アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
まずは自然素材にかけられる予算を考えます。

マイホーム購入の手順と費用

  • 25
  • 7月
  • 2016

マイホームを建てよう!と決めたとき、
こうしたい、ああしたい、と様々な夢を持つはずです。

でも、手順を間違えてしまうと
夢が夢のまま終わってしまうことも少なくありません。

満足するマイホームを手にいれるために、
必要な費用についても説明しながら、正しい手順についておはなしします。

失敗しない手順を踏むために

マイホームにかかる費用

アトピッコハウス(株)スタッフの尾崎奈苗です。

例えば賃貸マンションを探すとき。
どういった手順で考えますか?

賃貸の場合の焦点は、まず家賃ですね。

出せる家賃と住むエリアをだいたい決めたら、
駅から徒歩何分以内、とか
南向きの部屋とか、最上階とか、
家賃の予算内で、希望に叶う条件の物件を探します。

賃貸なので、家族構成が変わったら引越せばいいですし、
間取りは、あまり先のことは考えずに今の状況で決めればいいと思います。

バストイレ別とか、キッチンが広いとか、
その辺りが焦点となりそうです。

マイホームの場合は賃貸とは違う

賃貸物件にかかる費用は
家賃と敷金・礼金、あとは引越し費用くらいなので、
そんな感じのざっくりした希望で決めても
全く問題はないのですが、

マイホームを建てるとなると、話は全く変わります。

住むエリアはもちろん重要ですが、
多くの人が陥りがちな失敗する手順なのが、
まず土地を購入してしまう、というケースです。

いい土地が空いていたら
とりあえず他の人に取られる前に買ってしまおう、
という気持ちも分かるのですが、
その前に、まずやらなければいけないことがあります。

どんな費用がかかるのか把握するべき

まずは資金計画が大事です。

当たり前だ、と感じると思いますが、
実際、最初にきちんとしたファイナンシャルプランを立てるのって
少々面倒くさい。

でも、やらなければいけない、第一の手順です。

資金計画をしっかり練る前に土地を買ってしまう、というのが
失敗するパターンなのです。

というのも、
土地代+建物工事代=総額ではないからです。

建物本体以外にかかる費用としては、
・解体工事費用(建て替えの場合)
・造成工事費用(敷地の高低差をなくしたり整地する工事)
・地盤調査代および基礎補強工事費用(地盤が弱い場合は補強が必要)
・外構工事費用(門や庭を造る工事)
・諸費用(各種税金、火災保険料など)
・引越し費用
・仮住まい費用
などなど…挙げてみると、かなりの費用がかかります。

これらの費用を見落としていると、後々になって苦しくなってしまいます。
総予算から土地代を引いた額の中で全てをやりくりしなくてはいけないですが、

上に挙げたような付帯費用や諸費用は削ることができないので、
削れるのは建物本体の価格。

せっかくのマイホームですからいろいろ夢はあると思います。

そもそもマイホームを建てるきっかけって、
今住んでいる家よりも良い家に住みたいから。

でも、予算繰りに失敗してしまうと、
「夢を削りながら」建てることになってしまいます。

夢を削らないために正しい手順を踏みましょう

欲しいのは、土地ではなく「マイホーム」であること。
ここを忘れないでいただきたいのです。

だから、ファイナンシャルプランが決まったら、
まず、「どんな家にしたいか」を考えましょう。

家にかかる費用を打ち出してから、
残りの予算で、諸々の費用もまかなえる土地を探すのです。

アトピッコハウスは自然素材の内装材メーカーなので
自然素材の家づくりがしたいお客様からのお問い合わせばかりですが、

土地も購入して、ハウスメーカーとも契約した後に
さて、自然素材を使いたい、と言ったら
予算オーバーになってしまった、というケースがあります。

そして、泣く泣く自然素材を諦めざるを得ない方も
少なくありません。

泣く泣く建てたマイホームには後悔が残るし、
あんなに夢を膨らませていたマイホームが
夢のないものになってしまうのは、悲しいですよね。

資金計画を相談できる工務店

自分で資金計画を立てるのは難しいし、
どこから手をつけてよいのか分かりません。
そういうときは、まず地元の工務店に相談してみましょう。

地域密着型の工務店は、
ひとりひとりの資金計画から親身になって寄り添って
相談に乗ってくれる場合が多いです。

すぐに「いい土地ありますよ」「こんな家がつくれますよ」と
売り込んでくる工務店ではなく、
まず「ご予算はおいくらですか?」と聞いてくれる工務店が正解です。

工務店はマイホーム作りの「パートナー」なので、
予算を多めに言ってみたり、希望をごまかす必要はありません。

自己資金としていくら持っているのか、
親からの援助はもらえるのか。
譲れない条件はあるのか。

信頼できる工務店だと思ったら全てをさらけ出して、
無理のない資金繰りの中で、最高のマイホームが建てられるように
手を取り合って前を向いて進んでいきましょう。

アトピッコハウスでは、自然素材を内装に使った家を商品化しました。
「アトピッコハウス認定店」なら
ご予算に応じて、お好みの「べっぴんハウス」を建ててくれます。

もちろん資金計画の相談にもばっちり乗ってくれますので
お近くに認定店があれば、ぜひお問い合わせくださいね。

べっぴんハウス

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら