アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
消臭効果のある塗り壁を選ぶ

家づくりの悩みを整理してみる

  • 07
  • 5月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

楽しかったゴールデンウィークもあっという間に過ぎ去り、
今年もいよいよ中盤に差し掛かりました。

皆さんはどんな連休を過ごされましたか?

私は今年は遠出はせず、普段やろうと思いながら
なかなか時間を取れずにいたことに一つ一つ手をつけていきました。

例えば、プランターの植え替え。作りたかった小物の製作。
撮りだめしていた映画鑑賞。なかなか連絡を取れない友人に電話、などなど。

不思議なもので、一つ手をつけると面白いようにスムーズに
やりたいことリストの「完了」欄にチェックが入っていきます。

家づくりやリフォームも、こんな風に
スムーズにステップを踏むことができたらいいですよね。

新築の施工事例

アトピッコハウスに資料請求をいただく施主様の中には、

数年にわたって、製品の注文がないまま何度も資料請求だけをされたり、
資料請求後しばらく音沙汰なく、何年か経ってまた
突然製品に関する質問をいただいたり、ということが少なくありません。

このように、興味はあるから定期的に当社にコンタクトを下さるけれど
採用には未だ至らないという場合、

施主様が何らかの問題や不安を抱えていて
行動に移せていないということが、容易に想像できます。

こんなときは、「どの段階でつまづいているのか?」ということを
いま一度明確にする必要があります。

施工業者選びに迷っていらっしゃる場合
まずは「自分のこだわりポイント」を明確にしてみてください。

ハウスメーカー、設計事務所、工務店と選択肢は色々あり、
それぞれに強みは違います。

ただ、当社にお問合せいただく多くの方のように
「自然素材」にこだわるのなら、
断然地域密着型の工務店をお勧めします。

ハウスメーカーに依頼しても設計事務所に依頼しても、
結局施工するのは工務店です。

それならば間に何社も挟まない工務店のほうが
結果的に金銭的ロスも少ないし

業者都合による業者主導の家づくりではなく、
施主様の希望も直接相談しやすい環境だと言えます。

工務店によっては、大小さまざまなイベントを実施しています。
まずはそうしたイベントに参加して、お悩みを相談してみては?

施工時期を迷っているという場合
プランニングから施工にかかるおよその期間を参考にしてみて下さい。

新築の場合、基本プラン作成に約1ヶ月、実施設計に約1ヶ月、
見積調整に約1ヶ月、施工に約4~6ヶ月。

合計でおよそ7~9ヶ月かかる計算になります。
一年弱の大仕事になりますから、先に家づくりの時期を決めてしまってから

家族それぞれのスケジュールを合わせていくほうが、やりやすいかもしれません。

また、塗り壁に限って言えば、
冬の施工は白華現象(材料成分の化学反応により白い粉がふく)が起きやすいため

これからの季節が、施工には最適だといえます。
壁のリフォームだけをご検討ならば、今がチャンスですよ!

建材選びで迷っている場合
「優先順位」がポイントになります。

塗り壁であれば、性能重視なのか意匠性(パターンや色)重視なのか、
はたまた金額重視なのかで、自ずと選択肢は絞られます。

無垢フローリングであれば、傷つきにくさ重視なのか、
温もり(素材感)重視なのか、金額重視なのか。

アトピッコハウスでは、それぞれの建材によって
どうやって選んだらいいか

ホームページで簡単に診断できたり、メールセミナー、
建材ごとのブログなど様々な手段でアドバイスをしています。
(塗り壁の選び方はこちら、無垢フローリングの選び方はこちら
ご参照ください。)

建材選びで迷っている方は、一度これらをぜひご活用下さい。

家づくりは大仕事。
けれどまずは一歩を踏み出さなければ何も始まりません。

千里の道も一歩から。

抱えている問題点を明確にし、
ゴールデンウィーク明けの勢いに乗ってまずは「一歩」
踏み出してみてください!

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら