アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

無添加がいいな、と思う理由

  • 31
  • 8月
  • 2006

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

私は、一生懸命洗顔をしなくなったことで、アトピーが改善した経験を持っています。なので、状態が悪くなった時、一切の刺激を絶つことで、肌の回復力を促すようにしています。

と、簡単に言うけれど、女性の場合は、なかなか大変で、化粧をしないことがハードルが高い。化粧をすると、どうしても刺激の強い洗浄剤が必要な為、悪循環から逃れられないケースが多いのです。

顔を洗わずに、何年も過ごしていた私ですが、最近調子が良くなったことをきっかけに、色々な洗浄剤を試していて気づいたことがあるのです。

肌がつっぱらない

湿度の高い季節だからということもあるでしょうが、昔ならすぐに保湿剤を必要としていたのに、今は石けんで顔を洗っても、肌から自然のオイルが出てくるみたいで、しっとりとしています。

でも、ほとんどの女性は湿度が高い季節でも、洗顔後、化粧水か何かを顔につけないと、つっぱって大変らしいのです。私よりも、高価な洗顔料や化粧水を使っているのにですよ。1本1万も2万もするような‥。これって、何かがおかしいと思うのです。

CMをみていても、アミノ酸が入っているからつっぱらないとか、コエンザイムQ10(って何?)とか、色々広告しているということは、世の中、それだけ困っているということで、こんなに技術開発が進んでいるのに、消費者は満足していないというのは、変だな~、と‥。

私は、香りの好みもありシャボン玉石けんを愛用しています。石けんは色々出ていますが、シャボン玉石けんは、石けん独特のニオイも少なく、またそのニオイを消す為の天然香料も使われていないので、気に入っています。

でも、石けんは洗浄力が強いので、肌にダメージがあると不具合が生じます。かくいう私も、現在、若干調子が悪いので、洗浄剤を試すことをお休みし、洗浄剤の使用を中止しています。

シャボン玉で調子が悪くなったのではなく、洗浄という行為が刺激になるのでお休みをしているのです。

どんな病気になった時も、足し算ではなく、引き算をしてみるほうが良いと思っています。
だから、薬を使う前に、洗浄剤をマイナスする。人間は歯以外は自然治癒力があるのだから、それを活性化できるように手助けをしてあげているという感じです。

自然治癒力を下げる物として化学物質があります。
市場に出回っている洗浄剤や化粧品のほとんどが化学物質で作られています。石けんは刺激が強いけど、合成洗剤のシャンプーはマイルドで使いやすい。

それは、マイルドに感じるような「化学物質」が加えられているから?とも考えられます。

今、自分に合っている商品を選択することって大事だし、良いことだけれど、総合的に考えたら、「無添加」に辿り着くんじゃないかな、と、そんな理由でシャボン玉石けんを愛用してます。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら