はじめにお読み下さい

  • プロの皆さんこんにちは
  • いい家を造りたいユーザーの皆さんこんにちは
  • 愛する人を基準にする

たたみ(畳)


たたみ(畳)こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

畳は、日本の伝統的な内装材なのに、

最近では、畳の部屋が一部屋もない家も
珍しくなくなりました。

それに伴って、畳のルールとか、
常識もすたれているようです。

アトピッコハウスのオリジナル建材、第一号は、

減農薬・天然泥染めの畳です。

畳が「民芸品」になることは、ないと思いますが、
畳表(イグサ)の80%は、中国産となり、

畳床(芯の部分)の90%は、ワラ以外のものになりました。

イグサは、日本固有の植物だったし、
畳床も、本来は、ワラで作られていました。

夏は、サラッして気持ち良く、

冬は適度な断熱性がある。

こんないい床材はないと思うのですが、
時代として要求されないのなら、

消えていくしかありません。

しかし、アトピッコハウスは、畳が民芸品になるまで、
畳を愛する人のために、

「本物」の畳を提供していきたいと考えています。

畳の部品は、表面に張られている畳表(イグサ)と、
畳の芯の部分(床:とこ)と、両サイドに縫い付けられた

畳縁(へり)の3つの材料で構成されています。

畳表のイグサは、文字通り植物なのですが、
最近では、ナイロン製のものや、和紙をよって作ったものも
出ています。

しかし、汗や、湿気を吸収してくれ、
足触りの良さを考えると、

断然、天然のイグサを作った畳表がいいと思います。

アトピッコハウスの「ほんものたたみ」は、
100%熊本の契約農家さんで作った頂いた

純国産の畳表(イグサ)を使用しています。

そして、芯の部分(床:とこ)は、
ワラ100%を基本としています。

震災直後は、放射能の心配もされましたが、
検査の結果汚染はないと判明し、安心しました。

それでも、放射能を心配される方には、
ワラ床は、ご遠慮頂いた方がいいと思います。

今では、天然のワラそのものが入手困難になったことと、
重たいなどの理由から、

いわゆる建材床と呼ばれるスチレン性の畳床(とこ)が、
一般的となり、少しでもワラを使った製品は、

10%ほどになりました。

アトピッコハウスでは、
宮城県産のワラを使ったワラ100%の畳床を作っているほか、

マンション用畳の畳床として、
スチレンではなく、木材繊維原料の
ゼロホルム畳床という芯材を作っています。

畳の3つ目の材料が、畳縁です。

通常は、ほぼ100%化繊で出来た縁(へり)ですが、
本来の畳縁は「麻」か「綿」だったし、

今でも、高級な畳には、
麻か面の畳縁が使われています。

アトビッコハウスは、今では珍しくなった
「純綿」の畳縁を、わざわざ自社オリジナルで作っています。

ただ、化繊の畳縁に比べると、
多少弱いので、

小さなお子さんがいらっしゃる家庭の場合は、
たまに、わざわざ化繊縁に変更を希望される場合があるので、
アトピッコハウスとしても、

ご希望に応じて、変更の対応をさせて頂いています。

さて、次が、畳の発注方法です。

家を新築、リフォームする際に、
畳だけを別発注することは少ないと思います。

大抵は、工事を依頼した業者さんが、
「普通」の畳を納品してくれます。

そこで、こだわった畳を入れたいと考えた場合は、
「施主指定」という形で、メーカーとか品番を指定しないと
なりません。

もし、アトピッコハウスの「ほんものたたみ」を
ご希望される場合は、

「アトピッコハウス製品でお願いします」と、明確に意思表示を
しないとならないのです。

アトピッコハウスの「ほんものたたみ」の詳細に関しては、

こちらをご覧ください

また、畳の表(イグサ)は、新畳を入れたら、
2,3年で、畳表を裏返し、5,6年たったら、

畳表を張り替えるというのが一般的です。

畳表は、リバーシブルで使えるので、
裏返すことによって、長期間、新しい畳の良さを

味わえるのです。

ただ、品質の高い畳表を使用した場合は、
畳表を裏返さなくても、5年、10年と長期間使える場合も
あります。

ただ、長く使うと、表面がこすれて、
イクザが砕けて粉が出るので、

そこまで使うと、もう「裏返し」は出来なくなります。

裏返しをして、「新畳」の風合いを味わいたいなら、
3年位を目途に、裏返しすることをお勧めします。

また、畳床に関しては、一般的なスチレン床は、
10年ほどでへたってしまうようですが、

本物のワラ床は、40年以上、木材繊維100%のゼロホルム床は、
数十年単位で使用できます。

本物の畳は、実は、エコな床材なのです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

資料のご請求は、こちらです

 

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントを残す

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

続きを読む

メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣 無垢材や珪藻土を使った自然素材の家を、普通の予算でつくる方法を全7回でお伝えします。メールセミナーで勉強してから、家づくりをスタートしてください。 詳しくはこちら メールセミナー 全7回 失敗しない本物の家をつくる秘訣

ユーザー向けメール講座

失敗しない本物の家をつくる秘訣

メール講座、参加はこちら

プロ向けメール講座

本物の伝え方 初級編

メール講座、参加はこちら

Calendar

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

カテゴリー