アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

工務店にも出来る、ほんの少しの工夫

  • 24
  • 12月
  • 2010

Mrs.アンこと ごとうひろ美です。

【年末年始のお休みは12月29日(水)~1月4日(火)まで】

鎌倉で行列のできる紅茶専門店ミミロータスでは、
現在クリスマスフェアを開催中

入れ替わりの激しい鎌倉で、5年続いているヒミツが、
このクリスマスワッフルにあります。
雪をあしらった星型の手作りクッキー。

生地を伸ばして、型で貫いて、オーブンで焼いて、アイシングで模様をつける。

買ってきたクッキーを添えることもできるのに、あえて手作り。
手作りって、気付かないお客さんもいるかもしれないけれど、

潜在意識の中には、きっと残っている。

mimi.jpg

3年、5年と長生きするお店には、
やっぱり理由があるんです。

工務店も同じ。
ちょっとしたことを工夫するだけで、
10年、20年と残ることができる。

仮登録中の静岡の内山建築さんも、
そんなことに気付いた一人。

お正月休みを利用して、
HPリニューアルの構想を練るそう。

HPがないなんて論外。
でも、住所が掲載されている程度じゃ意味がない。
そしてデザイン性だけが優れていてもダメ。

たかがHP、されどHP。
なかなか奥が深いのだ。

地道にコツコツ仕事を続けてきた工務店は実直。
腕も確か。
でも技術だけが優れていても、
知ってもらわなければ宝の持ち腐れ。

腕のいい工務店ほど、
営業力を嫌がる傾向があるけれど、
仕事があってこそ、その技術も生きてくる。

嫌々ながらお父さんの跡を継いだ内山さん。
大工なら建築士の資格はいらなけれど、
やるのなら上を目指そうと一級建築士も取得。
資格がとれるまで諦めずに頑張った結果だとか。

今、営業という新しい世界にチャレンジしようとしています。

仲間の大工は、
営業に力を入れてきた内山さんにバカにするかもしれない。

でも、バカにしたい人はバカにしたらいい。
仕事がないと嘆くより、
勉強会にお客さんが集まらないと愚痴をこぼすのなら、
できることは、やってみた方がいい。

工夫し続けるのが、
はなまる工務店なのだ。

北村建築工房の北村社長も日々進化中。
わかりやすい言葉でコラムを書いてみた、とtwitterでつぶやいてました。

はなまる工務店、頑張ってます!

良いパートナーと出会うには、
施主もほんの少し勉強をしないといけないんです。

お正月休みを利用して家づくりの勉強をしたい、
という方はメール講座を利用してくださいね。
自然素材の家が欲しいという方は、必読です!

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら