アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

アトピッコハウスのファンにありがとう

  • 23
  • 10月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの平野 亜矢子です。

アトピッコハウスのFacebookページの「いいね!」が
先日、8000を超えました。

アトピッコハウスのFacebookページ

アトピッコハウスには営業マンがいません。
ソーシャルネットワークサービスの
Facebookやtwitter、また
会社のホームページブログが、
営業マンの代わりを担っています。

18年間かけて地道に改良を重ねて
たどりついた方法です。

インターネットのサービスだけで
今やこんなにもたくさんの
アトピッコハウスファンを
増やすことができました。

そのおかげで、アトピッコハウスには
毎日たくさんのお電話やメールをいただき
お客様のお声を直接お聞きする機会も
たくさんあります。

そんなアトピッコハウスに最近届いた
熱い想いの一部を抜粋してご紹介します。

===================
◆以前より御社のファンでした。

◆アトピッコハウスさんの資料を読むと、
とてもワクワクします。

◆貴社の考え方に惹かれ 壁はすべて貴社の
珪藻土、布壁紙、ほんもの畳にしました。

布クロスの何とも自然で上品な風合いと、
手で触った時の優しい感触にとても満足してます。
アトピッコハウスに出会えて良かったです。

◆貴社のような本物を扱ってくださる会社と出会えて
とてもラッキーでした。

◆あとぴっこさんのものを全面的に
取り入れられた家になるので、
安心して住むことが出来そうです。

◆あらゆる点で自然素材にこだわっており、
人や環境への配慮を感じる。
現代人の理想的な住環境を追求しようとする姿勢に
とても共感した。
===================

資料請求の段階の方から、ご採用頂いた方まで
皆さんの喜びがひしひしと伝わってきて
こんなに嬉しいことはありません。

アトピッコハウスからも、この場をお借りして
感謝の気持ちをお伝えします。

また、北海道から沖縄まで…
どころか、今では離島からの注文があったりと
全国津々浦々、様々な事情をお持ちの方から
資料請求やお問合せをいただいています。

赤ちゃんが生まれたばかりのご夫婦から
やんちゃざかりの子どもがたくさんのご家庭、
お仕事を引退され、夫婦お二人の生活になられた方

最近では自然災害で被災され、仮設住宅から
資料請求してくださる方までいらっしゃって

そんな場面でも、アトピッコハウスの製品が
お役に立てるのか…と、嬉しいを通り越して
感激の想いを噛みしめたこともありました。

創業当時は、「自然素材」というと
「化学物質」に極端に過敏な方だとか
小さい赤ちゃんがいるから健康に良いものを…

というように、ごく限られた方の
何か特別な物のような存在でした。

そして、アトピッコハウスも
そうしたコンセプトを全面に押し出してきました。

確かに、素材そのものや、接着剤・硬化剤に
化学物質を使った新建材よりも
自然素材の方が健康を害さないことは確かです。

しかしながら、自然素材は医療品や薬ではありません。
「疾患」を直接「治す」ものではないし
「疾患」は複合的な原因があることが多いため

建材だけを変えたからといって、すぐに「治る」
というものではありません。

そうして紆余曲折、
18年かけてたどり着いた答えは

「自然素材は、ある特定の人だけの、
特別なものでいいのか?」
「自然素材を、ごく普通の人が、
ごく普通に選べる建材であってほしい」
「本物の良さを知れば、
本物を選ぶ人が増えるはず。」

そのことに気づいたからこそ
「健康建材」という視点のみから転換して

最近では「気持ちがいい」「高級感を感じる」
「エコロジカル」な建材であることに
フォーカスして皆さんに発信しています。

そんなアトピッコハウスの想いに
たくさんの共感が集まった結果の1つが
Facebookの「8000いいね!」なんだと思います。

アトピッコハウスにも
こんなにたくさんのファンの方がいると思うと、
これからもっともっと多くの人に

自然素材を使ってもらえるように
頑張っていこう、という励みになります。

どうかこれからも、自然素材の家づくりを望む
たくさんの施主様に、アトピッコハウスの想いをのせた
情報発信が届きますように。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら