アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

はいからさんに貝を入れてみた

  • 30
  • 12月
  • 2005

ブログランキングに登録をしています。応援よろしくお願いします。←ココを1回クリックしてくださいませ。

今日は美紀ちゃんの誕生日です。今年は家族に盛大に祝ってもらう、と言っていたけど、どうなったかな?

遠距離で、また生活の状況が全く違うにもかかわらず、太く繋がっていられることを、心強く思うことが多いです。置かれている立場が違っても、相手を思いやる気持ちがあれば、伝わるんだな、と教えられます。

実際に会ったのは、もう数年前。生活スタイルが違うから声を聞くことも少ないメル友みたいになっていますが、近い将来自由に会える時に、お互いが友達であることを自慢し合える存在であるために、それぞれに頑張っている、という関係というのもスゴクいい。またユーミンのコンサートに早く一緒に行けますように。

さて、美紀ちゃんの誕生日、我が家ではキッチンのはいからさんDIYを行いました。
実は、はいからさんに貝を入れて塗ってみてはどうだろうか、とずーっと考えていて、自宅で試してみたのです。

結果は、失敗に終わりました。

施工(貝)理由1)綺麗じゃない

これは、貝を入れて仕上げ塗りをしたところです。なんだか鳥のエサが散らばってるみたいでした。入れた貝が綺麗な色でない、ということも原因しているかもしれません。何せ、由比ガ浜で先週、取ってきた物なので、石など黒っぽいものも多かったのです。

理由2)難しい
ザラザラしていて、素人には無理でした。
はいからさんの、滑りが良く、塗りやすいという特徴が消え、貝殻を引きずってしまい、飛行機雲みたいなラインがあちこちにできてしましました。

プロでも腕のある人でないとできないでしょう。
そしてできても施工賃は高いと思われます。それでも挑戦したい!という方の為に、ワンポイントアドバイス。貝は攪拌機で混ぜてはいけません。コテ板の上で、その都度加えます。攪拌機で混ぜると、貝が割れて、鋭角になり、もっと汚くなります。由比ガ浜貝殻ちなみに、クリスマス連休の時、滑川周辺で、砂金取りのようなことをしていた、犬連れの男女が私たちです。ね、結構黒い石が目立ちますでしょ。それも、私の予想外でした。沖縄の海とは違いますよね~。でも地元の貝でこんなことが出来たら、楽しそうですよね。

はいからさんは、ニガリが元々入っていますので、海系のものには強いという特徴があります。理論的には合ってたんですけどね、残念です。

でも、サクラ貝のようにピンクの綺麗な石だけを加えたとしても施工の難しさはクリアできません。残るは、上から貝を貼り付ける、ということですが、これは下手をすると小学生の粘土細工のようになりかねないので、やめました。

坂施工写真

我が家のDIYも3回目。
今回は、キッチンだけで、1日半。昨日、養生とシーラーをし、今朝からはいからさんを塗り始めました。養生を綺麗にやらないと、後が大変だけど、これが以外と面倒。でも、DIYには壁紙を貼るより、はいからさんのほうが簡単です。

今回は、私も手伝いました。素人にはやっぱりプラスチックコテが使いやすい。金ゴテだと残ってしまうコテ痕も、プラスチックならそれほど気になりません。

あと、驚くのはその水分量です。
攪拌を担当してみると、改めてその量に驚きます。これだけの水分が必要というとは、相当量の水分を吸うということ。調湿能力が高い証拠。プロに依頼するのも良いですが、自分でやってみると素材の特徴が良くわかります。

キッチン施工また、素材に触れてもピリピリすることはなく、ニオイもないので安心です。不安材料はニガリ。だから何度も手を洗うから、手がカサカサになってしまいますが‥。

はいからさんDIYはオススメです。しかし!大変ですけどね~。冷蔵庫や食器棚を動かすのは DIYの施工方法、HPでアップしました。是非、参考にしてくださいませ。

80d3f5bf.JPGもう1点。以前、施工に失敗したトイレの補修工事のご報告です。ワレは無事補修済み。でも色ムラがくっきりとでています。

補修はプロでも難しい。はいからさんの上に、はいからさんを施工する場合、その高い調湿効果が邪魔をします。つまり、塗った先から水分を吸い込み、コテが動かないのです。また、失敗した仕上りのパターンがしっかり残っているものだと、下地が平滑でない為、均一に塗ることができません。素人仕上げは、平滑な仕上げができないため、こういうことになりやすいのです。

などなど、様々な理由から塗り直しは色ムラになりやすいのですが、我が家でも部分的に色の濃い場所が出ています。ホワイトだと目立ちませんが、塗り直し、なーんて状況をつくらないように、施工要領書通り施工することが一番です。

ブログランキングに参加しています。こちらをプチ、と1回お願いします。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら