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 気持ち良い部屋は調湿性が決め手 はコメントを受け付けていません。

お気に入りの床で暮らす

投稿日:2015年06月12日 作成者:


こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、手島 ふみ子です。

湿気で不快な季節も、無垢の床はさらりとしています!

アトピッコハウスの無垢の床

梅雨真っ只中ですね。

仕事から帰ると、家の中がムッとしませんか?

疲れて靴下を脱いでも、
床がべたべたで不快。

拭き掃除をしても、すぐにべたつく。

こんな経験がある方もいらっしゃると思います。

そのベタつきの原因は、
お手入れが悪いせいではありません。

気密性の高い現代の住宅で、
室内の湿気はこもり、

ウレタン加工されたフローリングや、
ビニールでできた内装材のせいで、

皮脂や湿気が、肌に触れる部分(表面)に
浮いてしまうせいなのです。

ウレタン加工とは、
フローリングの表面が、ツヤっとしていますよね。
この表面の加工のことを言います。

水をこぼしてもしみ込まないメリットはありますが、
全てをはじいてしまうので、

今のような湿気や汗が不快な季節には、
あまりいい気分にはさせてくれません。

対して、無垢のフローリングはと言うと、

それ自体が呼吸をしますから、
部屋の湿度が高くても、
その湿度を含んでくれるので、

肌に触れる部分に浮くことなく、さらりとしています。

その代わり、例えば水分をこぼしっ放しにしたら、
シミになってしまいます。

一度できたシミは時間とともに馴染みますし、
気にならなくなるものですが、

無垢を経験したことがない人にとっては
ちょっと構えてしまうところですよね。

いずれにしても、
メリットとデメリットは表裏一体。

どちらを選ぶかは、
どちらのメリットを重んじるか、なのです。

合板フローリングのメリットは、

今あるほとんどの住宅のフローリングが
合板フローリングですので、
馴染みがあり、抵抗がないところ。

また、表面の木目はプリントなので、
均一な仕上がりで思い通りにデザインしやすいところ。

デメリットは、

10年も経てば、
はげたり、表面のウレタン加工が白っぽいシミができたりと、
すぐに汚い印象になること。

先に挙げたとおり、
無垢とは違い呼吸をしないので、ベタつきますし、
プリントが均一な分、表情に乏しい。

一方

無垢フローリングのメリットはと言うと、

まず、見た目が豪華。
均一ではない自然な美しさが様々な表情を見せます。

キズが付こうが、シミができようが、
だんだんと周りと馴染むので、
何十年経っても美しい。

ベタつかないから、裸足で歩いて気持ちがいい。

デメリットは、

無垢で過ごしたことがないから、
お手入れやしみ、キズが不安。
値段が高い。
自然なものなので、
「この色がいい」といった明確な希望には添えられない。

どちらのメリットを好み、
デメリットと付き合っていくかは、

お好み次第ですね。

ところで、話は変わりますが、

名古屋のはなまる工務店サイトウホームさんから、
ごろ寝フローリングのご注文をたくさん頂いています。

先日、斎藤さんが来社された際に、
次のように仰って頂きました。

斎藤さんはこんな人♪

ごろ寝フローリングは、
他社の無垢フローリングと比べて、

加工(木をフローリングの形にしていること)が安定していて、
反りや暴れ(無垢の施工では、これが大敵)がないので、

合板フローリングみたいな施工のしやすさなんです。

———————————————————————-

・・・誠にありがとうございますm(_ _)m
そうなんです。
合板フローリングはとっても施工しやすいのです。
(これが今もっとも普及している要因の一つなのですが。)

合板フローリングのカットサンプル

完成した状態だと分かりづらいのですが、

合板フローリングは、一枚の幅が広く、
(一見継ぎ目のように見えるところは、
実は表面に溝を入れてあるだけなんです)

反りも暴れもないので、

接着剤でどんどんはめ込んでいけます。

対して、無垢フローリングは、
一枚一枚丁寧に長さを調整しながら、
接着剤と釘で施工します。

釘を打ちこんでいます

写真は、鎌倉のはなまる工務店
システムショップはぎわらの大工さん。

表情豊かなウォルナットが、
美しい組み合わせでどんどん貼られてゆきます。

無垢材は、木目も表情も様々ですので、
大工さんのセンスが生かされるのです!

本来のフローリングとは、かくあるべきなのですが、

やはり、今の時代、
このように「手間」をかければ費用も嵩みますし、

そこまで本格的じゃなくてもいいという考え方もあります。

スピードと安さ、便利さを追求した結果、
「無垢フローリングに見えるフローリング」として
作られたのが合板フローリングなんですね。

どんな床材を選んでも、すべてが正解なんだと思いますが、
最近は、どうやら無垢フローリングを選ぶ方が増えているようです。

インテリア雑誌でも、
無垢の床を取り入れている写真を良く見かけますし、
無垢材について述べているサイトも数多くあります。

他社製品もたくさんあるかと思いますが、

寡黙な方の多い大工さんや工務店の方が
「このフローリング、質がいいね」
わざわざ褒めてくれることが多い、
ごろ寝フローリング。

私たちは、ぜひともこの気持ちの良さを
多くの皆様に味わって頂きたいのです!

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: お気に入り 床 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | お気に入りの床で暮らす はコメントを受け付けていません。
12

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー