アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

新築住宅で夢実現のための4つのポイント

  • 22
  • 3月
  • 2016

スペックや価格で比較検討する新築住宅ですが、
それぞれの会社で細かい仕様が違います。

だから比較すればするほど迷路に迷い込んでしまうのが新築注文住宅。
大きな買い物だからこそ、当たり前の人間関係が育める人かどうか、

で、決めるのもポイントです。

新築住宅で夢実現ポイント1 「ありがとう」

20471a06d08c3c721ea4c5b3e113c153_s

建築会社をカッコよく変身させる
アトピッコハウス ごとうひろ美です。
鎌倉で開催したセミナーで、
コートを間違えてお持ち帰りになった建築会社の方がいらっしゃいました。

正しいコートを自転車のカゴに入れ、
駅まで徒歩10分の道のりを、猛スピードで走ったら、
改札口のところでご本人を発見!

なんとか、間に合うことができました。

道路の狭い鎌倉は、
必ずしも車が早いとは限らないので、
こういう場合は、自転車が便利。
晴れている日で、良かったです。

コートをお渡しした時、
私には、ちょっと違和感がありました。

「○○さん、コートお間違えになっていませんか?」

と、声を掛けた私。
「あ…(無言)」

コートを交換して、
「お気をつけて~」

「…(無言)」

私の心の声「あんたさ~!!!!」

仕事って人間関係だと私は考えています。
特に夢を実現するための新築住宅は、

人が住むための住宅を、
人が考えて、
人が、つくる。

こういう仕事だからこそ、
人間関係を有効にする「ありがとう」が言えるかどうかは、
ものすごく重要なポイントになりますし、

咄嗟の時に「ありがとう」が出るかどうかは、
その人が今までどんな生き方をしてきたかが

大きく影響することだと感じています。

新築住宅で夢実現ポイント2 「ありがとう」の方向性

「ありがとう」って大事ですが、
人によって、そのポイントが違います。
いわゆる「余計なお世話」です。

前述の私が駅までコートを届けた方も、
もしかしたら違うコートが欲しかったのかもしれません。
となると私の行為はありがた迷惑となり、

「ありがとう」という言葉は出てきません。

「ありがとう」は言ってもらいたいから何かする訳ではないとはいえ、
その言葉一つで、
人間関係が豊かになることも事実。

「ありがとう」って言ってくれなかったことに腹を立てることはありませんが、

こういう人とは付き合うのをやめよう、という、
良い判断材料になりますよね。

新築住宅で夢実現ポイント3 「ありがとう」の意味

「ありがとう」が良い言葉だからといっても、
いつでも、どこでも何にでも「ありがとう」を言えば良いというのは、

違うと感じています。

そう思う私は、何にでも「ありがとう」を言う人と新築契約をすると、
イラっとすることが続く、ということになりますよね。

新築住宅で夢実現ポイント4 「ありがとう」を言いたくなる人

デパートでお買い物をすると、
「ありがとうございます」って言われます。
ネットショピングでも

確認メールの最初は「ご注文ありがとうございました」です。

新築契約でも、
お金をいただいた建築会社が「ありがとうございます」というのは普通です。
でも注文住宅は、単なるモノを買うのとはちょっと違います。

家族のライフスタイフを確認し、
一番大切にしたいコトを見極め、
「そのコト」を実現するために、どうしたらいいか考える。

共同作業のようなもの。
一緒に作り上げる達成感、を味わえるかどうかも夢実現ポイントです。

その達成感のためには、
「ありがとう」の価値観が同じであることが重要だし、
自分の描いた家を具現化してくれて「ありがとう」って、
言いたくなる相手であることって大事だなと感じます。

クリックひとつで何でも買える時代です。

あったら便利だな、と思うものは、
近くのコンビにで、すぐに手に入りますから、
色んなことが当たり前。

だからでしょうか、100円均一でも、
「ありがとうございます」と丁寧に頭を下げてくれるお店が増えたような気がします。

こんなちょっとしか買ってないのにな~と思ったりしますが、
従業員教育を、
画一化した方が、楽なんでしょうね。

でもいくら統一した教育をしても、
その人の個性は消えないし、

行動一つに本心が出るものです。

新築住宅は大きな買い物です。
そして、いつも買っているお醤油とは違い、
何を基準に選んでいいのか迷いますが、

最終的に人間関係だと理解できれば、
実は、そんなに難しくないこと、のような気がします。

いかかでしょうか?

新築住宅を建てて、夢を実現させるためには、
誰に頼むか、どんな人に頼むか?

きちんと挨拶できる人なのか?
技術力があって、会社がしっかりしていて、
人間関係を円滑に構築できる人なのか?

そんなことも大切になると思います。

アトピッコハウでは、自然素材の家「べっぴんハウス」を商品化しました。

ご紹介している工務店は、信頼できる会社揃いです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

自然素材の家 べっぴんハウス

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら