アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
犬が歩きやすい床とは

わんちゃんが過ごしやすい床とは

  • 16
  • 5月
  • 2019

鎌倉は観光地として有名ですが、アトピッコハウスがある
エリアは自然豊かな地域になります。

大きなアゲハチョウが飛び、リスが走るようなところです。
ノラ猫も2匹いてたまに遊びに来ます。

それだけではなく、野生の狸も出没するのです。
人を怖がらず、近づいてもなかなか逃げません。

人は危害を加えるのではなく、助けてくれるという
認識をしているようにも思います。

遊びに来るノラは気ままに外で生活していますが、
家族として迎えたペットの生活、健康を守ることは私たちの
責任でもあります。

一緒に住むことで彼らがもたらしてくれる安息や幸福感。

私たちが愛するペットにしてあげられることは
どんなことがあるのでしょうか。

つるつるした床はわんちゃんは苦手

犬が歩きやすい床とは

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの内藤です。

無垢フローリングはごろごろしても気持ちがいいし、
湿気が多い時期でもさらっとしていて心地が良いものです。

しかし、ペットにとってはつるつるとした表面は歩きにくく、
想像以上に足腰への負担がかかっています。

特に犬はもともと後ろ足の股関節が弱いです。

踏ん張りのきかないつるつるとした床では足が広がってしまい、
股関節への負担が大きくなるのです。

では無垢フローリングはあきらめるしかないの?

アトピッコハウスでも扱っていますが、ペットに配慮した
無垢フローリングがあります。

塗装をして滑りにくくしているものです。

無垢フローリングの表面にコーティングをするので
フローリングの手触りは感じにくいですが、一般的な
コーティング塗装に比べより自然塗装に近いです。

人間も滑りにくいので歩きやすい

これはペットだけではなく、お年寄りなど股関節の弱い方にも
お勧めです。

アトピッコハウスのコーティングフローリングは
人が歩いてもつまずかない、ペットが歩いてもつるつるしない
絶妙なバランスのコーティングとなっています。

コーティングフローリングには汚れにくいというメリットも

コーティングがしてあるので滑りにくいだけではなく、
汚れにくいというメリットもあります。

多少の水分ははじきますので水飲み場のぽたぽた水滴や
粗相をしてしまってもシミになることはありません。

長い時間放置してしまうとあとが残ってしまいますので
できるだけすぐにふき取るようにはしてくださいね。

自然塗装がいいけど汚したくない人には

ホームセンターなどで売っているクッションタイルがお勧めです。

フローリングの上に敷いてしまうのはもったいないですが、
ペットが高齢になってきたら健康のために考えてあげるのも
いいかもしれません。

滑りにくく、また粗相をしてしまったときでもその部分だけ
外して洗えるのでお掃除も楽です。

歩けなくなってしまうとそこから一緒に過ごせる日々は
多くありません。

早いうちに健康に気遣ってあげることが、
大切な家族と少しでも長く一緒にいられる秘訣ですね。

いかがでしたか

野生で暮らしている動物たちは自分で自分の身を
守っていますが、家族として人間の生活に迎え入れられたペットの
生活や健康は私たちが守っていく責任があります。

少しでも長く一緒にいてもらえるように
快適な生活環境を作ってあげることが大切ですね。

アトピッコハウスではペット用フローリングを
ご用意しております。
ごろ寝フローリング

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら