アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
クリスマスの靴下

家づくり、誰に頼む?

  • 12
  • 12月
  • 2014

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、スタッフの元岡いずみです。

町のクリスマス色が濃くなってきました。

クリスマスの靴下

子供の頃は枕元に靴下を置いて、
サンタさんからプレゼントが届くのを
楽しみにしていたものです。

昨今のクリスマス事情では、イブの夜に靴下は用意せずに
サンタさんへの手紙だけというスタイルも多いようです。

先日、社内でそんな靴下の話しで盛り上がりました。

といっても、ロマンチックなクリスマスの話しではなく、
工務店さんの靴下の話です。

アトピッコハウスでは
自然素材を扱う工務店向けに、セミナーを開催しています。

工務店さんが定期的に来社するのですが、
当社のスタッフの一人が、
工務店さんの靴下を、厳し~い目でチェックしていたのです。

「家づくりを頼むなら、きれいな靴下を履いている人がいい」
彼女の主張はこうでした。

なるほど、家づくりは大きな買い物です。
穴の開いた靴下を履いてくる人からは
そんな大事な買い物はしたくないです。

皆さんは家づくりを、
どんな人(会社)に頼みたいですか?

誠実な人でしょうか。
自分の主張をとことん受け入れてくれる人がいいですか?
決まったプランを提案してくれて、どんどん進めてくれる人がいいでしょうか?

家づくりを頼む建築会社は
大きく分けて2つあります。

ハウスメーカー工務店です。

ハウスメーカーは住宅メーカーとも言われます。
テレビのCMやチラシ、大きな住宅展示場などで知名度があり、
イメージがしやすいかもしれません。

わたしはハウスメーカーのCMソングを
4曲ぐらい歌えると思います。

それくらいたくさん宣伝をしているのです。

工務店は地域密着型です。
地域に密着した営業をしていて、
地元での評判を大切にしています。

大々的な宣伝をしているわけではないので、
イメージが湧きにくいかもしれません。

工務店の特徴に、
「柔軟に対応してくれる」
ということが上げられます。

注文建築のため、設計の自由がきくのです。

例えば、
「自然素材を使いたい」
といった希望にも、柔軟に対応してくれます。

また、地域密着型である工務店は地元に強く
その土地に合った材料や工法でつくることが出来ます。

そして、設計・施工・メンテナンスを一括で受注します。

担当者も最初の家づくりの相談から、
家を建てた後のアフターフォローまで同じ場合が多く、
意思の疎通が図りやすいです。

一方のハウスメーカーの家づくりの特徴には、
「決められた間取りやデザインのプランから選ぶ」
ということが上げられます。

使用する建築資材も
多くは自社の設備で生産されたものなので
品質は安定していて、工期も比較的早いです。

また、全国に営業所があり、販売や施工は
関連会社や指定代理店が行うケースが多くなります。

広告や販促を大々的にしていますし、
会社も大規模で安心や信頼を感じられる方も多いと思います。
ただ、その分のコストが価格に上乗せされます。

ハウスメーカーと工務店の特徴は
大きく異なるのです。

決められたプランから選びたい人や、
大きな会社にある安心感や信頼感を重視する人、
最新の技術を求める人にはハウスメーカーが向いています。

家づくりの希望が具体的な人や、
プロと相談をしながら、理想の家づくりをしたい人、
また、価格と品質のバランスを求める人には工務店が向いています。

家づくりを誰に頼むか、
まずはご自身がどんな家づくりをしたいのか、
整理してみてくださいね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら