アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

質の高さが自慢のアトピッコハウス建材

  • 24
  • 9月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

買う店によって品質は大きく異なります。

店によって品質が異なるのは建材も同じ

私の生活圏内には、通勤経路だけに限っても、
3店のスーパーと2店の八百屋さん
…と、食料品を買うにはたくさんの選択肢があります。

皆さんは、何を基準に
スーパーや八百屋さんを選んでいますか?

新婚当初、料理のための買い物なんて
ほとんどしたことがなかった私は

野菜や肉の相場も、モノの良し悪しの見分け方も
わかりませんでした。

しかも、家計のやり繰りなんて更にわかりません。

だから、とにかく「安さ」を重視し
あちこちのスーパーを巡りながら底値を割り出し、
最安値で買うように心がけていました。

ある日、我が家に来客の予定があったので
いつもより良い食材でおもてなししようと思い
いつもは行かない一番高い相場のスーパーで食材を買いました。

振舞った食事の最後に出したフルーツを口にした夫が、一言。

「これ、いつもと違う店で買った?
すごく瑞々しくて美味しい!」と。

驚きと恥ずかしさで、穴があったら入りたい私。

食材の値段は見ても、品質まで気が回っていなかったことを
考えさせられる出来事でした。

それ以降、買い物をするときには「価格」のみならず
「品質」をよく観察するようになりました。

安い店には、それなりのカラクリがあります。

パックに入ったプチトマトやイチゴ
一番上に見えるものはツヤツヤして美味しそう。

けれど裏返して底の部分に入ったものは
カビがきていたり、色が悪いものだったり。

りんごやナシのように、パック売りでないものも
手に取ってよく見ると、何処かに必ず傷が入っていたり
触ると打ち身があって柔らかくなっていたり…。

安い店は、初めからB級品を仕入れることで
安くしているんだと初めて知りました。

さらに驚きなのが、八百屋さんのように
野菜や果物を専門的に扱っているお店だからと言って
必ずしもスーパーより良い野菜や果物を扱っているとは限らない、
ということ。

「野菜といえば八百屋さんだから、
スーパーよりずっと良いものが手に入るはず!」と
当然のように思いこんでいた私は

何だかだまされたような気がして
ずいぶんガッカリしたのを覚えています。

でもこれらの現象はどんな業界にも共通しています。

予算重視で安い建材を選べば、
「それなり」の仕上がりになるのは当然の結果です。

ビニールクロスはお手頃ですが、調湿性は無いし、
見た目の豪華さはまったく無いし、耐久性は期待しないほうが良い。

同じくお手頃建材の代表、合板フローリングは
施工の観点では便利な点もありますが、
夏場のベタつき、冬場の冷え、
また年相応に劣化していくことには目をつむらねばなりません。

さらに、自然素材の建材と言ってもピンからキリまであります。

自然素材を扱うメーカーだからと、
どのメーカーの商品も信頼が置けるものとは限らない。

アトピッコハウスの製品は決して安いとは言えません。
価格だけが判断基準の施主様の中には
価格を理由に諦められることも、ままあります。

けれど、世にある自然素材の製品の中でも
アトピッコハウスの品質は胸を張って送り出せるだけの
大きな自信があるんです。

例えばアトピッコハウスの
ほんものたたみ」のワラ床は、

100%国産のワラを、1年以上
自然乾燥させてから使っています。

現在多く出回っている畳は、たとえ本物のワラを使っていても
保管場所の確保が難しいことや、時間短縮の意味から
機械で強制乾燥させることが多くなりました。

しかし、機械乾燥ではワラが痩せてしまって弾力が失われたり、
乾燥にムラができて、十分に乾燥できなかった部分に
虫が湧く可能性が高いのです。

また、「ごろ寝フローリング」は質の高い加工技術で、
プロである施工業者さんから絶賛されて
ご愛用いただくことがとても多いのです。

通常、無垢フローリングは、反りや割れ、
暴れがでやすいことから、
施工業者さんには歓迎されないことが多いのです。

例えば、1ケースの中に1本は「使えない」材料が
紛れ込んでいたりということが多く、
「ロス」(無駄)が出てしまって高くついてしまうようなことも。

しかし、アトピッコハウスの
「ごろ寝フローリング」は

その「ロス」がほとんど無いと言っても
過言ではありません。

これも、十分な乾燥を徹底していることや、
そもそもの原木を質の良いものを使っているから。

特にアトピッコハウスの無垢フローリングの初代の樹種、
尾鷲ヒノキなどは、樹齢の高いじっくりと育ったものを使うため、
キメが細かく狂いの少ない、質が高い自慢の逸品なのです。

このように、アトピッコハウスの製品は
たくさんの手間ひまと時間をかけているからこそ
高品質な製品をご提供できるというわけなんです。

そして品質には絶対の自信を持っているからこそ、
少し施工を先延ばししてお金を貯めてからでも選んでほしい、
と思うのです。

せっかく高いお金を出す買い物だからこそ、
品質には妥協してほしくない。

せっかく買うなら、いつ見ても、いつ触れても、
この先もずっと、嬉しくなるような家づくりをしてほしい。

それがアトピッコハウスの願いなのです。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら