アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
様々なニオイ

家づくりや生活で発生するニオイとは

  • 27
  • 4月
  • 2018

新築、リフォームに関わらず、お家づくりにおいて
譲れないものはたくさんあるかと思います。

その中でもニオイを気にされる方は多いのでは
ないでしょうか。

アレルギーがある方はもちろん、そうでない方でも
苦手なニオイの中での生活はつらいことだと思います。

今回は家づくりにおけるニオイについて考えてみたいと思います。

苦手なニオイの中で過ごすのはストレス

様々なニオイ

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウス内藤です。

私は最近町中にあふれている柔軟剤のニオイが
苦手です。
昔はすれ違ったときにふわっと香る香水に
思わず振り返ったり、そのニオイに近い香水を
探すのが楽しみであったりしました。

でも今ではうんざりするほど同じニオイであふれ返っています。

人間の五感である嗅覚で感じるストレスはつらいものが
ありますね。

自然素材は無臭?

気になるニオイは人工的なものが多いと思います。
化学物質を含んだ接着剤や糊、下地などです。

ただ、自然素材だからと言って無臭ではありません。

ニオイがしないほうがいいからという理由で自然素材を
ご希望される方もいらっしゃいますが
自然素材には自然素材のニオイがあるのです。

例えばヒノキ。
ヒノキ風呂で有名ですが独特なさわやかな香りがします。
私は大好きなニオイですが苦手という方もいらっしゃいます。

また、本物のワラで作った畳もイグサの香りがかなり強いです。

サンプルでニオイは確認できません

そのためニオイを気にされる方の中にはニオイを確認するために
サンプルをご請求される方もいらっしゃいます。

ただ、サンプルではニオイは分かりません。
施工後時間のたった小さなサンプルでは
ニオイは確認できません。

実際の施工はその何十倍もの広さとなりますし、
リフォームの場合はサンプルとは比較にならないほどの
揮発物質が発生するからです。

下地のニオイが出てくることも

リフォームの場合、壁をはがして例えば通気性の良い
布クロスなどを施工した場合、通気性の良さから
ビニールクロスで止められていた各種接着剤のニオイが
部屋に充満してしまうことがあります。

下地から配慮して施工する必要があります。

生活臭には漆喰がお勧め

住んでからの生活臭が気になるという方には漆喰がお勧めです。

昔ながらの本漆喰は土壁との組み合わせで消臭を発揮していましたが
アトピッコハウスで販売している漆喰風塗り壁漆喰美人
珪藻土塗り壁はいから小町よりも、消臭性能に優れています。

ペットのにおいや、前日の焼き肉のニオイなど
消臭してくれるのです。

消臭にも空気の循環が必要となりますので、
空気を入れ替えて吸収したニオイを吐き出させてあげることが
必要です。

いかがでしたか

必ずしも自然素材が無臭というわけではありませんが、
科学的なニオイに比べれば心身共にストレスは
軽くなるのではないでしょうか。

ニオイとは非常に個人差があり、正解はないというのが
現状です。

予算もあると思いますが、一生の住みかとなる家づくり。
ストレスのない環境づくりを
したいですね。

アトピッコハウスでは消臭性に優れた漆喰美人をご意しています。

花の塗り壁 漆喰美人

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら