アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

現場を見に行くと

  • 24
  • 4月
  • 2007

友人の二級建築士が家を建てる(買う?)ことになり、弊社商品を少しご購入いただきました。このお宅、ご夫婦揃って建築畑なのですが、
予算が厳しく、残念ながら建築条件付のお住まいを契約。

すったもんだの挙句、3ヶ月遅れで着工。
先週、フローリングが納品されているので品質が悪くなかったか友人に連絡したところ、出るわ出るわ、文句が‥。

予定工事期間2ヶ月半にもかかわらず、現時点で2ヶ月遅れていて(最初から2ヶ月半の工期に無理があるよ~)、商品は入ったものの、積読状態で開封もできないから中身はみていない。

フローリングが壁に立てかけてあり
「倒れる、反るなどの不測事項を考えないのか」
と一喝したらしい。

その夜、
ご主人が帰宅途中に立ち寄ったところ、養生が悪く雨が室内に染み込み、壁が塗れていたことを注意。

また、その翌日
断熱材が入っていたことをみて、激怒。
「壁はまだ塗れていただろ~、現場監督出て来い。」

道具やゴミは散乱、
空き缶の中に吸殻もあり、室内でタバコ吸ってるんか~と切れた等々、泉のように湧き出るお話に1時間も付き合ってしまいました。

ま、そんなもんだ。
しかし、少ない予算で利益を最大限出すことを目的にしている会社に、あんた達みたいな面倒なお客がやってきて嫌がってると思うよ~、と苦言。

わかっているから、なるべく顔を出さないようにしているのだが、ポイントポイントは確認しないと怖い(そりゃ、そうだ)じゃん、とのこと。

施工会社が「いつも以上に気を使って工事を進めています」と言ったそうだが、多分そうだと思う。

きっと彼らなりに配慮しているハズだ。
だって、いちいち注意されたら面倒だもん。

じゃ、他の人の家ってどういう状態よ‥。
プロだからある程度チェックできるけれど、素人じゃ絶対に無理。

やっぱり安いには理由があるのだ。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら