アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

私のLOHAS

  • 21
  • 6月
  • 2006

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

先週、大宮に行ってきました。駅が立派で驚きました。

大船より駅が大きい。横浜よりは小さいのかな。
鎌倉より大きいのは当たり前ですが‥。

大宮で、LOHASに多大なる関心をお持ちという方にお会いしました。

LOHASという単語は一つだけど解釈に色々あるから結構微妙。
深く話してみないと、その人が考えるLOHASが自分の感性に合うか、合わないかわからないのです。

方向性は色々あっていいと思う。
手法も様々で問題がない。

みんなが同じである必要性はまったくなくて、
お互いが考えているLOHASに共感できるかどうか、が重要ポイントだと考えています。

例えば、

世界中から有機野菜を集めた「LOHASスープ」よりも、有機野菜もあるけれど、ちょっと農薬を使った野菜も使った「地物スープ」のほうが、よりLOHASだと、私は思うのですが、そうじゃない人も結構いる。

今回のLOHASは私とは微妙に違いました。
全てを把握するには時間が短すぎましたが、しっかりと自分のLOHASを定義づけられていらっしゃるので、わかりやすかったし、気持ちが良い。

自分の定義がある、ということはすごく大切。

私は、どちらかというとドロ臭くLOHASしたい人。
その方は、センス良くLOHASな人。

どっちが大衆に受けるかというと、そりゃセンスの良いLOHAS。
そして、多くの人に理解してもらわないと、世の中が変わらないことも実感している。
が、それでもビジネスありきは、今ひとつ共感できない自分がいる。

色々お話する中で、もっとも気になったのが

ものではなくこと

商品やシステムの時代ではなく「こと」の時代だという。
私の解釈が間違っていなければ、それはどう生活するか、どうLOHASを実践するか、という行動こそ重要。物やシステムの時代は過ぎた、と感じました。

システムを前面に押し出す人はあまり好きではない私にとっては受け入れやすい見解。

センス良く、アナログな感じにできたらいいな。
有意義で、勉強になった1日でした。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら