アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
ワラ床中止のお知らせ

ワラ床は工芸品となってしまうのか

  • 16
  • 11月
  • 2011

Mrs.アンこと ごとうひろ美です。

ワラ床の製造中止の案内が届きました。

ワラ床中止のお知らせ

郵送で届いたB4サイズのご案内

あ~、またですか…

ワラ床の需要は激減しました。
ハウスメーカーの主流は15mmの薄畳。
ワラでは薄畳は作れません。

たっぷりの稲ワラを使うことで、
あのクッション性と耐久性が実現しているのです。

お蔭様で、アトピッコハウスのワラ床は、なんとか供給ができています。
でも2年後、3年後はどうなるのかわかりません。
国産ワラへの放射能汚染に対しても、
正しい答えとは何なのか、皆目見当もつきません。

汚染の危険があるから中止すればいい。

確かに、そういう見方もあります。
でも、一度なくしてしまった技術を再度復活させることは容易ではありません。

ワラ床、本当に必要ないですか?

60mm、フカフカしたワラ床のクッション性を知っている方が、
日本にどれぐらい、いらっしゃるでしょうか。
そして、先人が発明した、
米を食べる→稲ワラを畳にする→古くなった畳をタンボの肥料にする
という素晴らしいエコリサイクルを私たちの代で完全に放棄していいのか。

簡単に応えを出せない問題が山積しています。
何が正しくて、どう選んだらいいのか。個人の価値判断が試されているんですよね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら