アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

生き残る工務店になるために

  • 18
  • 3月
  • 2010

パーフェクトウォオール現場見学会の後、
福岡県からいらしてくださった飯尾建設の大沼さんと
腐れ縁のジビキ建設地引社長とお食事をしました。


飯尾建設の大沼さん、
若いし、背が高くて、なかなかのルックスで
私とヤマグチのテンションが上がりました!!!!!!

HPをどんな風に改訂したらいいか、
という話の中で、

顔を出せ

と、アドバイスしたのは当然。
もしも地引さんが顔を出すといったら止めるかもしれないけど…!?

それは冗談として、
工務店=ダサイ 自然素材住宅=山小屋風

というイメージがあることは事実。
ここを払拭するには、
やっぱり見た目が重要で、
それは施工例がカッコいいことは当然として、自分自身の見た目も大切なんです。

設計士のHPって、
写真なんかもポーズ決めて、
かっこよく映ってますよね。

工務店はガテン系の捻り鉢巻に、
社名の入ったジャンパー。
設計士はジャケットなんか着ちゃったりして…

腕に自信があります!というのも悪くはないけれど、
カッコいい工務店があってもいい。

というか、
はなまる工務店には、それを目指してもらいたい。
そんな構想を話しながら、
楽しく時間が過ぎました。

腕も技術もしっかりしている近所のオッサンなんだけど、
いつも洒落たシャツ着てるよね

と、言ってもらえそうな人、
はなまる工務店の中に…、少ないのう(泣)

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら