アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
頼れる工務店を見つけましょう!

工務店に全部相談できます。

  • 24
  • 5月
  • 2015

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、手島 ふみ子です。

家づくりを真剣に考えはじめた時、
どこに相談したらいいのか、ぱっと思い浮かびますか?

頼れる工務店を見つけましょう!

私もアトピッコハウスに入社するまで家づくりに関わったことがなく、

【家づくり=ハウスメーカー】

と、漠然と思っていました。

実は、家づくりにはたくさんの選択肢があります。

まず先に、
考えるべきことは、大きく分けて3つ。

●資金計画
●土地探し(新築?中古?マンション?)
●建物の工事

資金計画なら、銀行?
どこの銀行なら相談に乗ってくれるの???

物件探しなら、不動産?
でも、どの不動産屋さんがいいの???

建物の工事なら、ハウスメーカー?
どんな家が建てられるの???

本当に、疑問だらけだと思います。

もし銀行のローン相談に行けば、
絶対安心の資金計画を考えてくれることでしょう。
よく土曜日にも相談会をやっているのを見かけますよね!

不動産屋さんに相談に行けば、
ライフスタイルに適した場所の物件を紹介してくれることでしょう。
近所で見かける不動産屋さんをいくつか周ってみて、
自分の考えをくみ取ってくれそうな担当者に出会えたら、ハッピーですね!

大手ハウスメーカーに相談に行けば、
系列の不動産業者と連携して、土地を探し、
営業マンが見せてくれる写真の通りの家を建ててくれることでしょう。

う~ん、結局どれにしようか迷ってしまいますよね。

そこでまず、
【マイホームづくりで何を一番大事にしたいか?】

そこから考え始めると、少し整理ができます。

もしも、一番大切にしたいことが、

「自然素材を使った気持ちの良い空間にしたい!」

と言う方がいらっしゃったら、
自然素材を得意とする工務店に相談してみてください!

え?工務店?

・・・工務店と聞くと、
ちょっと怖そうなイメージがあるかもしれませんが
(工務店の方、ごめんなさい)

少し調べてみるだけでも、
オシャレなHPで、素敵な家を建てている「工務店」が
意外にも、かなりあるのです。

私も、入社まで「工務店」に対するイメージは

「怖い」。

電車に乗っていると、たまに見える、線路沿いの工務店は、
錆びてボロボロの看板を掲げて、
ぼろぼろの建物に、汚れた車が止まっていて、

作業着を着て、怖そうな表情で仕事をしている・・・

なんて、
失礼ながら、おしゃれなイメージとは程遠い印象でした。

こんな何も分からなかった私ですが、

アトピッコハウスに入社以来、
施主の方をはじめ、ゼネコン、不動産、設計事務所、工務店、
リフォーム業者、下請けの職人・・・など

建築業界内の多岐に渡る立場の方々と
毎日やり取りをしています。

この仕事を通して、
私の中では、
工務店の認識は、いまやすっかり変わりました。

工務店は
「家の事なら何でも相談できて、何でも知っている人」。

なぜなら、
資金計画のことも、
土地の事も、
もちろん家のことも、全部!工務店が相談に乗ってくれると知ったからです。

私が無知なだけなのかもしれませんが、

お金の相談を工務店にするなんて、
思いもよりませんでした。

もしも最初に工務店に相談すれば、

1)家づくりには、色んな費用がかかること。
  全体の予算のうち、家にどのくらいかけることができるか。
2)どんな家にしたいのか。
3)実現したい家のためには、土地にかけられる予算はいくらか。

こんな順番で話をまとめていくことができますので、

例えば、

「家づくり後半になって内装を決める時、
予算が足りなくて希望通りの部屋にならなかった・・・」

といった残念な事態を防げることになります。

しかし、
「でも工務店に頼んで、どんな家が建つの?」

それでは、はなまる工務店のHPをご覧下さい。

大久保工業HPの施工事例より

この写真は、
八王子はなまる工務店の大久保工業の施工事例写真です。

見て下さい!こんな素敵な家が建つのです!!
かっこいいですよね~

テレビの影響でしょうか、
「建築士」と聞くと、おしゃれで素敵な建物を建ててくれる!?
と期待してしまいませんか。

かく言う私もその一人。

実は、その建築士資格、
工務店の方もサラリと持っています。
【建築士=おしゃれ】という構図ではありませんし、
「おしゃれ」は設計事務所の人たちの特権ではありません。

工務店に頼んだからと言って、
「思ってた家と違う」なんて心配は、不要なのです。

最後に、
最大のメリットは、

最初から最後まで、同じ人に関わってもらえるという
心強さ、
家を建てた後も、何かあった時に駆けつけてくれるという
安心感、

これらを工務店は満たしてくれることです。

最近、ハウスメーカーと設計士と工務店の違いについて
友人と話す機会がありました。

分かりやすい!と言ってもらえた例えが、
家は、

・ハウスメーカーにとっては「商品」
・設計士にとっては「作品」
・工務店にとっては「現場」

というものです。

どこに家づくりを依頼しても、
「これが正解」というものは無いですが、

「商品」を売る、「作品」を創る、「現場」で作る

この中で自分の家に一番近しいのは、
やはり「現場」のように思います。

家をその手で作り上げてくれる工務店と、
直でやりとりするからこそ、

最短距離で、自分の希望を実現できるのではないでしょうか。

分からないことづくしの家づくり、
難しいことも沢山ありますが、

まずは、自分と相性の合った業者と巡り合うことが必須なのです!

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら