アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

ちょっと眠れないなー

  • 15
  • 6月
  • 2005

病院に行って、今日で1週間。うーん、思った程回復していない‥。

 

この間、処方箋を出してもらったのに、前回残っていた薬だったから、もらわないで帰ってきちゃったんだ。どうしよー、あとちょっとしかない‥。

ホメオパシーと並行して、ツムラの漢方を飲んでいる私。ここんとこ、ずっとこの「十全大補湯」を1日1袋。

これ以前は「四逆散」だったのですが、途中から、これを飲むと、体力を奪われることに気付き、先生に話したら、すぐに薬が替わって、かなり動けるようになりました。

「十全大補湯」は、体が温かくなって、元気になるみたいです。

素人がこんなことしちゃいけないんだろうけど、薬って必要な時は、飲み忘れることがないけど、いらなくなると忘れるでしょ。それに体が要らないよー、と言っている時って、飲むと逆に苦しくなる。

だから、2ヶ月ぐらい前に処方されたのが、残ってたんだよねー。多分、残りで十分いけるとふんだのに、甘かったか、反省。

こういうことって、怒られることと覚悟で主治医に申告したほうがいいよね、でもさー。


なんか、裏切ったみたいで、ちょっと言い難いな。

先生を信頼していない訳ではないけれど、薬を飲まなかったことも指示通りにしてないし、もらってこなかったことは思いっきり反逆行為だ。

でも、基本的に私は素直らしい。
いつだったか、皮膚科医のセミナーに参加したとき、「ステロイドは使いたくないと思って病院にきたのに、ステロイドを処方します、と言われたらどうしますか?」と質問されたことがあります。

その時「そのほうがいいなら、そうします。」と回答したら、それだとセミナーの展開が難しくなるから困るなー、と笑われました。

普通は、頑固に断るそうです。

でもね、自分が信頼している先生に、そういうアドバイスをもらったら、受け入れたほうが得策だと思うのです。

もちろん、納得できなければ断ればいいと思うのですが、せっかく信頼してわざわざ出向いた先生ならば、まずは医師の見解を聞いて、意見交換したほうが絶対にいい、という持論を持っているのですが、処方箋を会計でもらった時に、その内容に気付き、わざわざ診察室に戻って、先生に話すのもな、と考えました。

どっちが良かったのか、ま、症状が改善すれば丸く収まることではありますが、何分、どうもスッキリと眠れない、いけないスパイラルに入り込んでいるようで‥。

日中の緊張が、夜になってもほぐれにくいみたい。なんでこんなに緊張してるんだろうなー。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら