アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
家づくりは予算組が大切

家づくりで大切なのは予算計画 

  • 13
  • 12月
  • 2018

お家づくりにあたり、まず何から取り掛かりますか。

資料を集める、住宅展示場に行く。
そんなところからのスタートになるのではないでしょうか。

住宅展示場って気分が上がりますよね!
ステキな色合い、ステキな家具、ステキな配置。

生活感がなくて現実的ではないけれど、こんな家に住みたい!
夢は膨らむばかりです。

実際、家づくりはお金を出せばいくらでも、なんでもできます。
ただそうもいかないのが現実。

家づくりがゴールではありません。
そのあとの生活を視野に計画を立てる必要がありますね。

アトピッコハウスでは家づくりで一番大切なのは
予算計画だと考えています。

家づくりに正解はない

家づくりは予算組が大切

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

土地を買って家を建てる。
または新築マンションを購入する。
中古マンションを購入してリフォームをする。

家づくりは多種多様です。

どこからスタートするか。
まずは予算を考えることです。

全室無垢フローリングで壁は塗り壁に。

予算があればそれも可能ですが、夢を追うだけでは家づくりは
進みません。

サンプルを集めても前には進まない

アトピッコハウスに資料請求をいただく方の中には
とにかく色々なサンプルを集めたいという方がいらっしゃいます。

イメージをするためにはサンプルが必要という考え方は
分かります。

ただ、その大前提としてその建材を使う予算を
捻出できるかということをアトピッコハウスではまずお伺いさせていただいております。

サンプルを取り寄せて眺めているだけでは夢ばかり膨らみ
現実が見えなくなってきてしまいます。

家づくりがゴールではない。無理のない予算組を

家づくりを考え始めたらまず自分の収入に応じた家づくりの予算を
出すことが必要となってきます。

せっかく家を作るのだからあれもこれもと夢を膨らませていくと
まず予算オーバーになります。

余力がある中での予算オーバーであればカバーできますが
資金計画がぎりぎりの中での予算オーバーでは
その後の生活に支障が出てきてしまいます。

また、図面上では見えなかった不測の事態が起こることを前提に
余裕を持った予算を組むことが失敗しないコツでもあります。

絶対に譲れないところ!があるはず

予算がいくらでもあるという方は少ないと思います。

家づくりにいくらかけるのか。
何を優先するのか。
予算が決まっていれば後はそこから引き算をしていきます。

予算内で希望に近い家を建てるはずが、あれもこれもと
欲がでてきてどうしたいのかわからなくなってきたなんて話を聞くことがあります。

譲れないところ、こだわりたいところを
箇条書きにして優先順位をつけると分かりやすいです。

優先順位を明確にする

大きな家が欲しいのであれば間取りを大きくとる、
その代わりに内装材は差額分でできることをする。

どうしても自然素材の内装材が譲れないのなら
その代金を確保したうえで間取りやキッチンの装備などを
考えるということです。

特にリフォームには規格がありませんので予算次第で
できることは無限にあります。

ですので、逆に言えば予算を最初に決め、何がしたいのか
優先順位を明確にすることで予算内で希望の家づくりが
実現できます。

いかがでしたか

限られた予算の中でできるだけ希望に近い家づくりをするのは
大変なことです。

しかし、予算内で抑えることができない建材のサンプルを
集めて眺めていても前には進みません。

自分がどこにこだわりたいのか、優先順位を明確にし、
予算に応じた家づくりで無理なくマイホームを手に入れてくださいね。

アトピッコハウスでは自然素材の家づくりを学べる無料のセミナーを
ご用意しています。
ご参考になさってみて下さいね。

失敗しない 本物の家をつくる秘訣

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら