MENU

アトピッコハウス SDGsの取り組み

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGsとは

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」を意味します。17のゴール・169のターゲットから構成され「誰一人取り残さない」ことを誓った国連の掲げた国際目標です。

アトピッコハウス社の事業も持続可能な社会の実現に向けて展開しています。特に、次に示す4つの開発目標について、事業を通じて貢献できる様に活動を推進しています。

THE 17 GOALS | Sustainable Development

  • 11. 住み続けられるまちづくりを

    11. 住み続けられるまちづくりを
    アトピッコハウス社は、スクラップ&ビルドの家づくりに警鐘を鳴らし、中古住宅の活用への不安を1つ1つ改善できるような情報発信をし続けます。
  • 12. つくる責任 つかう責任

    12. つくる責任 つかう責任
    アトピッコハウス社は、製造過程で発生する有害物質を最小限に抑え、高温多湿の日本で住宅を長持ちさせるためのメンテナンスの方法を積極的にお伝えしています。
  • 14. 海の豊かさを守ろう

    14. 海の豊かさを守ろう
    アトピッコハウス社は、住宅で使われているプラスチック製品を、自然由来の商品に代替することで得られるメリットを明確にし、住宅で使われるプラスチック製品の削減を目指すだけでなく、現在使用されているプラスチック製品を1日でも長く使うことを提案していきます。
  • 15. 陸の豊かさも守ろう

    15. 陸の豊かさも守ろう
    アトピッコハウス社は、木材の有効利用を通して森林を守り育て、CO2削減に1996年の創業当時から貢献しています。

アトピッコハウス

アトピッコハウス株式会社

〒248-0005
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-6-5

tel.0467-33-4210
(8:30-17:30 土日祝日/ 定休)

fax.0467-33-4212
(24 時間受付)