アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

畳からはじまりましたⅣ

  • 31
  • 5月
  • 2006

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

畳からダニが発生してしまうのなら、ダニを殺してしまえばいい。

ところが

ダニだけを殺そうと思ったのに、人間にもダメージが起きてしまった。
まさか、そんなことになろうとは、想像もできなかったのだと思います。そして、今でも理解できていない施工業者が多いのが現実です。

表替えをしたその日から、胸が苦しくて眠れなくなった。
畳店に相談したが、そんなことは聞いたことがない、と話を受け付けてもらえない。

という相談は、今でも少なくありません。

ちょっと、話はそれますが、地元の大工さんと契約した方が、話がかみ合わないと苦労されていることがあります。

大工さんは、在来工法の昔ながらの手法で家造りをしてきました。
健康被害なんて聞いたことがないから、考えたこともありません。でも、

木材は昔と違って反ったり、暴れたりすることは少なくなりました。
合板フローリングは施工も簡単です。
接着剤も使い勝手が良くなりました。
漆喰は昔より乾燥時間が短くて済むようになっています。

こんな変化を、大工さんは「施工が楽だな」と歓迎をしてきました。
見た目は全く変わらない、その素材に、疑問を持ったことがないのです。

悪気は全くありません。
大工さんが、生きてきた時間の中では、

健康被害といえば公害問題じゃないか。
きちんと家を造って不健康なんてあるハズがない。

だったのかもしれません。
カップラーメンの手軽さを歓迎した時代を過ぎ、手軽さの陰にある、目に見えない物に不安を感じ始めている私たちと、そういうことに疑問を感じない大工さんとの会話は、価値観が大きく違っているため、噛み合いません。

畳屋さんも同じなのです。
目に見える、ダニやカビには過敏に反応するけれど、化学物質には無頓着。
だから、サービスのつもりで防虫加工をしてくれる。

目に見えない化学物質について、こちらが不安を話しても、そんなこと考えたこともないから、理解ができない。

うーん、難しい問題です。(つづく)

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら