アトピッコハウス イベント

EVENT

イベント

イチオシ

終了

ピアノの魅力を探る鍵盤の魔法

10月からスタートする
鎌倉応援キャッシュレスその場で割引キャンペーン
アトピッコハウスは協賛しています。

QR決済で20%OFF(土日祝日10%OFF)

ポイントではなく、
その場で割引になるキャンペーンです。
例えば2万円(税込)のスカーフが16,000円になるんです。

ポイントだと、
スカーフ2本いらないしなぁ、と考えたりしますよねぇ。

鎌倉市、案外太っ腹でした!

このチャンスを、
多くの方に利用してもらいたくて、
プロデューサーの植田嘉恵さんに相談させていただいたら、
とっても素敵な1週間を、
アトピッコハウスからお届けできることになりました。

その目玉の1つが、
ピアニスト太子きよ氏による電子ピアノコンサート。

ピアノのないアトピッコハウスで、
ピアノ演奏をしてもらえるとは、
考えてもいませんでした!

最近の電子ピアノは、
音質も良くなっていますので、

秋の1日、鎌倉でピアノ演奏を楽しんでいただけたら嬉しいです。

コンサート参加費は2000円ですが、
QR決済で1800円になりますので、
お得に、参加してくださいね。

当日会場には、
アーティスト松山修平氏の作品と、
横濱工房のスカーフが並びます。

在イタリア46年のアーティスト松山修平氏。
日本滞在時は茅ヶ崎にいらっしゃるということで、
帰国直前の松山修平氏をご紹介いただき、

制作の裏側も伺うことが出来ました。

建築家と協業して、
1つの空間を仕上げていく松山修平氏の作品は、

主張し過ぎず、
にも拘わらず心に残る作品でした。
作品に敢えてタイトルをつけず、
観る人のイメージに任せるスタイルも納得。

小宇宙から大きく広がっていくような作品が、
ピアノ演奏に花を添えて下さいます。

そして横濱工房スカーフは、
日本の伝統産業の横浜シルクスカーフを手掛けています。

開港の街YOKOHAMAは、
港からシルクをたくさん国外に輸出をしていました。

八王子で生産されたシルクを運ぶために作られたJR横浜線。

あまり知られていませんが、
八王子と横浜を結ぶ横浜線は、
日本のシルクロードと呼ばれた時代もあったんです。

その伝統を守る横濱工房さんは、
アーティストの作品をスカーフにされることが得意。

この写真はアーティスト小春さんと、
小春さんの作品をスカーフにした商品です。

松山修平氏の作品も、
スカーフに仕上げることが決まりました。
当日、間に合うといいのですが…。

スカーフは1万円~2万円の商品が中心です。
こちらもQR決済で20%OFFになりますから、

16000円で2万円のスカーフがゲットできます!

スカーフの展示販売は、
2022年10月20日(木)~10月27日(木)
※25日(火)は休日

スカーフは予約なしでお求めいただけます。

アトピッコハウスまでの経路は、
こちらの地図を参考にしてくださいね。

イベント名 電子ピアノSoloコンサート
開催日 2022年10月23日(日)
時間 1回目/12:00
2回目/15:00
定員/回 15人(1人まで申し込めます)
参加費
講師
太子きよ
会場 アトピッコハウス
内容 ピアニスト太子きよ氏の演奏演目(予定)●ウェーブ ●浜辺の歌 ●ふるさと ●ムーンリバー ●So many starts他
参加方法 当日現金でお支払いください。
注意事項 当日は入れ替え制となります。