アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

食べるなら自然に逆らわない育て方がいい

  • 21
  • 8月
  • 2006

e08c50fe.JPGブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

阿蘇で、赤ベコに沢山会ってきました。
人懐っこいヤツもいて、手を出すとベロベロ舐められたり、草を食べてくれたり、楽しくスキンシップをしてきたところに、ずいぶんタイムリーな話題です。
a85cd8c3.JPGlivedoor ニュース

[牛乳]「有害」本が波紋 でもやっぱり「有益」は多数派
 「健康飲料」の代名詞的存在の牛乳を「有害」とする説が書籍やネット上で取り上げられ、波紋を広げている。一方で「有益」とする考え方は、栄養学などの世界で今も多数派だ。主な論点を知っておきたい。
 <2006年08月18日 毎日新聞>

私は、どうせ飲んだり、食べたりするのなら、心身共に健康な動物をいただきたい、と牛たちをボーっとみながら感じてました。数値大好きな人は、栄養素の含有量がどうのこうの、環境ホルモンがどうの、と議論が始まりそうですが、病気の牛より健康な牛のほうが良いに決まっています。それならストレスなく、楽しく暮らしてきた牛のエネルギーを肉やお乳からいただきたいと思うのです。

「牛乳は子牛が飲むもの。人が他のほ乳動物の乳を飲むのは不自然」との考え方。 これについて岐阜大学応用生物科学部の金丸義敬教授(食品機能化学)は「野菜や肉、魚なども人間のために存在しているわけでなく、牛乳も数ある食材の一つ。必要な栄養素を牛乳から取ってもおかしくない」と話す。

いやはや、もちろんそうなのですが、じゃ、ことさら牛乳だけが栄養素が高いように言うことも不自然。ナスだって、シラスだってそれぞれ長所があって、それをもっと告知して欲しいよな、と思っているわけです。

世の中にたくさんいる、栄養素重視の「みのもんた症候群」の方々。もっと頑張って、牛乳以外の食材の長所を訴えてくださいませな。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら