アトピッコハウス ブログ
  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

北側の冷気だまりと、小町の輻射熱吸収

2010/07/08
2021/04/09

こんにちは!
無垢・漆喰・珪藻土「自然素材の内装材ブログ」を運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

スタッフのランチコーナーにしようと
考えている場所があります。
f1000093.JPG
そこはちょうど、北側の部屋。
隣の敷地は、800坪(個人所有です)もあり、
木立がうっそうとしているので、

丁度いい冷気だまりを作ってくれています。
f1000095.JPG
私は、文章を考える時、そこで事務をとっています。

窓を開けると、
北側の「冷気だまり」から、南側に、
さわやかな風が通り抜けていきます。

そんなところに、
はなまる工務店の新井社長から電話が入りました。

「今日は暑いですね~」

「えっ!」
ということで、「北側の冷気だまり」の話をしたら、

すっかり羨ましがられてしまいました。

それと、この部屋は、
壁も天井もはいから小町なので、

私の体温を適度に奪ってくれて、
快適なのです。

珪藻土は調湿性が有名だけど、
土壁というのは、

トンネルの中を通った時に感じる、
「冷気」を感じます。

つまり、輻射熱を奪ってくれている感じですね。
これは体感しないとも分からないとは思うのですが・・・

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

オリジナル建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら