アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

合言葉は「自然素材、使えますか?」

  • 05
  • 8月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

「契約した業者さんが、
自然素材を使ってくれません!」

そんな嘆きのお問い合わせが、
まだまだ後を断ちません。

建築条件付の家は「間取りは自由設計」。でも思い通りの建材を使うのは難しいんです!

小さな建材メーカーである
アトピッコハウスでこれですから、

自然素材を諦めて泣き寝入りした施主様は
結構多いのではないかなと思います。

アトピッコハウスでは、
自然素材に興味を持たれた皆さんが1人でも多く、
思い通りの家づくりをしてもらえるように

自然素材を取り入れるための
手法を訴え続けてきました。

しかし施主様の間では、
まだまだそれが浸透していないようです。

皆さんが家づくり(物件探し)を考え始めたとき、
何を基準に、何から始めますか?

おそらく多くの方が、土地を探すか
建売の住宅を探すのではないかと思います。

その際、多くの方が譲れないポイントとして、
立地、周辺環境、平米数
今は地盤などを気にされる方も多いでしょうか。

これらは、「自力では後からどうにも変えられない」部分の上、
生活の質に大きく関わることなので、
最優先事項に挙げるのは頷けるところです。

でもちょっと待って下さい!

住む家の中=内装材のこと、
その段階で考えてますか?

建材のことなんて、もっともっと後に
考えるべきことでしょ?

…と思われた方。
こうした方が、冒頭に書いた
嘆きのお問い合わせに繋がる場合が多いのです!

使用する建材は、立地や環境と同じくらい、
後から変えるのが難しい部分なんです。

最近では、自分仕様の家にしたい、
だけど価格は抑えたい、
という施主様のニーズに応えた
「売り建て住宅」(建築条件付き土地)が増えています。

これは『その土地の売主が指定する建築業者で
その敷地上の住宅を新築すること』
を条件として分譲される土地のこと。

売り建ては、一見、自由設計が可能
というように見えますが、
施工業者が決められていることが
すでに設計や仕様に制限を加えていることになるのです。

「指定施工業者の指定する建材」を使う
ということがほとんどで、
それ以外の建材の導入が難しいのです。

だから、建築条件付き土地を買った後で
「自然素材を使いたい!」と訴えても
聞き入れてもらえない場合がほとんど。

「自然素材を使いたいと言ったら
高額な工事料金の見積を出されてしまいました。
これって、普通のことなんですか?
何とかならないんですか?!」

というお問合せもしばしばあります。

高くても「施工しますよ」と言ってもらえるだけ
ラッキーと言えるくらい、
後になっての仕様変更は大変なことなのです。

価格の安い建築条件付き土地は
いつもの建材を使って、
いつもの工法でやることで
工事の期間を短くし、価格を下げているのですから

こればかりは仕方のないことなのです。

変わらない業界を嘆いていても
自然素材の家は建ちません。

ですから施主様が変わっていきましょう!

このブログを読んでいらっしゃる施主様で
まだ土地探しもしていない、という方は
とっても運が良い!

合言葉は
「自然素材を使って、施工ができますか?」

これをいつも全面に出して動いてください。

そして、「できますよ」と言ってくれる業者様を
パートナーに選んでください。

もし、もう契約をしてしまった、という方。
今すぐ「内装材の発注を止めてもらえますか?」と
担当者に確認してみましょう。

そこで聞き入れてもらえたらしめたもの。

難しいと言われてしまったなら、
残念ながら引き渡し後のリフォームを検討して下さい。

どうでしょう?
スタートの肝心さ、伝わりましたか?

アトピッコハウスでは、こうした嘆きのお問合せが減り
自然素材の家を手に入れる方が一人でも増えるように
家づくりの「はじめの一歩」のメールの講座を
ご用意しています。

それだけではありません。

すでに業者さんと契約してしまった!という方向けに
契約後にできること」をわかりやすく解説した
メールの講座は一読の価値ありです。

最後まで出来ることはないか、
一緒に探っていきましょう!

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら