アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

アトピッコハウスはecoヒイキ

  • 26
  • 7月
  • 2009

漆喰美人の見本帳の製作が進んでいます
今回は、下のような3つ~4つのパターンまでご紹介しちゃいます!
keisodo.jpg

はいから小町の見本帳に対するご意見を反映させ、
今のアトピッコハウスにできる最大限の工夫を致します。
社長のブログにもありましたが
色の配置も考えて決めました。

かなりの大金がかかるので、
活用してもらいたいし、
活用してもらえるような見本帳にしなければなりません。

必死(笑)です。

大手建材メーカーは、
見本帳やサンプルを無料でバンバン提供しますが、
アトピッコハウスは、
悩んで、悩んで、そして清水の舞台から飛び降りるような気分で資料を作っているので、

ちょっと見てみたい

ぐらいの人には差し上げられませんし
理由もなく、

あと2冊欲しい
と言われても、それはゴミになるだけ。

地球環境を訴えているメーカーが、
ゴミの増量に貢献するなんて、おかしい。

というような話を創業以来、
もう15年もしていますが、
なかなか理解してもらえない、この業界。

もらって当然、
処分して当然

だったコンビの袋や箸だって、
有料になったり割引対象になっている今、
建築業界も意識を切り替えていかなければ、置いていかれます。

もちろん、
いつもご購入いただいている方には、
アトピッコハウスだって、それなりの数量を無料で差し上げます。

当然です

でも、そういう会社さんて、
お客様と常識ある大人のお付合いができているので、
資料をお客様からご返却いただけているようなのです。
アトピッコハウスにもユーザーの方から、

再利用してくだい
お友達に渡してもいいか

というご連絡が入ります。

「古くなってきたから新しいのくれる?」

と控えめな(笑)リクエストがはなまる工務店から入ると、
よしよし、と喜んでお送りしています。

問屋や代理店を経由している業界だと、
メーカーは工事店や施主の声が聞こえ難いから、

とりあえず送っとこうか

ということになっているのではないか。
ここにも、流通の複雑さによる弊害が出ている、と思う。
だから、アトピッコハウスは工務店と一緒に作り上げるhanahanaに力を入れている。

見本帳一つ

に対する思いも「共有」できるように。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら