アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

紅茶に始まり、紅茶に終わる

  • 25
  • 1月
  • 2010

藤沢にディンブラという紅茶専門店があります。
オーナーは、キリン「午後の紅茶」、モスバーガー「mother leaf」他の監修をされている
紅茶研究家磯淵猛氏で、
p1010154.JPG
私は磯淵先生に多大な影響を受けています。

ダージリンなどタンニンの強い紅茶があまり得意でない私には、
磯淵先生が輸入するセイロンティーが嗜好にあっていた、
ということもありますが、

磯淵流のもてなしや、
マーケットを視野にいれた紅茶の在り方が、
とても勉強になるんです。

年末も、忙しい先生をつかまえて質問攻めをしてきました。

今、私の関心事は、
日本茶も缶コーヒーも苦戦しているのに紅茶だけが何故順調なのか。

です。
街中には、紅茶専門店は多くないですし、
美味しい紅茶が飲める喫茶店もほとんどありません
むしろ、珈琲専門店はどこの街にもあるし、
スタバは順調に店舗を増やしている。

でも最近、スタバでも「お茶系」のメニューを増やしている!!!!

というような内容を、
質問しまくり、やっぱり磯淵先生って、すごい。

と、ウキウキしながら帰ってきたのでした。

紅茶が美味しいのは当たり前。
プラスαがあるから、
大手メーカーも頼りにする。

単なるコンサルではなく、
実店舗を30年経営し、
美味しい紅茶を押し付けるのではなく、
紅茶が美味しいと感じる空間を演出する手法に長けている。

学ぶことがたくさんあります。

自然素材を押し付けているだけではないか、
自然素材の家がいいのではなく、
それぞれにとって快適な空間であることの方が重要ではないか。

という、私の基本スタンスはディンブラに通い続けた結果、
ではないか、と思います。

自然素材が好き、ということはもちろん重要。
でも、好きな人って、
結構、押し付ける。

それは、ちょっと違うと思う。

かくいう私もおせっかいであるから、
つい口を出してしまう。

でも、じっと我慢して、一歩引いた方がいいんだと思う。

ディンブラ
神奈川県藤沢市鵠沼石上2丁目5−1
0466-26-4340
http://www.tvz.com/tea/

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら