アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

アレルギーが気になる方の新築3つのポイント

  • 29
  • 6月
  • 2018
  1. アトピー、アレルギーという単語が市民権を得て、
    随分とたちますが、

その治療方法や、対処方法は様々で、
相変わらず手探り状態の方も少なくありません。
今は情報が多い分、

昔以上に玉石混合で、
しっかりとした軸がないと情報に振り回されてしまいます。

特に家づくりは、

家づくりそのものがわからないし、
いったい誰に聞いていいのかわからない。

建築会社や設計事務所はアレルギーの素人、
医者は、新築の素人。
だから聞く人によって回答が違ってしまうんです。

アレルギーが気になる方々が、
新築で迷宮に入り込まないための大切なポイント3つ、まとめてみました。

アレルギーが気になる方のポイント1は引き算

いつかは使いたい自然素材ではなく
いつもの自然素材メーカーへ。
アトピッコハウス(株) ごとうひろ美です。

アトピーの私でも安心して住める家
という意味を込めたアトピッコハウスは
1996年に創業しました。

この社名と、
自然素材という特徴から、
アレルギーが気になる方々からの相談件数は、
業界№1だと自負しています。

でもアレルギー専門店ではありませんし、
アレルギー対応とも宣言していません。

それは新築でアレルギーが
治るとは言えないからです。
がしかし、新築でアレルギーや体調が悪化した事例はあります。

そこが悩ましい部分なのですが、

新築を足し算と考えずに、
引き算で考えていくと整理できます。

アレルギーに限らず病は、
有効だと思う薬や治療を施していきます。
だから薬を期待して病院に通います。

有効な薬がないと聞くと、不安になります。

でも寝ているだけで
症状が良くなることも私たちは経験しています。

それは行動、を引き算して、
安静という時間を得ることで、
健康を取り戻すということ。

新築の場合も、
新建材という化学物質を引き算して、

自然素材という安心を得ることで、
より健康的な毎日を送ることができる。
日本の住まいの95%が新建材で作られていますから、

その新建材を引き算するだけで、
大部分の方は、
健康を取り戻すことができるのです。

アレルギーが気になる方のポイント2は無理しない

新築はアレルギーの有無に限らず、
人生の一大事業。

だから、ついつい力が入ります。
最大限の坪数、最良の間取り、最良の建材と、
理想がアドバルーンのように膨らみ巨大化してしまうことは、
仕方がありません。

でも新築することが、そんなに大事ですか?

もちろん家は、なくてはなりません。
浦島太郎に家がなくて可愛そうというauのCMが、
ちょうど今オンエアされていますが、

身を守り、
精神的安らぎを得るために家という箱は必需品です。

でもそれは、持家でなくてもいい。
賃貸に住んでいても幸せな人はいるし、
高級住宅で暮らしていても、
家族がバラバラで寂しい人生を送っているお金持ちの話は良く聞きます。

つまり家という箱は単なるツールで、
家を持つ、新築することが人生の絶対条件ではないのです。

予算的に厳しいのなら注文住宅を選ぶ必要はありません。
もちろん注文住宅の方が、
自然素材を自由に選べます。

でもそれは予算がある場合です。

予算が注文住宅でギリギリの方は、
自然素材でつくることは不可能です。

新建材で新築したら、
ポイント1の引き算の法則も適応されません。

古い新建材よりも、
新しい新建材の方が、
化学物質の含有量が増えてしまいます。

その化学物質が法律で認可されていたとしても、

化学物質を増やすよりは、
出来れば減らす、
最悪でも、現状維持の方が良いのです。

無理して新築しない。

引き算の発想があれば、
こんな考え方ができるようになるのです。

アレルギーが気になる方のポイント3、主治医は自分

設計士や建築会社はアレルギーの素人で、
医者は新築の素人ですから、

誰に相談したらいいのか途方に暮れてしまいますよね。

そして建築会社や設計士で
自然素材に詳しい方は多くありませんので、

自然素材についてはアトピッコハウスにご相談ください。

でもアトピッコハウスの自然素材が自分に合うかどうかは、
ご自身で判断するしかありません。
でもコレ、食物アレルギーでも同じですね。

代替品は色々あり、
同じような材料であっても、Aというメーカーはダメでも、
Bは大丈夫だったりします。

それは食べたり、
パッチテストをしたりして自分で判断をするしかありません。

ただ家は試すということができないし、
簡単にやり直しができないから不安になることもわかります。

でも引き算の法則で、
今の家よりも化学物質を少なくすること、
無理のない家づくりを基本に考えていただければ、

それぞれのご家庭にとって
ベターな家づくりが見えてきます。

そんな手探りにはお金は出せない、というのであれば、
出せる範囲の新築にすればいい。

アトピッコハウスの自然素材も、
敷地面積を目いっぱいの広さにせずに、
余力を持たせれば、手の届く方は、ぐんと増えます。

また大型の新しいTVは来年に繰り越したり、
新車ではなく、
今年は車検にしたりすれば、
手に入るレベルです。

一度にアレもコレも手に入らないダケ。

主治医は自分です。
無理しない新築を引き算しながら作り込んでみてください。
きっと最高の新築が、手に入ると思いますよ。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら