アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

賃貸の健康配慮

  • 04
  • 5月
  • 2006

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

poora
ご自身やご家族のアレルギーがキッカケで、
健康配慮の賃貸住宅を始められた方との出会いがありました。

場所は東急池上線の御嶽山から、徒歩1分の距離。
現在は満室状態ですから、応募は困難ですが、
構造は木造
床は無垢フローリング
壁は漆喰
ちょっと他にない賃貸住宅です。

健康に配慮した賃貸がない。
配慮した住宅を求めている方は多いはずとの思いから、
初められたそうです。

しかし、実際に現在住まわれている方は、特にアレルギーとかアトピーの症状がある方ではないそうです。

本当に困っていて、健康配慮を気にされる方ももちろんいらっしゃると思いますが、健康配慮うんぬんに関係なく、「いいものは、いい気持ち」。
本物の質感、気持ちよさを知ってしまったら、それの方が良いと考える人も多いということのようです。

アトピッコハウスでは、6年ほど前に、
シックハウス対策の賃貸住宅の普及に着手したことがあります。

空室になっても直ぐに部屋をリフォームせず、空室のままにしておいてもらう。
そして、「健康に配慮した部屋」を希望される方がいたら、
自然素材を使ったリフォームを実施し、
割増しになった工事費用はお客様にご負担頂く仕組みでした。

構想も良かったし、賛同者もいました。
しかし軌道にのりませんでした。
一番の問題点は、配慮した家を探しているお客様と、
配慮した賃貸を提供したいと考えるオーナーさんのマッチングが困難だったということです。

借りたい場所に、希望の物件が、タイミニグ良く出ないと賃貸契約は成立しません。
また、アトピー、アレルギーで困っている人も、住宅が原因で症状を悪化させているかもしれないと気がついている人は少ないということです。
だから家に配慮しようと考える人が少なかった。

また「健康配慮した賃貸物件」を探している人も、そういう物件を提供してくれる人がいると知らないので、結局双方にニーズがあっても出会えないでいた訳です。

しかし、本物を求める人は確実に増えています。
賃貸住宅でも、自然素材を使った、オシャレで健康的なものが受ける時代がやってきたようです。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら