アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
工務店とハウスメーカーの家はどう違う?

家づくりは信頼できる会社に任せる

  • 21
  • 10月
  • 2016

家を建てると決まった時、
どの駅の近くに建てよう、どんな間取りにしよう、と
考えることが山ほど出てきますが、
家づくりのパートナー探しが、実はとても重要です。

誰に家づくりを任せたらいいのか。
どういう会社が信頼できるのか。
それぞれに良さがあり問題もあるので、
ひとつずつ考えてみたいと思います。

誰に家づくりを任せるのか

家づくりのパートナー探し
自然素材の内装材メーカー、アトピッコハウスのスタッフ尾崎です。

家を建てる、というと、
まず頭に浮かぶのは、
ハウスメーカーの名前だという方が多いかと思います。
テレビCMでも馴染みがあって、なんとなく安心な気がしますね。

それから、設計士にお任せ、という方もいらっしゃると思います。
いちから設計してもらったら、他の家とは一線を画する
おしゃれな家ができそうです。

あとは、地元の工務店に頼むという方もいらっしゃいますね。
昔から住んでいる土地で既に顔なじみで…なら安心ですが、
全く知らない工務店のドアを叩くのは、ちょっと勇気がいるのかもしれません。

どこに頼むのが一番適正で、一番良いのでしょうか。

ハウスメーカーと建てる家

一番手っ取り早いのは、
ハウスメーカーかもしれません。

よく知っている会社名で安心だし、
営業マンは爽やかで如才ないし、
パンフレットや説明も分かりやすい。

モデルルームを見にいった先で、
あれよあれよと契約してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
モデルルームと同じような家が作りたいという方には
ハウスメーカーがお勧めです。

でも、もしご自身になにかこだわりがあった場合、
それを容易に受け入れてもらえないのが、ハウスメーカーの欠点です。
施工するのはもちろん提携会社ですし、
使う材料も決まったルートから仕入れられるものに限られています。
例えば、気に入ったメーカーの自然素材を使いたいと思っても、
その要望が通らない可能性が高いのです

また、ハウスメーカーを選ぶ理由がそのネームバリューにあるように、
そのネームバリュー分の費用が上乗せされています。
広告代や、社内教育費などがかかっているので、
実際の施工費よりも高くなってしまうのは、仕方ないのかもしれません。

あとは、営業マンの対応が良くて契約したけど、
契約後に異動でその営業マンがいなくなってしまった…というケースもあります。
実際に施工する人ではないとはいえ、
日々連絡を取り合うのは営業マンです。
パートナーとの相性というのは、とても重要です。

設計士と建てる家

デザイナーズマンションが一時流行った時もありますが、
設計士や、デザイナーといった人たちに家づくりを頼むのは
ちょっと憧れでもあり、不安でもあったりします。

設計士も様々なので一概にはなんとも言えませんが、
家を、住む人の目線ではなく、
自分の「作品」と思ってしまう設計士がいるのも事実です。

「作品」を作っている「先生」に対して
いろいろモノ申すのも腰が引けてしまい、
結局、施主の思い描いていた家とは違うものができてしまったり。
発想が自由な分、規格化されていないので
価格に関してもグレーになりがちです。

設計士と、実際施工する業者との関係性も重要です。
そこにきちんとした信頼関係がないと、
たとえ施主と設計士の関係がよくても、いい家が建ちません。

もちろんすばらしい設計士もいるのですが、
どの設計士がよいのかを契約する前に見極めるのは難しい。

知り合いの紹介であったり、
本当に信頼できる人であれば安心ですが、
イメージ先行にならず、じっくり考えて
慎重に契約したほうがいいですね。

工務店と建てる家

最後に、工務店に依頼するという提案です。

工務店もいろいろあり、一概には言えませんが、
ハウスメーカーと違っていいのは、
経営者の顔が見える、という点です。

工務店の経営者は元々大工の経験がある方も多いので、
専門的な相談にも乗ってくれます。
ハウスメーカーのようにトークが上手いわけではないですが、
自らの経験から、的確なアドバイスをしてくれます。

よほどの大手でない限り担当者が変わることもないので、
建てている間も、建てたあともお付き合いができ、
例えば、建てたあとに水道の調子が悪い、などという
ちょっとしたトラブルにもすぐ対応してくれる、
身近に感じられるのが、工務店のよいところです。

地域密着型なので、
ここの土地で家を建てたい!と決まっている方にはお勧めです。

ただこちらも相性が重要ですので、
自分の要望をどれくらい聞いてくれそうか、
資金計画についてどれくらい信頼して相談できるか、
契約前に面談をして、見極めることが大事です。

信頼できる会社と契約すれば全て安心

契約した会社に不信感があると、
「どうせ相談しても…」という気持ちが拭えなくなり、
自分でネットなどで調べていくうちに
情報の多さに余計に不安が高まっただけ、という結果になりかねません。

お金についてや施工について、
信頼できる会社であれば、全てそこに相談できますし、
「〇〇さんに任せておけば大丈夫!」と、安心して
他のことに専念できますね。

自分に合った家づくりのパートナーと出会えれば、
家づくりは成功です。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら