アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

雰囲気のある床

  • 22
  • 10月
  • 2009

米わっくす」を塗った「ごろ寝フローリング」、イイ感じです。
ワックス掛けをする前の床は、無塗装の新品フローリングだったり
何十年も使い込まれたフローリングだったりと様々で、
そのままでもとても趣のある表情でしたが・・・
わっくすの油分を含んだ途端、別の表情が!!

上手く表現できませんが、あえて言うなら「しっとり」でしょうか?
「わ~この色、好み~」とうっとりしながら塗ってしましました(笑)

小学校1年生の時(その後建替えになりましたが)の校舎が木造で、
廊下も階段も使い込まれてピカピカの無垢材だったのを思い出します。
古い校舎でも、なんだか暖かみのある、ワクワクする気分だったので
新しい校舎に変わってしまったとき、ガッカリしたものです。

新事務所の床を見るたび、小学生の時のワクワク感を思い出します。