アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
織物クロスは高級感たっぷり

織物でできた「すっぴんクロス」の魅力を知ってほしい

  • 04
  • 9月
  • 2020

最近、当社商品で注文が多いのは、
織物でできた「すっぴんクロス」です。

「織物クロス」ってなに?
アトピッコハウスに入社するまで、
私自身、織物クロスについて全く知りませんでした。

私同様、織物クロスの存在を
知らない人が多いかもしれません。

ですが、
「すっぴんクロス」は知れば知るほど、
いいとこだらけのクロスなのです。

そのため、

すっぴんクロスの魅力について知ってほしく、
特徴をまとめてみました。

すっぴんクロスの魅力1:空気を通しやすい

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの山田です。

織物クロスは高級感たっぷり

織物でできたクロスを拡大すると、
糸と糸の間は隙間が開いているので、
空気をよく通します。

空気をよく通すということは、
湿度が高い時期は、湿気を吸い、
乾燥している時期は空気を排出する調湿性能があります。

調湿性能に優れたクロスは、
高温高湿度の日本環境に適している内装材なのです。

すっぴんクロスの魅力2:丈夫です

すっぴんクロスとビニールクロスの丈夫さを
比較して頂くために、

アトピッコハウスでは、
すっぴんクロスの資料請求を頂いた方に、
ビニールクロスと織物クロスの端切れをお送りしています。

端切れを千切ると、一目瞭然!

ビニールクロスは、簡単にビリビリと破ることができますが、
すっぴんクロスは、
ものすごく力を入れない限り破れません。

建物の揺れについていけないと、
破れが発生しやすいのですが、

すっぴんクロスは強度があり、
建物の揺れに追随するので、

破れが発生するなど、
地震等の影響を受け難いのです。

すっぴんクロスの魅力3:経年変化が美しい

ビニールクロスは数年で、薄汚れてきますが、
織物クロスは使えば使うほど、
味が出ると言えます。

10年前に「すっぴんクロス」を採用してくれたお客様から、
また別の部屋で使う予定ですと、
ご連絡をいただきました。

日差しが強い部屋に関しては、
日焼けで色が変わったそうですが、
まだまだ、いい感じです。
あと10年はいけそうです。

と、嬉しいお言葉を頂きました。

すっぴんクロスの魅力4:ノーメンテンス

ビニールクロスを使っていると、
全体的に薄汚れてきませんか?

汚れの原因は、主にホコリです。

静電気が発生すると、
ホコリが付着し、黒ずみ汚れに発展します。

タバコのヤニや匂いも蓄積し、
黄色っぽくなるし部屋も臭くなります。

織物クロスは静電気が発生しにくいので、
ホコリがくっつかない。
そのため、汚れの付着が少ない。

汚れにくいということは、
メンテナンスをする必要がありません。

そのかわり、
換気はしっかりして、
新しい空気に触れせてあげましょう。

締め切った部屋や湿度過多な状態、
家具や物で密集した部屋では空気がこもるので、
カビが発生してしまうことがあります。

すっぴんクロスの魅力5:採用されやすい

お肌が敏感で、ビニールクロスとの相性がよくないという方も
多くいらっしゃいます。

ビニールクロス以外の壁材ですと、

漆喰などの塗り壁材、珪藻土クロス、
木材などになりますが、
ビニールクロスに比べ高額になります。

また、塗り壁材など施工が難しい内装材を
標準的に使っていない会社では、
採用できないと断るケースがあります。

しかし、織物クロスであれば、
普通の内装屋さんであれば、問題なく施工できますので、
採用されやすいのです。

実際、大手ハウスメーカーさんでも、
すっぴんクロス採用実績がありますので、

大手さんと契約済みでも、
自然素材の壁材を採用できる可能性があります。

すっぴんクロス

いかがでしょうか?

織物クロス「すっぴんクロス」の魅力について
書かせて頂きました。

すっぴんクロスは自然素材なので、
敏感な方にも受け入れやすいこと。

汚れがつきにくいので、
ノーメンテナンスでOKであること。

丈夫なこと。

いいとこだらけのクロスなのです。

一度使って頂ければ、なんとなく気持ちがいいなあと
思ってくれるはず。

別の部屋も使いたいと、
施主指定でリピート注文に繋がっている商品です。

壁材選定の際に、
選択肢の一つとしてお考え頂けたら嬉しいです。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。


オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

いつでも手軽にLINEで質問