アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

はいからさんの原材料を一部変更しました

  • 20
  • 7月
  • 2005

昨日、大島さんのブログをみていたら、なんと大島さんが誕生日だったことが判明(おめでとう!)

坂社長にそのことを伝えたら「知ってるよ」とそっけない。知ってるんなら、おめでとうのメッセージぐらいいれてあげれば?と叱っておきました。

最近、私は体力がないので最小限な動きで仕事がこなせるように工夫をしているため、他の方のブログにお邪魔する機会が減っているのですが(ブログサーフィンとか言うのだろうか)、坂社長は、すごーくマメに皆さんのブログを覗いているようです。

だけど、恥ずかしくてコメントを書き込めないらしい。なんて書いたらいいのかわからないんだって。

そうなんですよね。彼は固ーい文章は得意なのですが、短いコメントとか思いつかない。なので、これからは「お邪魔しました」とか、あっけないコメントがあるかもしれません。

そんなコメントがあったら「あー、頑張ってんなー」と誉めてやってくださいませね。


先週、はいからさんの原材料を一部変更しました。

と、いうより元に戻しましたのです。

色ムラや色のバラつきの原因を、「珪藻土」と思い込み、試行錯誤していたのですが、そこに大きな落とし穴があったということに、やっと気付きました 変更した理由は、数量の確保など総合的なことなのですが‥。

確かに、マグネシア自体の色味が少し違い、若干くすんでいます。くすんだ感じで乾燥が終わるので、ベージュだと目立ち難いようですが、乾燥するタイムラグが、マグネシアの色を突出させるのではないか、と考えるました。

水溜りなどでもそうですが、水が引いた後、色々な柄が出てきます。それは多分、中心に向かうほど乾燥に時間がかかるため、その時に湿度や天気に影響されているんだと思うんです。それと同じような情況が、産地の違うマグネシアだと起こりやすいという考えに立って、実験を繰り返してみました。

そうすると、元々使っていたマグネシアは、乾燥しにくい情況においても色ムラが目立たないことがわかりました。また、こちらのマグネシアのほうが強制換気などにも、順応してくれていたのです。


さらに、このマグネシアのほうが色が綺麗です。


元々の原料がよりクリアだからでしょう。白はよりクリアな白に、ベージュは明るいピンク色になりました。色ムラの原因は明確につかめてはいなかったのですが、いずれにしても綺麗な色(元々使っていたはいからさんなのですが‥)に仕上がるので、急遽、このマグネシアに戻したロットを作成し、まだ使っていない現場は入れ替えることにさせていただきました。

それが、アラキ建設さんや上代さん、そして現在大規模リフォームを行っている鎌倉の現場、その他2-3日納品を送らせていただいた現場もいくつかありました。

その後、元々のマグネシアは不純物が少なく、精製されているため、予測不能な化学反応が起こり難い、という利点もわかってきました。

既に施工が終了してしまった玉ちゃんの現場はやっぱり神戸と同じようになっていました。ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

玉ちゃん宅の激しい色ムラの噂は、大耳に挟んではいたものの、玉ちゃんと私の予定がなかなか合わず、結局お邪魔できたのが、先週の日曜日となってしまいました。

重量のある高級そうな玄関ドアを開けると、そこはムラムラの世界でした(泣)玉ちゃんには優しく『うちの家で良かったです』と言っていただいて恐縮しております。

しかし、解せないことは、同ロットで出荷した現場でも色ムラが出ていないところもあるのです。不純物が少ないマグネシアではないので、比較するとくすんでいます。でも色ムラということではない。この現象の違いの原因は一体どこにあるのか、玉ちゃんの現場の帰り道、クーラーの効かない車の中で悩んでしまいました‥。

どうせなら、全ての現場でムラになっていてくれれば良かったんですけどもねー。
ということで、現在、検証を続けております。その結果は、また明日以降お知らせしますね。

そして、元のマグネシアは材料の確保がスムーズではありません。現在、調整中ですが大量のご注文は早めにご連絡いただけると嬉しいです。

そうそう愛車のクーラーは、フィルターを掃除したら効くようになりました。暑い車内でお付き合いいただいた福岡さん、次回は安心してご乗車くださいねー。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら