アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

満足できる家づくりのステップ

  • 15
  • 6月
  • 2011

Mrs.アンこと ごとうひろ美です。

古いお付き合いのSMさんが横浜から遊びにきてくれました。
数年前に珪藻土塗り壁はいから小町を塗ってから、
komachi_ttl1.gif
室内のカビ臭さが激減。
お友達も家に呼べるようになった。
だから、ずーっと気になっている床の張り替えがしたい、そう。

創業間もないころからのお付き合いですから、
かれこれ15年になります。

現在、個別の家づくり相談はお受けしておりませんが、
家族構成や健康状態、
間取りや趣味嗜好などが、だいたい理解できている昔馴染みのお客様だけは、

特別に個別でのご相談をお受けしています。
相変わらずマイペースのご主人の愚痴など(笑)
ただ聞くだけのことも多いのですが、

それも、なんだか懐かしく、楽しい時間でもあります。

お互いの近況の情報交換から始まり、
本題のリフォーム話がスタート。

まずはご要望を一通り伺ったら、
次に一番重要な「予算」をお聞きします。

ここで、こちらの様子を伺ったり、
警戒されると、前に進めないんです。
もちろん、初対面で10分程度しか話していない人に、
いきなり尋ねられても困りますよね。

古いお知り合い以外はお受けしていない最大の理由が、ココにあります。

自分の予算の中で、
どこまの希望を叶えられるのか、を考えていく。

それが、一番happyな手法です。

だって、ビニールクロスしか予算のない人が、
珪藻土塗り壁のことを知っても、手の届かない高嶺の花。
本当は珪藻土にしたかったのに~、という後悔の念だけが残るから。

でも、最初に予算があれば、
建てられる面積や、リフォームできる範囲の検討がつく。
そうしたら、
広さを優先するか、内容(デザインや健康仕様など)に凝るか

二者択一を迫ります。

SMさんも「難しい選択だ」と言いながら、

寝室は完璧にしたいから、
その残った金額でどこまで、広げられるところまでリフォームする。

という結論となりました。

素晴らしい!
核が定まれば、もう大丈夫。
現場確認しながらの打ち合わせもスムーズで、
無駄に悩み必要がないからスピードも早いんです。

家づくりのステップは、ホームページでご紹介しています

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら