アトピッコハウス ブログ
  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

タダだから、やってみる

2011/12/16
2021/08/19

Mrs.アンこと ごとうひろ美です。

入り口(玄関)はわかりやすくて、お客様がスムーズに入ってこれるか?
商売が発展する、個人宅であれば家族みんなが幸せに暮らすための重要な場所が玄関。

もうすぐお正月ですが、福神様は忙しいから、
目立つ所しか立ち寄ってくれないんだそう。
門松などには「我が家はお掃除をして福神様のお越しをお待ちしてます!」
という意味もあると聞いたことがあります。

アトピッコハウスの入り口は分かり難い
実は自宅も、入り組んでいて少し迷う。
鎌倉はそういうところが少なくないのですが、
お金がかからなくて、できることはやってみる!がモットーの私。

前日から考えていたアイデアを、ゴショゴショと一人画策してみた。

A型看板の後、「ここがドアだよ」という合図。
そしてインターホンも分かり難いのでショップカードで目立たせてみました。

扉を開けても悩むのだ。

扉を開けると、同じ解説がもう一つ。
以前はこれだけでしたが、そうだ!最初に解説した方が悩まないかも、と閃き、即実践。

最後に足元に誘導案内もつけてみました。

どうでしょう?
アトピッコハウスをご存知の方なら、ご理解いただけるかしらん。

この案内表示が効果的だったのか、昨日は迷い人がゼロでした!!!

玄関が分かり難い、もしくは玄関が使い難い家って、
ゴミが散乱していたり、人の出入りが少なかったり、
しかも家主がいつも苦虫顔だったり…

ゴミって、ゴミ屋敷をイメージするかもしれないけれど、
使わない食器や、壊れている機械を大事にとっておくのも風水的には「ゴミ」と考えます。

モノにも感情があるから、
「使って欲しいよ~」「修理して欲しいよ~」
というマイナスの感情に囲まれて暮らすことは避けようよ、という発想。

食器は使ってもらうために生まれてきている。
壊れている機械も、その使命を果たしたのならば、
ありがとう、の気持ちを込めて適切な方法で処分すれば、
他の人が命を吹き込んでくれるかもしれない。

年末は大掃除の季節。
今年は玄関を重点的にスッキリさせてみませんか?

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら