アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休
我武者羅応援団

ガムシャラにコツコツと、アトピッコハウス

  • 17
  • 6月
  • 2013

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、ごとう ひろ美です。

我武者羅応援団というグループをご存知だろうか。
ガムシャラと読むのだ。
我武者羅応援団

5月の初め、
友人のタロさんにU-tube検索してみるといいですよ、と教えていただきながら、
そのままにしていた私。

ところが昨日、目の前に登場した。

顔をプルプルさせて、汗流しまくって熱演していた姿に、
「これが商売になるんだ」と、第一声を発した私。
もちろん、周囲は引いていた(爆笑)

当然だけど感動しなかった訳ではない。
それぞれのエピソードは心に響いた。

2週間で辞めた応援団。
社会人になって、応援団をしてはいけないというルールはないことに気付いた。
大学生に頭を下げ、
応援団のイロハを教えてもらって、
我武者羅応援団を始めた。

そうだよねー。
やりたいこと、いくつから初めてもいいんだよねー、と思う反面、
「応援団って教えてもらうことあるんだ?」と心の中で冷静に思ふ。

ま、「ツキやります」との宣言に、
moonを想像した私。
満月音頭でも始めるんかいな、と思った知識レベルの低さも、
影響していと思われますが…。

どちらかというとガムシャラに生きている私。

片道キップでカナダに行った。
Immigrationでも、何を言っているのかわからんかった。
住む場所も決めずにバンフにも、プリンスエドワード島に渡った。
日本からの電話に涙したこともあったけど、
あの1年間は、やりきったという実感がある。

アトピッコハウスの仕事が嫌で嫌で、
でも撤退するのも耐えられず、
みなとみらいを、何時間もボーッと歩いていたこともあった。

どうやったら会社を存続できるのか。
何をしたらアトピッコハウスを知ってもらえるのか。

1つ1つ考え、行動し、失敗を繰り返していたら、
アトピッコハウスは18年を迎えることができた。
相変わらず建築業界は好きではない。
建築のプロでもないし、複雑な流通システムが存在し続けていることが理解できない。

でも自分ができる仕事があることは、有難いことだと気付いた。
18年は決して短くはない。

鎌倉という東京から1時間以上離れた場所に、
北海道や九州、長野県や岡山県から訪ねてきてくれる人たちがいる。
それってスゴイことじゃん。

名もない、小さな会社を、
ここまで支えて、育ててくれた。
だから今、自分ができること、
すべきことを、目の前にいる工務店が幸せになることを願って、
やり続けることを決意した。

そう思わせてくれた
魔法の質問認定講師養成講座、昨日終了しました。

魔法の質問認定講師9期生 後藤裕美

<追伸>
もちろん好きなコトしかやらないのだ

我武者羅応援団
http://www.youtube.com/watch?v=6TLSVrynIu8

我武者羅応援団の講演会が三重県であります
http://kokucheese.com/event/index/85719/

魔法の質問
http://www.shitsumon.jp/

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら