アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
ほんものたたみ

畳のお部屋、ありますか?

  • 11
  • 7月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの手島 ふみ子です。

ベッド派ですか?布団派ですか?

ほんものたたみ

自分の周りだけで考えてみると、
学生時代は、実家暮らし、一人暮らしに関わらず、
ベッド派の友人がほとんどでした。

また、ベッドは寝起きのしやすさから、
足腰の弱ったお年寄りにもやさしいです。

そんなこともあり、
最近和室が一部屋もない住宅が増えていると
テレビでやっていたのを何度か見たことがあります。

やはりベッドの方が主流になってきているのかなと思います。

ですが、最近、私の周りは布団派の方が多いのです。

というのも、2歳児の子育て真っ最中の私のまわりには、
同じく子育て世代が多く、
こどもと一緒に寝るには布団が何かと便利なのです。

子育てされた方は一度は考えたかと思います。
赤ちゃんが生まれたら、ベッドにする?布団にする?

お母さんは、赤ちゃんに夜中に何度も起こされます。
ですから、隣で寝る方がほとんどかと思います。

それに、1歳も過ぎると寝相の悪い子が増えてきます。

私の家では、子供が3枚並べて敷いた布団の上を
縦横無尽に(寝ながら)動き回り、
両親はそれぞれ隅っこに追いやられ、
たまに不機嫌な夢を見ていると、(寝ながら)泣きわめいて暴れます。

寝相の悪さときたらもう、蹴られ、ぶたれ、乗っかられ・・・

布団から落ちて畳の上で寝ていることなんて茶飯事ですので、
これがベッドだったら、と思うと本当にぞっとします。

広い住まいで、大きなベッドなら問題ないのかもしれませんが、
狭い賃貸アパート暮らしの私には、
スペースを有効活用できますし、布団は干せばふかふかで眠れるので、
布団万歳なのです。

先日も、リノベーションしたてのマンションに引っ越したばかりの友人と、
そんな子供の寝相の話で盛り上がりました。

この友人も布団派なのですが、
新しくリノベーションされたマンションに引っ越したばかりで、
和室が無く、フローリングに布団を敷いて寝ているとのこと。

布団がすべったり、はみだして落ちると硬かったりして、
和室が恋しいそうです。

寝返りの練習、ハイハイ、よちよち歩き、
おもちゃ遊び、お友達と暴れまわる・・・

赤ちゃんが生まれると、畳ってとても便利なものなのです。

でも、畳の質のことまで考える方って、
以外に少ないかと思います。

とくに、畳表(イグサの部分)。
これは私たちの肌に直接触れる部分ですから、
どんな素材が使われているかと気にされるのは、大事なことですね。

今、日本で流通している畳表のほとんどが中国産です。

質が良く、安全ならそれでいいのかもしれませんが、
栽培過程で薬剤を多く使用していることが、ほとんどというのが現状です。

そして、一見きれいに見える畳、
実は着色しているから、均一に綺麗なのです。
私も、アトピッコハウスを知るまでは
畳が着色されているなんて、考えたこともありませんでした。

対して、アトピッコハウスのほんものたたみで使用する畳表は、純国産。

イグサの産地で有名な熊本県の信頼できる契約農家さんに
手間を掛けて育ててもらい、畳表に加工してもらっています。

それを適正な価格で買い取ることで、
信頼できる畳表を皆さまに提供しています。

アトピッコハウスの畳表には、
標準品、上級品とあります。

標準品でも、とっても丈夫なのですが、
上級品にいたっては、
表替えをしようよして、他社の古い畳床(畳の芯の部分)の上に張った時、
イグサが丈夫すぎて、床が負けてしまう事もあるほどなのです。

負けてしまう、というのは
床が曲がったり折れたりしてしまうことです。

これほど質の良いイグサはなかなか手に入り難く、
畳屋さんに納品した際に、感動されたことがあります。

ほんものたたみ。
こだわって、手間ひまをかけている商品ですので、
数に限りがございます。

そして、納品エリアが非常に限られています。
それはアトピッコハウスが信頼してお願いできる畳屋さんにのみ
敷き込みをお願いしているからです。

アトピッコハウスの魂を込めた、この素晴らしい畳に、
ご興味ある方は是非、資料請求をしてみて下さい!

資料請求は、こちら

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら